人気ブログランキング |

記念日

1月11日です。

1・11。
1が3つ並ぶ日。

実は、この日は、私たちの記念日。
結婚記念日ではなく、付き合った記念日でもなく、
‘2人が出会った記念日’。

今年もまた、この日が来て、私たちが出会って4年が経ちました。
今日から5年目、ということになります。

近頃、夜泣きがまた復活した允くん。
昨日も1時間半泣き続け、今ぐっすりと眠っています。
その間に、4年前の思い出をちょこっと綴ってみようかな、なんて思います。

その頃、彼氏がいなかった私。
仲の良い京都の友人Mから「会わせたい人がいるから、ご飯食べよう。」との誘い。
その会食の日が4年前の2004年1月11日でした。

初対面ではぺらぺら喋る方ではない私。
(普段はよーく喋りますが。笑)後から聞いた私の第一印象は
典型的な「神戸・一人っ子」!だったそうです。つん、として見えたらしく。

共通の話題もなかったその頃、私と彼が交わした会話は・・・覚えていません。汗
ただ。お酒が入って、お喋りになりだした彼が、自分の恋愛観やその他いろいろ、
ぺちゃくちゃと話し出しました。私はそれをじーっと聞いていて。

間にいた友人Mは心配そうに私と彼の顔をキョロキョロ。
当時の彼は、現役でバリバリサッカーをやっていたので、
ガッチリ体型で(今は・・・?笑)性格も、ザ・体育会系!という感じ。
無邪気に笑う姿が印象深かったかな。
でもでも。
彼の話を聞いていた私は思いました。「真面目な人。」
面白い人、とか、明るい人、とか、よりも、「真面目な人。」
その印象がとても強かったように思います。

「つんとした子。」
「真面目な人。」

対照的な印象を抱いたまま、後日2人きりで会うことに。
ちょっと慣れたせいもあったのか、お酒も飲んでいないのに、
ペラペラお喋りしていた(らしい)私。彼は出会った日とはまったく
違う印象を持ったそうです。私はすぐに彼のことが好きになりました。
うははは、お恥ずかしい!

そして、数日後。
彼が「付き合おう。」と言ってくれました。
場所は実家の近くにある、ヨットハーバーでした。
私たちの思い出の場所。プロポーズもこの場所でした。

懐かしい。

小さな可愛い寝息をたてて、真っ赤なホッペをした赤ちゃんが隣で眠っています。
私たちの赤ちゃん、愛しの允くん。

手のひらに指を添えたら、ギュッと握り返しました。
允くん、今日はアッパとオンマの大切な記念日だよ。
手をつなぎながら、眠っている彼に小さく呟いてみました。

b0052320_113839.jpg
by yousil_kiki | 2008-01-11 11:11


<< サプライズと、離乳食。 允くん、8ヶ月 >>