<   2013年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

毎日手作り。

一日の中で最もバタバタする夕方。
我が家では、まずアンちゃんが大変な時間帯です。
お昼寝なしだと、5時過ぎからずっとグズグズグズグズ・・・。
幼稚園帰ってきておやつ食べたら、お昼寝しよう~と
誘ってみますが、もちろん断固拒否。

グズグズしだす前にサッサとお風呂に入れてしまって
早々と夕飯を食べるようにするのですが、
その間、娘の授乳や長男とのやりとり、などが入るので
思い通りにいかないこともしばしば。

ご飯食べながら寝てしまうこのは避けたいので
早め早めに段取りしておくのですがグズグズピークで
本人もパーンって感じです。笑
どうにかご飯食べさせて歯磨きまでできて、
ひと段落つくと、アンちゃん閉店~。
抱っこして2階のベッドルームまで連れていき
リビングに戻って時計みるとまだ6時過ぎ。
アンちゃん朝まで夢の中。

あとは長男と娘とまったり過ごす~という感じです。
お昼寝してくれたらもっと次男とゆっくりできるのに・・・。
なかなか思うようにいかないですね。
この時期が過ぎたら、きっと彼も落ち着いてくるのかな、と思います。
そういう意味では早く夏休みに入ってほしいな~と思います。
今年の夏休みはめいっぱい子供たちと遊ぶ!!
長男幼稚園最後の夏休みだもんね。
思い出いっぱいいっぱい作ろう!!

・・・

いつもの、なんてことないお弁当。
近頃お米がなくなるスピードが早いです。
毎日の3人分のお弁当と、一日3食食べるようになった娘と。
b0052320_9241599.jpg

それでも我が家は基本朝食はパンなので
5人家族な割にはお米がすぐになくなる!!というほどでもありません。
強いていうなら、お米よりパンのなくなる速度が異常に早い。
久々のロールパン。
(もうアンちゃんはヨールパンとは言いません。^^)
気まぐれで全粒粉入れてみました。
キタノカオリ+ドルチェ。
贅沢すぎるやないかー。
b0052320_9242328.jpg
いつもよりプリンと焼き上がりました。

朝食時に、ボイルしたソーセージ、
レタス、ケチャップ、マヨネーズ、マスタードを。
あ、私はそういう朝食が好きじゃないのでいつものように
食パンにバター、でした。

仕事で北浜に行くことが多い夫。
GOKAN本店でお土産を買ってきてくれます。
ええもんのミニサイズバージョン。
ええもんちぃ。
b0052320_9242938.jpg
ふっくら黒豆が最高です。
長男と次男が気に入ってパクパク食べてしまうのは想定外でした・・・。涙

抹茶バウムクーヘン。
b0052320_9243427.jpg
なんか。
いちいちオシャレどすぅ。

私もおしゃれしてますえ~。
b0052320_9243913.jpg
将来細なりますやろか、この足・・・。
スタイルチェックしております。

皆様、素敵な週末を♪
[PR]
by yousil_kiki | 2013-06-28 09:56 | パン・おやつ

通訳のお仕事。

この週末。
一年以上前からお願いされていた
大きなお仕事がやっと終わりました。

大量の論文翻訳、韓国の教授たちとの連絡業務、
旅行社との連絡業務等。
この日の為に頑張ってきたので
学会が無事に終わり、ホッとした気持ちと
微力ながらお役にたてたことで、
自分なりの充実感でいっぱいです。

今回お仕事をさせていただいた学会は
総勢250名の医師たちが
ユニバーサルスタジオジャパンのオフィシャルホテルである
ホテル京阪ユニバーサルタワーに集まりました。
また今回は、日韓共同開催ということで
韓国からもたくさんの教授たちが来日されま
した。

学会中の通訳は、プロの同時通訳がしてくれるので
私たち(私と義姉)は教授たちへの記念品贈呈や
挨拶、司会、あとは打合せ時の通訳や懇親会での通訳など。

まずは会場で、自分の翻訳した論文が本なっているのを見て感無量。
(1冊2000円で売られてました~。)
夕方の懇親会は、ホテルの最上階のフレンチ
トップオブユニバーサルで行われました。
夕陽とライトアップされたUSJの景色が素晴らしかったです。

会長の熱烈な要望により
韓服での通訳業務でした。
歳も歳なのに・・・とお義姉さんと言いながら
それでも予想以上に皆さんに喜んでいただき
一日頑張ってよかった、というのが今の気持ちです。
(娘のトルチャンチの為にあつらえた韓服を
またこういった違う場で着ることができて良かったです。)

朝6時半に家を出て、夜の8時過ぎまで。
丸一日のお仕事でした。
一番心配だったのは、やはり子供たちのこと。
息子たちは夫がいれば心配ないのですが、
娘とこんなに長時間離れるのは生まれて初めてのことなので
それだけが心配で仕方なかったのですが
(まだ一日何度も授乳しているので。)
義父と義母が途中娘を連れて来てくださったので
中間授乳もしつつ、なんとか無事に一日を過ごせました。
まだまだ家族の協力なしでは、どっぷり仕事ができない身ですが
無事に大きな仕事を終え、一安心です。

協力してくださったアボニムオモニム、
旦那様、そしてお留守番頑張った子供たち。
本当にありがとうございました。
また、こうしておうちにいながらお仕事をさせてもらっている
会長にも感謝です。

これからも、もっともっと上を目指して。
家庭の中にいても、どこにいても
常に輝いていられる自分でありますように。

画像は、学会で出たお弁当。
なんとミシュラン一つ星の、「一汁二菜・うえの」のお弁当でした。
b0052320_64653100.jpg

学会でこんなお弁当が出るなんて。
どれだけ会長がグルメかがわかりますよね。

おいしゅうございました。
また今日から主婦業頑張ります!!
[PR]
by yousil_kiki | 2013-06-24 06:49 | 日々のこと

1歳。

6月18日で、娘が1歳になりました。
b0052320_6313176.jpg
おめでとう、スアたん。



もう1歳になってしまった・・・というのが正直な気持ちですが
こうして健康に、すくすくと育ってくれていることに
ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

我が家の小さなお姫様。
目の中に何千回入れても痛くないほど、
あなたのことを愛して愛してどうしようもない家族ですが。
b0052320_6234442.jpg
スアたん、あなたにとってこの一年間はどうでしたか。
騒がしい我が家にはなれましたか。
チュウの嵐は、やはり迷惑ですか。
あなたのおかげで崩壊寸前のアッパですが。笑
あなたのおかげで、アッパもオンマもオッパたちも
毎日、とってもとっても幸せです。

小さな娘の為に
家族全員が集まってくれました。

私にとっては3度目のトルチャンチです。
b0052320_6241071.jpg
長男の時は緊張して前日からあまり眠れなかった記憶がありますが。
今回は、前日まで長男のサッカーの試合で遠方に行っていたり
その他の仕事も抱えながら、頭の中であれこれ段取りしつつ
落ち着いて当日を迎えられました。

それもこれも、前日夜から来てくれた実家の両親、
そして京都の家族の協力あってこそです。
みなさん、本当にありがとうございました。
このお料理に加え、人数分のお寿司もとってワイワイにぎやかな宴に。

今回バースデーケーキはオクムラでお願いしました。
b0052320_6243536.jpg
1歳でオクムラのケーキ・・・。
お姫様がうらやましい。

そして今回。
バースデーケーキと共に、バースデーパンをお願いしました。
パン職人のSくん。
ひょんなことから繋がるようになり、何度か彼のパンを
いただいてから、彼のパンが大好きになりました。

毎日素晴らしいパンを生み出す多忙な彼ですが
娘の記念すべき日を、大好きなパンで飾りたかったので
思い切ってお願いしたのです。

こんなに可愛いパンを作ってくれました。
イメージ通りのシンプルながらキュートな仕上がりに。
b0052320_627304.jpg
見た目ももちろん、何より
パンとしての完成度に驚かされました。
デニッシュ生地の中にはヘーゼルナッツとチョコが。
苺の酸味と、チョコと喧嘩しないくらいのちょうどいい甘さのシャンティ。
b0052320_6273612.jpg

お願いしたのは娘の分だけだったのに、長男と次男それぞれにも
b0052320_6274111.jpg
こんなにオシャレなパンを焼いてくれました。
(粉糖をかけると勿体ないくらいに鮮やかだったのでそのままに。)
お誕生日会の前日に、セントラルキッチンまで受け取りに行ったのですが、
梅雨時期、すぐに食べないということをいろいろ心配して
予備のシャンティ、ナパージュ、緑まで用意していてくれました。
その気配りが本当にうれしくて。

私も我流ながらパンを焼きます。
だから、パンを焼きながらどんなことを考えるかということが
少しわかるので、彼の温かい気持ちが本当に嬉しかったです。
優しさがギュッと詰まったバースデーパン。

美味しいものしか美味しいといわない長男が
おやつに、朝食にパクパクと食べてしまいました。
お願いして、本当に良かった。
Sくん、こちらからも改めてありがとう。
ちなみに、パンが乗っている器は新調したての小谷田潤さんの器です。
素敵ですね。
好きなものだらけのコラボレーション。

お花。
いつもお世話になっている素敵なお花屋さんです。
芍薬と紫陽花を入れてください、あとはお任せで。
とお願いしたらこうなりました。
b0052320_6274940.jpg
素敵。

これはユシルに
「お疲れ様。」とお花をくださったお義母さん。
b0052320_6275414.jpg
嬉しくて、言葉が詰まってしまいました。

トルチャビ。
将来を占うお遊び感覚の儀式。
今回は、お金・ナツメ・糸・エプロン・マウスを用意しました。

どれどれ?
b0052320_628285.jpg
ジーッ。
b0052320_6283720.jpg
お金ちょんちょん。
おおっ?お金か?と思いきや、つかみはせず
マウスに行きかけ、結局つかんだのは「糸」でした。
b0052320_6284774.jpg
そうそう。
それでいいんだよ。
アッパとオンマの一番の願いだよ。
長く長く、健康に。

コモちゃんがくれた、ピンクのテディーベア。お気に入りです。
b0052320_629186.jpg
韓国から駆けつけてくれた
いとこのオンニがくれたハングルの絵本。
b0052320_6291296.jpg
嬉しい、嬉しいね。
スアたん。
b0052320_6305371.jpg
みんな、本当にありがとう。一生、忘れません。

そして今回、娘のトルボク(衣裳)は同級生であり韓服作家である
ファン・ウソンさんにお願いしました。
数ヶ月前から、生地やデザイン、配色の打合せをし
娘の肌の色と照らし合わせながら、あとはお任せで。

そして私もかつての夢だった、娘とお揃いのハンボクを作ってもらいました。
私のは元々、義母があつらえてくださったピンクのチマをそのまま生かして
上のチョゴリだけをオーダー。
上のペパーミントブルーは、先に娘用に選んだ色で、
私は娘に合した感じですが、驚くほどしっくり。とても気に入っています。
娘のハンボクには、至る所に彼女の配慮やセンスが垣間見られ、
娘は、ハンボクを着ている間、一度も愚図らず、じーっと座っていました。
愚図るどころか、この笑顔です。
いい素材で作られた最高のチマチョゴリ。
スアたん、オンマとスアの宝物だね。
b0052320_6232285.jpg


こうして、たくさんの方々の愛で
娘は無事に1歳を迎えることができました。
家族をはじめ、お祝いの言葉やプレゼントを贈ってくれた友人たち、
当日、撮影に来てくださったカメラマンのSさん、
(後日、改めて記念撮影をお願いしています。)

私のお願いを快く引き受けてくれた才能ある方々。
本当に本当にありがとうございました。

綺麗になってほしい。
優しい子になってほしい。
キレイ好きで、お料理もできて、笑顔で。
いつも人に愛される子になってほしい。

そう望んではいけない。

望む前に、まず自分がそうであること。
娘には、身をもって教えていきたいなと思います。

望のは、ただ健やかであれ。
それだけです。


スアちゃん。
アッパとオンマとオッパたちから
ありったけの愛を込めて。

おめでとう。
[PR]
by yousil_kiki | 2013-06-20 06:33 | スアたん

お庭。

我が家のウェルカムリース。
6月仕様に衣替え。
今月1歳を迎える娘を想いながら
爽やかな命の恵みに感謝。

しとしと静かに降る雨の中
ドアに飾ってみました。
b0052320_12295880.jpg
ずっとピンク基調だったので新鮮な感じです。

不器用ながら、どうにか形になりましたかね。
b0052320_1230638.jpg
この際、お庭を少しご紹介。
我が家の表札は、ずいぶん前に
義母がスペインで作ってきてくださったもの。
b0052320_12301384.jpg
ビタミンカラーのタイル、すごく気に入っています。

ハンキングバスケットにはチョコレート色のクローバー。
b0052320_12302096.jpg
南国ラベンダー。
色と形が可愛くて。
b0052320_12302878.jpg


ミリオンベル。
ショッキングピンクとパープル。
b0052320_1230371.jpg

これはなんでしたっけー。
名前は忘れましたが。
b0052320_12304426.jpg
この濃さのピンクと白を植えています。

紅葉したもみじはもちろん素敵ですが
青々と揺れるもみじもまた素敵。
b0052320_12312338.jpg

お多福という名の紫陽花も咲き始めました。
b0052320_12312960.jpg

子供たちが大好きな、おじぎそうも植えてあります。
毎朝、いってきます!と幼稚園へ行く前にちょんちょんと触って
帰ってくると、ただいま!と、またちょんちょん。
愛くるしい姿。

子育てやおうちの中のことだけで手一杯で
なかなかこまめにお庭の手入れをできない日々ですが
緑やお花に癒されて、また頑張ろうと力をもらえるのですね。
子供たちと共に、大切に育みたいと思います。

さっき起きた娘さん。
今となりで、とうもろこしをむしゃむしゃと静か~に食べております。
とても器用に。


シャッターチャンスなので、今日はこの辺で!
[PR]
by yousil_kiki | 2013-06-11 13:06 | 日々のこと

朝ごはんとおやつ。

毎日早起きだね。
いったい何時に朝ごはん食べるの?!と聞かれることが
多々あります。

はい、5時半です。

10:30にはおなかグーグー騒ぎ出します。
なので私のランチは11時です。
少しずつ世間とずれてますからね。

朝は、5時に起きて5時半にお弁当完了。
そして前日に冷凍庫から出して解凍しておいたパンを
温めなおします。珈琲も淹れます。ヨーグルトも用意ます。

いただきます!
b0052320_12174024.jpg
自分の為に自分で焼いた自分好みのベーグル。
うぐいす豆のライ麦ベーグル。
一口一口食べながら、「はい、ユシルさん。よく出来ました。」と
思わずつぶやいてしまします。ベーグルが美味しいだもん。

いただきものの、アルデュールのバウムクーヘン。
b0052320_12174792.jpg
夫と二人でおやつタイム。
子供たちは、ドーナツ!グミ!かっぱえびせん・・・です。
b0052320_12175138.jpg
クラブハリエのふわふわもたまりませんが
ギュッと詰まったのも美味しいです。

アルデュールといえば、マカロン。
b0052320_12175729.jpg

このほかにもたくさんいただきました。

何を食べようか真剣に悩む自分。
悩みすぎやろ、と突っ込みながら、それでも
今、この時に一番ふさわしいのはどれだろうと
真剣に考えるのです。

午前中の間食には、爽やかな柚子マカロンを。
黒コショウがきいて美味。
b0052320_12263262.jpg
美味しいものを食す幸せ。
おやつの画像がてんこもりたまっているんですけどねー。
ひかれそうなので、今日はとりあえずこの程度で。笑

まだまだ娘がクークー寝ているので、もう一つ更新いたしましょう。
[PR]
by yousil_kiki | 2013-06-11 12:28 | パン・おやつ

3つ。

お弁当が3つに増えました。
お弁当持って、電車で通勤。
そしてスーツ。
今までとはガラリと環境が変わった夫ですが
おかげさまで、毎日キラキラした表情で
「いってきます!」と出勤していきます。

ここ最近のお弁当。
なんてことないおかずですが、3つ並ぶと賑やかですね。
b0052320_1203881.jpg
ついに初めて歯が抜けそうな長男。
(抜けそうでまだ抜けない。)
男という生き物は、実に痛みに弱いもので
歯がぐらぐらしていることで、とてもナイーブになっている長男様。
「オンマ、ユンくん、柔らかいものしか食べられへん・・・」とポロポロ涙を流しながら
私にしがみつくのです。
まだまだ可愛い6歳児。
このまま大きくならないでくれないかな。

ナイーブになっている彼を喜ばそうと
大好きな野球&サッカーボールでおにぎり。
b0052320_1204741.jpg
豚生姜焼き・マカロニサラダ・ネギ入り卵・ホウレンソウのナムル。
ついこないだまで、この倍以上大きなお弁当箱でしたが
数か月前からダイエットを始めた夫は、このサイズで十分といいます。
b0052320_1205642.jpg
体重も5キロ近くダウンし
いい感じにキープ~。
このまま頑張りましょう!

今日のお弁当。
b0052320_121443.jpg
モロッコ豆炒めたん・蓮根きんぴら・ソーセージ・
鯖みりん・卵焼き・サツマイモの素揚げ・なんば。
b0052320_12198.jpg


明日は午前保育でお弁当なしの日なので
今日の夕飯はピザ&冷静パスタの予定です♪

娘が静かにおねんね中なので、もう一つ更新しますねっ。
[PR]
by yousil_kiki | 2013-06-11 12:15 | お弁当

とんかつ。

先日の夕飯。
家族みんなが大好き、とんかつ。
b0052320_983410.jpg
久々に食べました。
中濃ソースとウスターソースを混ぜて
王道に。

前日の残り物をお弁当に入れるのは
とても気が引けますが、子供たちが
明日のお弁当にも入れて!!と熱望するので
喜んで!!と、遠慮なく(^^)。
b0052320_983968.jpg


ある日はオムライス弁当。
それぞれのお顔を似せて描いたら
アンちゃんはアンパンマンみたいになりました。
b0052320_984446.jpg


・・・先日、実家へ帰った際。
妊娠7か月の友人と芦屋でランチ。
オステリア・オ・ジラソーレで絶品イタリアンをいただき
その後、パン屋さん2軒付き合ってもらいました。

まずは、芦屋といえば「パンタイム」。
お目当ての蒸し栗バターは売り切れてましたが
その他、おいしそうなパンいろいろ買い込んで
b0052320_9145366.jpg
栗のペーストが入ったクロワッサン、美味!

その後はベッカライ・ビオブロートへ。
パン好きなら誰もが知っている
超有名なパン屋さんです。
b0052320_9145945.jpg

マイスターが作るBIO(自然農法)のパン。
使用する原材料はオーガニック 
山食以外のパンは玄麦を工房の石臼で自家製粉し、
小麦の外皮の部分も含めて丸ごと使った無農薬全粒粉100%
・・・と紹介されているドイツパン屋さん。
一つ一つが味わい深く、素晴らしい完成度のパンだと思います。
クロワッサンは絶品。

パンタイムの、あんカスタードのデニッシュ。
カスタードが甘すぎず、デニッシュ生地も好み。
b0052320_9203150.jpg
芦屋に住みたーい!
住みたいところだらけです。笑
[PR]
by yousil_kiki | 2013-06-05 09:21 | 家ご飯