今年も。

焼きます、頑張って。

今年に入って焼いたパンです。

b0052320_2013482.jpgホシノ丹沢天然酵母で

ライ麦レーズンイチジクパン。

粉はキタノカオリ使用。

ホシノ丹沢天然酵母、

すっごく気に入ってます。

作る度に、成形&クープが

ましになってきています。

パン作りはやっぱり経験。


経験を積んでいって上達するんだなぁ。
パンを作るたびに、実感しています。

年末に種起こしを失敗して、しばらく作っていなかったのですが
今年初に、あまりにも美味しいパンが焼けたので、
完全に自己満足してしまって、続けて焼いています。

ホシノ丹沢天然酵母、本当に美味しく焼けます。
ノーマルのホシノと比較すると、一番大きな違いは
‘ふっくら’焼きあがること。

もちろん、天然酵母特有の「もっちり」もそのまま。
水分の吸収がいいと聞いていましたが、なるほど、です。
焼き上がりの香りもとっても香ばしい!
焼成し始めてからのふくらみが、丹沢酵母の方が早いかな。

そしてキタノカオリとの相性も抜群。しばらくこのコンビでいきそう。
同じパンばかり焼いているので、酵母や粉を変えてみると
その違いがよーくわかります。

b0052320_21142446.jpgそして今年初のソーセージパン。

こちらも同じくホシノ丹沢酵母で。

粉は、はるゆたかを使ってます。

今回のソーセージパン。

旦那様に100点満点をもらいました。

今までの中で一番!だそうです。

そしてやはり、彼の口からも

「ふんわり」という言葉が。


今までのより、ふんわりしていて美味しい!らしいです。
一口食べる度に、ほめてもらって♪こんなにほめられたのは
初めてのことです。(彼は結構味に厳しい人なので!!)
食べ終わった後も、うんうんとうなづきながら「ホンマに美味しかった!」
とハナマルをもらいました~。うふふ。

やっぱりほめられると、嬉しいものです。
もっともっと作りたくなっちゃいますよね。

b0052320_213998.jpg今回、コーンパンの中には、

たっぷりのゴーダチーズと

エダムチーズも入れました。

丹沢酵母で焼くと、ふくらみが良すぎて

中に押し込んだつもりのコーンが

溢れてしまって、見た目はちょっと~ですが。


b0052320_2141581.jpgあ、ちなみに。

当たり前ですが、美味しいソーセージを使うと

美味しいソーセージパンが出来ますね。笑

パンだからって、ソーセージの質を落とすのはやめよ~

って思っちゃいました。

今年もたくさん焼くぞ~♪

相変わらずのブログですが、どうか

今年もパン好きのブログ主に、気長に

お付き合いくださいませ。ペコリ。
[PR]
by yousil_kiki | 2008-01-19 21:50 | ホシノ天然酵母


<< 白パンと、允くん復活。 突発性発疹 >>