カテゴリ:感受性( 88 )

11月24日。

例えば息子たちが

シュートを決めた瞬間

ガッツポーズの後、

小さく私に手を振るとき


例えば細く艶やかな娘の髪を

綺麗に結ってあげる時


お風呂上がり

ピンクのほっぺ

温かい小さな身体を

この胸に抱きしめるとき


私の焼いたパンを

小さな手たちで取り合いする時


この腕の中でスヤスヤと

天使のように眠りにつく時


車の中

7人みんなで

同じ歌を歌うとき


例えば

例えば


数えきれないほど

毎日の中にたくさんの

愛と幸せが溢れている


一人当たり20回ずつ

オンマと呼んだら

×5で100回


試合のたびに握るおにぎり

累計一体いくつ


人生のうちで

こんなにも必要とされる時が

果たしてあるだろうか


子供が5人もいると

ちょっと待って

を言わざるを得ない日々だけど


私たちには

この子達が全て

愛しさで苦しい


この子達がみんな巣立って

この腕から羽ばたいていく時

主人と二人


本当にお疲れ様

最高の子育てだったねと

手を取り合って涙する姿を


リアルに想像できる

私達じゃなければ

できることではないと思う


今は毎日ヒッシのパッチで

決して楽だとは言えないけど

一日の終わりに主人と二人


今日もお疲れ様と

互いをねぎらう抱擁があり

おはようと抱き合う朝がある


これが

これこそが幸せだと

感じあえるそんな家族の形


子供達が与えてくれた

この素晴らしい世界

子供達が繋げてくれた

たくさんの人たちとの出会い


全部

全部

私の宝物


誕生日を迎え

家族や友人達から

愛溢れる気持ちを贈られ


今一度

自分を客観視した時

もうそれは本当に

毎日が奇跡のように幸せ


この気持ちを

明日も明後日も

10年後も大切にしよう


私に関わる

全ての人へ

ありがとう


愛を込めて。


2018.11.24


b0052320_15412656.jpg


[PR]
by yousil_kiki | 2018-11-25 15:41 | 感受性

12回目の。

2月5日。
一年で最も寒いこの時期。
12年前のこの日も雪がチラチラ降ってたな。

今ではそんなことを思い出す間もないくらい
慌ただしくも幸せな日々を過ごしています。

今日は、私達夫婦の12回目の結婚記念日。
仕事の合間に花束抱えて現れた主人の姿を見て
そのことを思い出したとは大きな声では言えませんが。

主人には完敗です。
b0052320_19230662.jpg
春のお花で気分もポカポカ。

出会ってから今までいろんなことがあったし
いろんな貴方を見て、知って、感じてきたけど
b0052320_19230785.jpg
あなたのことが大好きな気持ちや
ありがとうの感謝の気持ちは
今も日々更新中です。

子供が何人いようと
私の中でのあなたの位置付けは何も変わってません。子供がたくさんいるからこそ、2人でいたい、2人だけでお出掛けしたい、映画見たい、美味しいもん食べたい、旅行行きたい…。あなたと一緒にいたいという欲求は私達夫婦の永遠のテーマなのです。

残りの人生、その目標を一つでも多く達成できるように一生懸命子育てして、私は私を磨いていたい。
そして、素晴らしい人生だったとあなたの腕の中で穏やかに笑っていたい。

好きな食べ物
服や靴の好み
一緒に過ごした時間の中で
価値観はとても似てきた気がする
b0052320_19230897.jpg
でも全く違う部分もあって
それはそれで互いを尊重し
それも含め大好きなんだと思う。

当たり前の毎日が
とてつもなく幸福なこと
その全てがあなたの努力と誠意の賜物
そのことを私も子供達もよぉぉぉく知っている。

僕たちのアッパは世界一
私の旦那様は世界一
b0052320_19230908.jpg
13年目もどうぞよろしく。
死ぬまでたーくさんケーキ食べよう、一緒にね。

[PR]
by yousil_kiki | 2018-02-05 19:22 | 感受性

お誕生日。

昨日、また一つ歳を重ねました。
夢にまで見た?40代。

振り返れば30代の10年間は、子供を産み
お乳をあげ、また妊娠…。を5回も繰り返した
そんな10年間でした。
とにかく必至に子育てしてきた30代。
もちろん、過去形なんかじゃなくて、
子育ては現在進行形であり、これからが本番。

同じことを繰り返しては来たけれど、
誰一人同じ子はいない
5人それぞれが私の人生において
必要不可欠な宝物。
主人と私を選んでやって来てくれた
奇跡の天使たちです。

毎日、用事は山ほど、目が回るくらい忙しい日々だけど、
5人の子供達がただ愛しく
自然に涙が溢れてくる
信じられないけどそんな瞬間を
私は生きています。

忙しい、時間がない。
そんな言い訳に埋もれてしまわぬよう
私は今を精一杯踏みしめて歩んでいます。

毎朝、日が昇る前に起き
美味しい珈琲を淹れ
家族を迎える部屋を綺麗にし
お弁当をこしらえて、お花に新しい水をやり
きちんとお化粧してピアスもし、
スカートをはいて、ジャズを聴き、毎日少しヨガをする。

手塩にかけたご飯を与え、パンやお菓子を焼き
古く美しいもの達に囲まれて
心豊かに生活する。
妥協はしない。
惰性は嫌い。
そして幼子にお乳をやり、
子たちをありったけの愛で抱きしめ、
それぞれの小さな成長に感動し
主人を心から尊敬し愛す。

私ができた母親なのではなく
5人の子供達が、そして主人が
こんな私にしたのです。
愛する旦那様。
まだまだ足りないところだらけの妻だけど
あなたのおかげで今日の私があり
あなたがあの時手を取り背中を押してくれたから今の私の幸せがある
後にも先にもあなたなくして
今の私はないのです。

そう言いつつも、失敗も後悔も反省も
毎日たくさん。
人付き合いや子育ては
どんどんシンプルになる一方ですが。
なんでもシンプルが好きなO型なので。
無駄なことは考えない。
いいところだけを見る。
素晴らしいことを大いに讃える。
なんでも前向きに明るく捉える。
この10年間、私が得た教訓です。

おかげで素晴らしいたくさんの仲間にも恵まれ
毎日笑って楽しく過ごしています。

今までいろんな代名詞で呼ばれてきたけど
5人の母のユシル…。
この代名詞が一番好きだし誇らしいな!
なんの取り柄もない私に
子供たちが主人が贈ってくれた
スペシャルな代名詞。
ずっとずーっと大切にピカピカにしていこう。

40代も、明るく元気に。
小さな幸せにも感謝し
いろんなことにチャレンジしていこう
そして。
きっと子育てにおいては
体力的に一番大変であろう40代!
ご飯洗濯ご飯ご飯!の10年間になりそうだけど
楽しみながら突っ走って行けたら、
そう思ってます

この世に産んでくれた父と母に
健やかに育ってくれてる5人の天使達に
私と繋がってくださる全ての方に
私を私として生かしてくれている
大切な家族に
ありったけの愛と感謝を込めて。

2017.11.24 40歳のお誕生日に。

b0052320_23462585.jpeg
b0052320_23215388.jpeg

[PR]
by yousil_kiki | 2017-11-25 23:21 | 感受性

お料理教室へ。

先日、ずっとずっと行きたくて
ずっとずっと恋い焦がれていた
お料理教室に行ってきました。

やっぱり私が思ってた通り
それ以上に素晴らしいレッスンで
うっとりした気持ちであっという間の
4時間。
b0052320_21351214.jpg
どのお料理も本当に丁寧に作られていて
素材の美味しさが存分に発揮され
それでいて洗練されている
b0052320_21351458.jpg
一手間もふた手間も惜しまない
真の美味しいの為には『省かない』『きっちり』と。
そこにすごく共感。
b0052320_21351591.jpg
目にも美しいお料理達、
もちろんお味はスーッと体に染み渡る
美味しさ。どれも本当に美味しくいただきました。
b0052320_21351608.jpg

バスクチーズケーキも滑らかで本当に美味しい。
b0052320_21353431.jpg
私に今日この時間を与えてくれた
家族とSさんに感謝。

お料理ってワクワク。
お料理はワタシ。
お料理、お料理…大好き!!



[PR]
by yousil_kiki | 2017-10-12 21:34 | 感受性

10周年。

2月5日で、結婚10周年を迎えました。
夫の妻になって10年。
家族になって10年。

いろんなことがあったけど
本当に本当に今が一番幸せ。

夫と出会ってなかったら今の自分はいないし
この4人の子供たちの母になれていなかった。
彼と出会えたことは奇跡、でも必然。

この10年を振り返り、いろんな場面を思い返す時
いつも必ず笑顔で優しく包んでくれた夫がいました。
苦しい時も悲しい時も、変わらない温かさで
私や子供達をギュッと守ってくれる夫がいました。

一番強く伝えたい気持ちは
やっぱりありがとう。
今のこの大きな幸せは夫がもたらしてくれたもの。

私を4人もの母親にしてくれたこと
騒がしいながらも笑顔の絶えない
この幸せな家庭を築いてくれてること
全て夫の努力と愛の賜物だと実感しています。

私を母親だけではなく、1人の女性として人間として
尊重し、大切に大切にしてくれる夫に
これからも私の全てでつかえていこうと思います。

出会った頃より、今の夫がもっと好き。
喧嘩もするし、きれいごとばかりの
10年ではなかったけど
一度たりとも
不幸だと感じたことはなかったし
幸福とはどういうことかを互いが
同じ価値観で築き感じてきた10年でした。

これはとても幸せなことだと思います。
ただただ、ありがたい。

記念日当日には
夫の好きなケーキやお料理を作って
家族でささやかにお祝いをし
b0052320_16392433.jpg

翌日には実家の両親に子供達を託して
久々に2人きりでディナーを。
10年前に式を挙げた京都ホテルオークラ・桃李で
ご馳走をいただきました。
b0052320_16055603.jpg

夫からのサプライズに思わず驚いてしまいましたが
本当に本当に夢のような時間を過ごさせていただきました。

一生大切にしたい想い出と宝物ができました。
ありがとう。
そして、これからもどうぞよろしく。
あなたの妻として、そして
4人の子供たちの母として
恥じることのなく一歩一歩歩んで行こうと思います。

インスタでたーくさんのろけさせてもらったので
ブログではこの辺にしておきます♡
b0052320_16055757.jpg

また10年後、今が一番幸せだと言えるように
私、頑張ります!

いつも見守ってくださる皆様、
これからもどうぞよろしくお願いします(*^^*)


2016.2.5

[PR]
by yousil_kiki | 2016-02-07 15:51 | 感受性

お誕生日。

約1ヶ月ぶりの更新となります。
皆様、お元気でしょうか。

まずはこの場を借りて、お礼とお詫びを申し上げたいと思います。
今回の妊娠において、ここでご報告させていただいた後
たくさんの方々から、お祝いのメールやお手紙を頂戴いたしました。

一つ一つ、感謝の気持ちいっぱいで大切に読ませていただきました。
この間、自分でも驚くほどつわりが激しく
食べられるようになってからも、体のだるさや眠さから
ナカナカ解放されることなく、日々の生活を送るのが本当に精いっぱいで
皆様にきちんとお返事をできずにいたことが、すごく心に引っかかっていました。

お一人お一人お返事をしたい気持ちは山々でしたが、
どうしてもパソコンを開く余裕がなくて、今に至ります。
この場をお借りして、皆様に改めてお礼させてください。
喜びのお言葉、応援のお言葉、本当に励みになりました。
ありがとうございます!!!

そして、きちんとお返事が出来ず本当に申し訳ございません。
お許しください。
皆様の温かなお気持ちを胸に、家族と共に、そしてお腹のベビーと共に
私らしく、また一歩ずつ歩んでいこうと思います。
どうぞこれからも温かく見守ってくだされば幸いです。

・・・

昨日はお誕生日でした。
b0052320_621416.jpg
毎年贈られる夫からの素敵な花束。
つい先日も、小さな花束を夫からもらったばかりだったので
この短期間に花束2回も頂けるなんて、幸せ者です。

前日の23日に夫が祇園の素敵なお店を予約してくれて
義父義母が3人を見て下さったので、久々に夫婦二人で
ゆっくりと美味しいお料理を頂くことができました。
子育て真っ最中の身としては、何よりもの贅沢ですね。

3連休の中日、しかも紅葉のピークということで
祇園は観光客で溢れかえっていましたが、
そんなことはどうでもよく、夫とぴったりくっついて、
そして大きな彼の手にギュッと握られ、
この上ない幸せを感じながら、夜の祇園を歩きました。

美味しいお料理を頂きながら語らう夢の話。
子供のことだけじゃなく、あらゆることを共有できる存在。
大切にしていこうと誓いました。

毎年くれるお手紙も、何よりうれしいプレゼントです。
来年も、今年以上にあなたから評価されるよう
精一杯頑張りますね。

そしてお誕生日当日は、長男の試合を家族で観戦。
最高のプレゼントとなる、素晴らしいシュートを見せてくれました。
3得点!よく頑張ったね、允くん!
b0052320_6211821.jpg
7年前に彼を生んで。
7年後の私が今日この日を想像できただろうか。
いろんな思いで、走る彼の姿を見ていました。

本当に、本当に大きくなった。
b0052320_6455366.jpg

みんなそれぞれ
b0052320_6464466.jpg

ただ愛らしく成長しています。
b0052320_648672.jpg


何度も何度もハッピーバースデーを歌ってくれて
ロウソクを一緒にふ~してくれるメンバーがだんだん増えて。
私は世界一宇宙一の幸せ者です。
b0052320_6213966.jpg


来年のお誕生日は、ここにまた新メンバーが加わるなんて。
不思議でミラクルで、やっぱり嬉しくて。
b0052320_6214670.jpg
これからも、どうかみんな健康で、
笑顔の絶えない私たちでありますように。

愛する私の家族へ。
素晴らしいお誕生日をありがとう。


2014年11月24日、妻&オンマより。
[PR]
by yousil_kiki | 2014-11-25 06:55 | 感受性

なぜ、そこに。

キッチン周りの最後の水滴を
一つ残らず綺麗に拭き取り

まとめておいた生ごみを
勝手口から出すとき

今日も一日ごくろうさん
心の中でそっと一人つぶやいてみる

今日は雨がよく降った
薄く雲のかかった夜空を見上げ

まだ少しどんよりした空気の中
勝手口のドアに手をかけながら

いつものスリッパに右足
そして左足

いうことを聞かず
息子たちを叱ったこと

愛らしくてたまらない
娘の言葉や仕草

そんなことがすべて
真っ白け

真っ白け
真っ白け

嗚呼、真っ白け
もう、すべて真っ白け

そこにいてはいけない
だって君は

雨が好きな生き物だから
雨宿りなんて必要ないから

だけど君は
そこにいた

広い広い世の中の
私のいつものスリッパの
左足に

君はいた
うんともすんとも声も出さずに

私は踏んだ
君を踏んだ

驚きと動揺の中で
君を確実に踏んだ

でも君は
生きていた

そして
怒らなかった

私は真っ白になって
かなり大声で悲鳴をあげたけど

君が生きていたことに
ホッとして

とたん
笑いがでた

なんでそこにいるの
なんで君はそこにいるの

無事でよかった
カエルくん

今日も一日ごくろうさん
スリッパ確認

毎日の儀式が
また一つ増えた

主婦の一日が
今日も静かに終わっていく
[PR]
by yousil_kiki | 2014-08-04 23:33 | 感受性

きもち。

サッカーばっかりしてるけど
おともだちいっぱいいっぱいできて
ユンくんとおなじチームがいいって
みんないうてくれるし

さんすうもこくごもプールも
どれもみんなたのしいし
きゅうしょくはいっつもおかわりしてるし

がっこうせいかつが
ほんまにたのしいねん
おんま、ほんまに
ユンくんほんまにたのしいねん

きょうはふたりでおふろはいれるな
おふろでがっこうのはなし
いっぱいいっぱいしたげるし
きいてな、おんま
なぁ?おんま

しつないようのサッカーボールを
ころころとけりながら
ちょうなんがぺらぺらとしゃべる
にこにことわらいながら
ぺらぺらと
ときにいきつぎするのもわすれて

そんなユンくんのすがたやことばを
みてききながら
むねがいっぱいになる
おおきなこえではっきりと
おむすびころりん
おんどくのしゅくだいも

おもたいランドセルを
いつのまにかひょいっとせおって
いってきまーす!
とてをふるいつものあさも

おんまにはかんどうとかんしゃいがいの
なにものでもない
きらきらといきているあなたが
わたしのほこり
おおきなほこり

おふろでどんなことを
はなしてくれるんだろう
たのしみでたのしみで
わたしもにこにこ
ぺらぺらしゃべってしまいそう

でもきょうは
むすこの話を
じっくりうんうん
えがおできいておこう

きょうというひが
ありがたく
すばらしい

あなたがむすこで
ほんとうにしあわせ

きょうはそんなことが
いいたい
そんなきもちを
しっかりのこしておきたい

ろくがつと
にじゅうななにち
[PR]
by yousil_kiki | 2014-06-27 20:51 | 感受性

母の日。

母の日。

両方のオモニ(お母さん)に感謝の気持ちを贈って、
家に帰ると、息子たちからお花を贈られました。

こんな日がくるとは。
幼稚園から行事としてもらうプレゼントとは
また一味違った喜びがありますね。

嬉しい気持ちいっぱいで子供たちを抱きしめました。
b0052320_8463191.jpg


オンマ、嬉しい??を何十回と繰り返すアンちゃん。
すーっごく嬉しいよ!!と抱きしめると
二人で写真撮る!というので。
長男が撮影してくれました。
b0052320_8463911.jpg


そして問題は、このおかた。
b0052320_8464858.jpg
アンちゃんの黄色いミニブーケを持ちたいのに
自分がプレゼントしたものを、まだ妹に貸してあげる余裕のない
幼いアンちゃん。当然です。
要求が通らないと、この通り。

長男がくれたカーネーションの花束を
代わりに持たせても、泣き止まず。
b0052320_8465491.jpg
やれやれ。
結局、長男が「オッパと一緒に撮ろう!」と
なだめてくれて、どうにか納得・・・。

やれやれ。(´Д`)

上と下との狭間でいろんな感情と戦っている2番目さん。
天真爛漫な彼の性格に救われている気がします。
b0052320_847357.jpg


私の中でのオモニたちがそうであるように

あなたたちの中のお母さんが
とびっきり輝いていられるよう
オンマ、これからも頑張ります☆
b0052320_8481887.jpg
幸せな母の日、ありがとう。

ありがとう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by yousil_kiki | 2014-05-13 09:01 | 感受性

おはなさん。

たまには、食べ物じゃなくて。

お花。
b0052320_22261085.jpg
派手な花よりも
地味な花が好き。

そこらへんに咲いてる、名もなき花や
よく見ると、素敵ないでたちの雑草とか。

今日は、菊。
近頃の菊は、結構可愛い。
b0052320_22261816.jpg
我が家のダークな家具となじんでくれて
ありがとう。

マリボウルに生けると、何でもかわいく見える。
白のお花は、お庭に咲いてる花。
b0052320_22262511.jpg

なかなか素敵じゃない。
b0052320_22262927.jpg

小谷田潤さんの小さな小さな花器も。
素敵すぎる。
b0052320_22263588.jpg
幼稚園から帰った子供たちが
「うわ~。可愛い!お花さん、オシャレしてはる。」って。
彼らの感性が、たまに羨ましくもある。

羽毛布団にくるまって、ホカホカ眠っている
私の可愛い子供たち。
もうすぐ、京都が真っ赤に染まりますよ。
とびきり美しい季節ですよ。


今日もありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
[PR]
by yousil_kiki | 2013-10-17 23:02 | 感受性