<   2011年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

パスタ+スープ+パン。

今日は午前、午後と2回食パンを焼きました。
途中、お義母さんとランチに出掛け(午前のパンはお義母さんへ。)
その後用事をすませ、急いで帰宅。
長男のバスの時間、ギリギリセーフ。

幼稚園から帰って来た長男と一緒に、おやつタイム。
それから、午後のパン部、活動開始。
1次発酵の間に夕飯の支度をして、ベンチタイム、成形と
ちゃちゃっと済ませ、2次発酵の間に子供たちとお風呂へ。

焼成中に、リビングいっぱいに広がるパンの香りを
幸せ気分で吸いながら、クラシックのCDを選んで
楽しい夕飯。腹ペコ3人組は夕飯の時間が大好き。

天然酵母の場合は、夜捏ねておいて、寝ている間に一次発酵が終わり
起きてから出掛けるまで焼きあがるのですが、
イーストの場合は、時間の拘束が長いので(特に食パンは。)
出掛けたい派の私は、大体長男が帰って来てから3~4時の間に
作業開始することが多くなりました。

子供たちのリズムが最優先。
そのリズムにウマいコト乗っかって、パパパーッと
軽やかにパンを焼く。
これがまた、大きな達成感を得られるわけです。
ほぼ毎日パンを焼く日々。
足取りも軽やかです。

・・・

今日の夕飯。
どうしても食べたかった、このパスタ。
オイルサーディンと春キャベツのパスタ。
b0052320_2155545.jpg
































ニンニクがガツンときいて、鷹の爪がピリリ。
コストコでゲットした上質なオイルサーディンと、柔らかい春キャベツ。
これぞ、求めていたパスタ!!
(ちなみに昨日は、ブリ大根をはじめ、和食でした。)

焼き立ての食パンも、並べて。
いっただきまーす!!!
b0052320_21591818.jpg


















こっちがメイン?と言うくらい、丁寧に作ったクラムチャウダー。
アサリたっぷり、5種類のお野菜ゴロゴロ。
子供たちが、「ん~~!!!」と落ちそうなほっぺをキャッチしました。
夫は、焼き立ての食パンをスライスして、とご指名。
クラムチャウダーと共に、味わってらっしゃいました。
いいよ~いいですよ~、その食し方。
クラムチャウダー、おかわりしようかどうしようか
真剣に悩んでいましたが、また仕事へ行かなくてはいけなかったので
「明日の朝、またパンと食べる。」と言い残して、去って行きました。
なんて素敵な私のカゾクタチ。
嬉しくて、にやけるくらいの食べっぷり。
だから、単純な母は、また元気のスイッチが入っちゃうのです。

でも実は。
一番嬉しかったのは、ポーチドエッグが成功したこと、だったりして。
b0052320_2252142.jpg

































立派なアスパラ、お洒落して嬉しそう♪

本日も、ご馳走様でした☆


※Baking Studio Kikiよりお知らせ。
 2月9日のレッスンに空きが出ました。
 その他の日程に申込みが集中しておりますが、
 9日をご希望の方は
 下記アドレスまでご一報願います。
 もちろん、新規様も大歓迎です。

jungyousil_kiki☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えてください。)
[PR]
by yousil_kiki | 2011-01-31 22:16 | 家ご飯

ユダネのサンバ。

先週金曜日で、1月のレッスン全てが終了いたしました。
1月は、次男の初誕生日を始め、プライベートでも
たくさんの人々に出逢い、あらゆる場所へ出掛け、
とにかく昨年にも増して忙しい毎日でしたが、
そんな中でも、教室へ来て下さる皆様の為に
一生懸命、そして楽しみながら、レッスンの準備をすることが出来ました。

1週間に3日間と、多少ハードなスケジュールでしたが
来て下さった、素敵な素敵な皆様のおかげで
本当に充実した、濃厚な3日間でした。
この場を借りて、もう一度皆様へ御礼申し上げます。

ありがとうございました。

今月は、「湯種製法」を用いたパンのレッスンでした。
元々、湯種パンが大好きなのですが
以前、湯種のパンを家で焼いてみたところ、
焼きたてはもちろん、次の日にももっちもちふわふわだった
あの食感が忘れられず、はまりにはまってしまい。

この感動を皆様と味わいたく、成形を楽しめるバターロールと
お子様、旦那様が大好き!なソーセージパンで、ワイワイ
楽しいレッスンとなりました。

焼成時の、オーブンから漂う香ばしいパンの香り!!
皆さん、焼きあがりを見た瞬間、「ふわ~~!!!」と歓喜の声。
くるくると丁寧に丁寧に成形したからこそ、焼きあがりがとっても楽しみ。

皆さん、よく出来ました☆お上手です。
b0052320_21193542.jpg


















今回のレッスン、醍醐味はこの成形。
バターロールの成形のコツ。意外と皆さんご存じなく。
こうすれば綺麗な雫型になりますよ、とお伝えすると
「なるほど~!」とか「ほ~!!」「へ~!!」と
ガッテン!たくさん頂きました(^^)
b0052320_21203164.jpg


















ほらね、みんな、べっぴんさん。
湯種の生地は、捏ねてる時から生地の感触が違います。
むちっとしていて、気持ちいい。

ソーセージパンは、こんな成形。
b0052320_21382897.jpg



















2,3歳のお子様は、「僕も!」「私も!!」と共に参加したい年頃。
僕や私が作った、ずんぐりむっくりなソーセージパンも、立派な作品です。
良い思い出ですね。

バターロールなんて、安く売ってるけど。
だけど、最初から自分で作ったバターロールは
一味もふた味も違う!湯種バターロールは、更に次の日以降が
ビックリするほど美味しいのです。
b0052320_2141885.jpg
































喜んでいただけて、私は本当に本当~に嬉しいです。
是非、ご自宅でお子様と一緒にくるくると楽しく作って見てくださいね♪
(しかし、皆様成形が本当にお上手!!パン作りがまったく初めて、という方も
数名いらっしゃいましたが、本当ですか?というくらい器用に作られてました。スゴイ♪)

今月のスープは、海老・お豆腐・小松菜・シメジのミルクスープ。
これが、裏メインでもあったようで。すんごく喜んでいただけました。
ある意味、子供たちのジャッジが一番わかりやすいので
子供たちが、ママの分までズズズズーっと飲みほしてしまった様子をみると
「やった~。」と思ったりするんです。
皆様にレシピをお伝えしましたので、是非、スープもパンも、ご自宅で
作って見てくださいね☆

デザート、メインは林檎のコンポート、バニラアイス添え。
あとは、韓国のお餅。1月はお正月月なのでね。
(1,2日目は、色とりどりのソンピョンでした。)

岐阜県・多治見から取り寄せているお餅。
冷凍の状態で送られてくるので、保存がきくし、便利。
そして美味しい~。
b0052320_21421510.jpg
































3色それぞれ美味しいです。
ソンピョンも大人気でした。良かった良かった。(^^)
b0052320_21435763.jpg



























今月も、明日で終わり。
明後日から2月がスタート。

なんて充実感いっぱいの、2011年のはじまりなんだろう。
全てのスイッチが常にONの状態と云っても良いくらい
冴えてます。紛れもなく、皆様のおかげです。
(実際には、未だに2時間に1度起きる次男のおかげで
超ド級の寝不足ですが。汗)

あんなことがしたいな、こんなこともしたいな。
頭の中は楽しいことでいっぱいなのですが、何しろ
忙しい毎日、出掛けるのが大好きな性分。
家族、友人、幼稚園、レッスン、そして自分の事。
したいことがたくさんある以上に、するべきこともたくさん。

ボチボチ、ゆるりと、少しずつ形に出来ればいいな。
焦らず、穏やかな気持ちで、確実に一歩ずつ。
そして私らしく。
これが一番かな。

大切な私の生徒様。
来て下さったお一人お一人、みーんな大切な人!
いつの間にか、Baking Studio Kiki’s Familyがこんなに
大きく広くなって。
感激。

包まれているなぁ、守られているなぁ。
そう感じられずにはいられない、この温かさ。
感謝。

伝えきれないから、言葉は時に罪。
だから、私にしか出来ないことをしよう。
出来ることから、少しずつ。

春が来たら、楽しいイベント提案します。
お洒落して、お腹すかせて・・・ムフフ。
お楽しみに☆

その前に、2月のレッスン。
寒さも最後の悪あがき。
京都の寒さったら、まーイヤラシイ!
寒さなんかに負けないぞ~!

甘く柔らかなメロンパンで、可愛くきらきらな時間を
共に過ごせたら幸いです。
楽しみにお待ちしております!

お申込みいただいた方々のお顔を今から
想像して、一人ニヤニヤしています。
皆様、お会いできる日まで、どうか、お風邪などひかれませぬように!!
[PR]
by yousil_kiki | 2011-01-30 22:36 | Baking Studio Kiki

ごはんあれこれ。

週末、実家へ帰っていて
1泊だけし、日曜日のお昼に帰って来ました。

こういうチョイ帰省が出来るのも、京都⇔神戸の
程良い距離のおかげ。

近すぎず、遠すぎず。
ちょうどいいのです。

日曜のお昼に帰って来て、
みんなで夕飯のお買い物に行き
夫に何食べたい~?と聞いたら
「白菜と豚肉のあれ。」と云うので
やった~♪(簡単なので。)と即決。

白菜と豚肉を、こんな風にル・クルーゼに敷き詰めて。
友人からもらった、美味しいにんにく塩とお酒を振りいれ
コトコト火を通す簡単料理。
b0052320_9444861.jpg






























胡麻だれとポン酢を合わせたものに、つけて頂きます。
この冬、何回作ったかな?
白菜たっぷり食べられるし、豚肉の脂も抜けて、さっぱり。

その他、旬のぶりは夫が一番好きな塩焼きにして
ポテトサラダ、小松菜とおあげの煮浸し、キムチ。
あっさり、野菜の多い食卓は、モリモリ食べちゃいます。
お魚好きの子供たちは、ぶりを綺麗に食べました。
b0052320_9583083.jpg




















そして月曜日の夕飯。
メインは、これまた夫のリクエストで餃子。
中華男子なので。2種類のパンを同時進行で
捏ねたり発酵したりしている最中に
野菜をあれこれフードプロセッサーにかけたり
味付けして、70個包んで・・・。
その間、子供たちと遊びながら、気がついたら
お風呂の時間!発酵終わった!!あー!!と
バタバタしながら・・・の餃子でしたが
ニラ&キャベツたっぷり、下味GOODな満足餃子でした。
b0052320_1021891.jpg






























(これは允くんと二人で分けて食べた分。)
さすがに、皮まで手作りする余裕はなく市販の皮ですが。
ごま油たっぷりでカリっといい塩梅に焼けました。
夫も満足、意外にも長男のウケがよくて☆
次回は、手作りの皮で餃子作ろ♪

ずーいぶん前の画像ですが。
夫が忘年会や新年会で、帰りが遅い日が続く年末年始。
その日は、長男と二人でひそひそと
「今日パスタにしよっか?グラタン?ドリア?オムライス?」
と、お子様メニューの相談をします。

と、言っても私が提案するだけで
当の本人からは「お魚焼いて。ひじきも食べる。」と
ひそひそ声での返答が。笑
一番パスタが食べたいのは、オンマである。正解。

これは
「トマトソースの、キノコたっぷりパスタが食べたい欲」
が爆発した日のパスタ。
b0052320_10105420.jpg































子供たちが寝た後で、一人で黙々と食べました。笑
満足です。

お料理楽しい。
たまにさぼりながらも、日々キッチンで修行中。
そしてパンも毎日焼いてます。

たのし、たのしい。
あ、あんちゃんが起きました。

ちょっくら高島屋へ行ってきます~。
[PR]
by yousil_kiki | 2011-01-26 10:26 | 家ご飯

天使。

昨日、今年初のレッスンが無事終了いたしました。
昨日も、本当に楽しく、素敵な時間でした!!
来ていただいた皆様、ありがとうございました☆

明日、明後日とレッスンが続きますので、
最後のレッスンが終わったら、またUPしますね~。


・・・


最近の、お坊ちゃまたちの様子。

長男。
電車&踏切は、相変わらず好き。
特に、叡電の山号(山の絵が描かれてある車両)が大好き。
彼があまりにも山号フェチなので、夫と私も
山号を見つけると、かなり興奮する。笑

家族で、電車に乗って四条にお出掛けした時。
念願の山号をバックに神妙な面持ち。
b0052320_7283265.jpg



















最近、またちょっと私に似てきた、と言われますが
どうでしょう。あぁ、愛しの長男。
つるっつるのほっぺ、ピンク色の唇、お餅のような耳たぶ。
そしてムッチムチ、パツンパツンの体。
ステキよ、あなた。

電車も大好きだけど、それ以上にクラシックが好き。
クリスマス、年末年始、次男の誕生日と
家族、親戚たちが集まる場では、恒例になりました。

クラシックを大音量で流して、長男を台の上に乗せ
家族みんなで彼の指揮を鑑賞するのです。
まさに、我が家のニューイヤーコンサート。
b0052320_7292179.jpg


















見てください、この表情。
どの時よりも、一番イキイキしています。

率先して人前に出て何かをする、というタイプではない允くん。
家ではやんちゃですが、人見知りするし、初めての場や人には
ものすごい警戒心を抱いて、そして慣れるまで時間のかかる坊や。
そんな彼が、指揮だけは自分から「みんなの前で指揮する!」と
張り切ってするのです。
大きな拍手と、たくさんのラブコールを浴びながら
とっても幸せそうに、そして気持ち良さそうに、タクトを振る長男。

大人顔負けです。
曲を最初から最後まで暗記しているのはもちろん、
どの楽器がどこでソロを吹き、どのパーカッションがどの場面で
なるかを事細かく記憶しているのです。
指揮をしながら、あっちへ合図、こっちへ合図。
目の前にオーケストラこそいないけど、彼の中では
バイオリンたちが揺れ、シンバルがなり、トランペットが響く。
そんな風景が広がっているようです。

レパートリーは数多いですが、一番好きなのは
オッフェンバックの喜歌劇「天国と地獄」序曲。
エルガーの威風堂々。
〆は、お決まりのラデツキ―行進曲。
なんてったって彼の指揮は、敬愛する小澤征爾さんを
真似たもの。小澤さんのチャーミングな指揮をとても上手に
真似て、再現します。その仕草、するする~!!みたいな。笑

音楽。
彼がこんな小さい内から、こんなにも濃厚に
そして情熱的に、興味を示してくれるとは。
母、感動。
これだけで十分です、本当に。

次男。
年末にノロウィルスにかかって、体重が少し落ちたのですが、
完治してからというもの、ああ~恐ろしい食欲です。
允くんの時も、すごかったけど、次男は食べたい意欲がすごくて。
ほとんど、大人と同じものを食べますが、
まだ味付けは別々だし、上下4本ずつしか歯がないので
それなりに細かく刻んでいますが、私たちの食べてるものが
欲しくて欲しくてたまらない。

ある日、ご飯、お味噌汁、蕪の煮物、お魚、と
次男にだけ和食を用意していた日のこと。
私たちは、長男の要望でサーモンとほうれん草のパスタを。
いつものように、次男のお口にご飯をあーんすると
首をぶんぶんふって、「O×?`+>PP('&&%%$#""・・・・」と
文句をブツブツ言いながら、食べようとしないのです。
いつもならスプーンを目の前に持っていくと、必要以上に(笑)
大きな口を開けながら声をだして「あー!!」と要求してくるのに。

なんでかな?と思ったとたん、パスタを指差して「まんまー!!!」。汗
僕にもパスタ、プリーズ!の合図。
そして、これです。
b0052320_653988.jpg






























好き放題食べさせたら、パスタ50g以上をあっという間にぺろりと
食べ終えました。食感の残る玉ねぎも、ほうれん草も
むしゃむしゃお構いなし。ほ~、大したもんです。
オンマのパンも大好き。ロールパンも、ギュッと握りしめて
あっという間に食べちゃいます。
牛乳を始めましたが、やはりオッパイがいいのか
あまり美味しそうには飲みません。

春にはオッパイやめようかと思っていますが、どうだか。
隙あらば、服をペロッとめくってニコッ!!と笑って、パクッ!!ですから。
その姿が可愛すぎて、許されるならばずっとずっとオッパイあげたいけど
けどけど・・・。寝不足です。汗
近頃、夜中何回起きてるでしょう。もう、わからないくらい。
長男の時とまったく同じです。
彼の時も、断乳の一番の理由は極度の寝不足だったので。
それと同時に、今回は頻繁な乳腺炎で、オッパイのトラブルがひどいので
春を目途に徐々におっぱいバイバイ出来たらな~なんて思っていますが、
一番辞めたくないのは、私だったりしてね。
成り行きに任せます。

そんなこんなで、近頃「ずん!」と重たくなり、体もムチムチな次男。
元気印◎。

そんな次男の、最近のブームはキス!です。
お風呂上りのまったりタイム。
大好きなヒョンのところへハイハイで駆け寄り、この通り。
熱烈な、チューッ!!
b0052320_6253286.jpg






























「オンマ、アンちゃん、允くんにチュウしてくらはった~!」と
喜ぶ長男、そんなヒョンの笑顔を見て、またまたチュウがしたくなったアンちゃん。

抱き合って、ラブラブです。笑
b0052320_6275486.jpg






























この後、「オンマは?」と云うと、二人同時に
チュウしに来てくれて、オンマはカメラを首にぶら下げながら
ひっくり返ったのでした。

男の子二人。
私のかけがえのない宝物。
b0052320_6302826.jpg































3人目も男の子がいいかも。
なんて云ったら周りに怒られそうだけど、密かに心の中で思っています。

可愛い君たち、
ありがとう。

オンマをお母さんに選んでくれて。
b0052320_6325165.jpg






























君たちを生んでから、毎日毎日、同じことばっかり思ってます。
あなたたちの母であることが、オンマの、一番の誇りなのです。
[PR]
by yousil_kiki | 2011-01-22 07:39 | 天使たち。

2月のパンレッスンのこと、あれこれ。

来週からいよいよ今月のレッスンがスタートします。
お会いできる皆様、喜びいっぱいでお待ちしております!

・・・

2月のレッスン日程及び、メニューが決まりましたので、
下記の通り、お知らせいたします。

先日、天然酵母のレッスンを2月より開始すると
お伝えいたしましたが、酵母の温度管理など
真冬にスタートするよりは、比較的扱いやすい
春からスタートする方が良いと判断し、4月より
スタートしたいと思います。
ご了承くださませ。

さて、2月のレッスン、メニューは
みんな大好き(っていうか、私が大好き。笑)
メロンパンです。

私は、どのパン屋さんに行っても、必ずメロンパンをチェックします。
基本、ハード系のパンを好んで買いますが、
それと同時に、甘いパンを選ぶときは、デニッシュより
メロンパンを選ぶことが多いです。

たまに自分でも作って食べたり、家族に食べさせたりしますが
手作りメロンパンは、美味しいし可愛いし、感動的☆
小さなお子様から大人、お年寄りまで
みんなに愛されるパンでもありますよね。

是非、焼きたてを一緒に楽しみませんか?
レッスンでは、普通のメロンパン、ココアメロンパン、抹茶メロンパンと
3色のメロンパンを作ります。

そして、2月のデザートには
今、私がハマっている手作りラスクをご紹介します。
今回は、ラスクのレシピも一緒にお渡ししますので、
どうぞ、大切な人に手作りラスクをプレゼントしてくださいね。
(ホワイトチョコのラスクなども登場しまーす。)

春を思わせる、明るく楽しいメロンパンのレッスン。
2月はバレンタイン月間。
手作りのメロンパンやラスク、
気持ちを込めて、プレゼントしてみてはいかがですか?

ウキウキワクワクしながら、お待ちしておりまーす♪

それでは以下、レッスン詳細です。

2月8日(火曜日)
2月9日(水曜日)
2月16日(水曜日)
2月17日(木曜日)
2月22日(火曜日)


時間は、全ての日程で、10:30~13:30前後
お子様連れの方、妊婦さん、パン作り初心者の方、
大歓迎です♪

場所:京都市左京区 
   お申し込み頂いた後、メールにて詳細をお知らせいたします。
   
メニュー:3色のメロンパン・お楽しみパン・スープ
     手作りラスク(レシピつき)珈琲or紅茶

定員:4名

お申込みメールアドレス:jungyousil_kiki☆yahoo.co.jp
            ☆の部分を@に変えてください。

*****************************************

先着順とさせていただきますので、上記日程とご相談の上で
お名前・ご連絡先・お子様連れか否か・人数・苦手な食材、
あとは、質問・疑問、何でも構いませんので明記くださいませ。
順に返信させていただきますね。

お一人様のご参加からOkです。
お友達同士のグループ様も大歓迎です。
(上記日程以外のグループ様お申込みは、
4名様でのお申込みに限りとさせていただきます。)

キャンセルは2日前までお願いいたします。
それ以降のキャンセルは、申し訳ございませんが材料の関係上
レッスン料の半額をキャンセル料として頂いております。
ご了承くださいませ。
お車2台までOkですので、お申し込み時お車の有無お知らせください。

それでは2月のレッスン、お申込み受付は、
明日、1月22日・土曜日、午前10時より受付いたします。

1月のレッスンへお申込みいただきましたが、ご参加頂けなかった方々、
毎月来て下さる方々、そして初めましての方々。

寒さも、ラストスパートを迎える2月。
より温かな気持ちで、そして笑顔でお会いできるのを
心より楽しみにお待ちしております。

Baking Studio Kiki ・ チョン ユシル

b0052320_2241786.jpg

























粉引きのお皿は、吉澤直樹さんのもの。
ケーキ皿としては、一番のお気に入り。

[PR]
by yousil_kiki | 2011-01-21 22:05 | Baking Studio Kiki

つながる、スイーツ。

先日、お友達4人でコストコへ行ってきました~♪

朝、みんなそれぞれ子供たちを幼稚園へ送ってから
即、我が家へ集合。
それぞれおやつやスタバの珈琲なんかもたくさん
持ってきてくれて、遠足気分。
運転は、普段高速に乗り慣れている(実家に帰省する時など)
私が担当。その間、次男は友人たちに終始遊んでもらいながら
車の中でスヤスヤおネンネ。

(幼稚園のママとは頻繁に遊ぶので、アンちゃんも顔をよく
わかっているらしく、会うや否やいつもニッコリ笑顔です♪
彼女たちが抱っこすると、すぐにネンネするし~。)

気の知れた幼稚園のお母さんたち。
いろーんなところへ遊びに行きます。
先日は、祇園の鉄道カフェにも子供たちを連れて
総勢10人で遊びに行ったし、伏見桃山へ出掛けたり、
五条へ出掛けたり、本当~にあちこち行っています。
みんな出るのが大好き!超元気。
美味しいお店もよく知っている食いしん坊つながりでもある。
楽しいです。いつも本当に本当に感謝しています。

コストコ、楽しかったです。
お友達とあれこれ分けて、
今、我が家の収納庫には楽しい食材や洗剤などで
にぎやかです。実は実家からそう遠くないので
今度は母を連れて行く予定です。

・・・

さてさて。
話は変わって。

ずいぶん前の画像ですが、
2011年の初焼きは、ライ麦ベーグルでした。
b0052320_20442295.jpg






























久々に自作のベーグルが食べたくなったので。
焼きたてを撮影していると、誰かがそっと、おもちゃのぶどうを・・・。笑
好みどおりのムッチリムチムチベーグル。
美味。
これを焼いた直後に、お義母さんのお友達にも、お礼として
同じベーグルを焼いて、差し上げました。

教室の生徒様が、我が家まで届けて下さった、
ご近所にに新しく出来たという、天然酵母パンのお店
「OHKURA」のパン。
b0052320_20473332.jpg






























実は、前日にも行って下さったらしいのですが
その際、この寒さで酵母がうまく育たなかったとの
理由から臨時休業だったらしく・・・。
再度、足を運んでくださいました。
ありがとう、Nさん。涙

酵母の風味と、粉の甘みがなんとも優しい~パンでした。
体にスーッと溶けて行くような。
形も可愛らしい(^^)とっても気に入りました。
自ら調べなくても、こうして周りの方が
ここのこれが美味しいですよ、と、いろいろ
届けてくださる。なんてありがたいんだろう。

この、幸せもの!と自分に突っ込みたくなります。
しかし、この界隈、天然酵母パン激戦区ですね~!
益々左京が大好きです。ウフフ (イナカダケド~)

「実家に帰っていたので~。」と、いつもさりげなく
そしてサラリと素敵なお土産を下さいます。
ドゥブルベ・ボレロのマカロン。
b0052320_11164432.jpg































ん~。
全てが好みです。
食感、味、大きさ、そして組み合わせ。
これは、美味です。
(チーズケーキが美味しいらしいのですが、乳腺炎を心配して
マカロンにして下さったそうです。涙が出そうです。ありがたや…。)

午前中のおやつが、毎日とっても楽しみでした。
(友人が遊びに来た際にも、食べてもらったら感激してました!)
b0052320_11161496.jpg






























こういうピンクが、大好きです。

次男の1歳のお誕生日に、友人が贈ってくれた
クラブハリエの大きなバームクーヘン。
お誕生日バージョンの箱、可愛い☆
b0052320_11314454.jpg






























大きな大きなサイズだったので、家族や友人、
生徒さん、急なお客様。
とにかくいろんな人たちと、美味しく、大切に、頂きました。
やっぱりバウムクーヘンは、食べるとみんな笑顔になる。

ありがとう。
あなたのその気持ちが何よりうれしかったです。
次男ももうちょっとしたら食べられるかな。

私の元へやって来てくれる、美味しいスイーツ、
そして、素敵な人たち。
たくさんたくさん繋がっていることの幸せ。
b0052320_11344436.jpg































頂いた、尊いお菓子を、大切な人たちと分け合って、
「美味しいね。」と微笑み合う。
幸せな時間を共有する。
とても素敵なことだと思います。

あの人からこの人へ、そしてまたあの人へ。
見えないけど、いろんな気持ちが繋がって行っています。
みんな、みんな、ありがとう。

画像に撮り忘れた、たくさんの素敵なもの。
ちゃんと、大切に大切に頂いています!
(奈良・Mさんが下さったコンフィチュール、
Sさんが下さった紀州の梅、名古屋・Kさんから
頂いた、焼き菓子の数々。ご近所のRさんから頂いた
手作りケーキ、いつもお世話になっているSちゃんママから
頂いた、手作りの人参ケーキ。Eさん作の、ちりめん山椒・・・)

頂いたものは数え切れない。
感謝感謝で胸がい~~っぱいです。
こんなにも温かい気持ちをさくさんたくさん頂いて、
だからこそ、私は毎日こんなにも元気で頑張れるのです!!

新年早々、感激の涙がポロポロ。
今年も良い一年になりそうです。
[PR]
by yousil_kiki | 2011-01-20 21:15 | パン・おやつ

サンザンな一日。

いや~!
今日は散々な一日でした。

今日の出来事、
ザッとまとめると、こんな感じです。


・・・


昨夜からまたもや大雪の京都(左京区)。
夜中も一晩中仕事だった夫がお昼前に帰宅。
家の中で力を持て余していた允くんの為に
昼食を取った後、皆でお出掛け。

とりあえず、夕飯のお買いものもあるしってことで
お決まりのカナートへ。
駐車場に車をとめて、荷物を座席に置いたまま
私は抱っこひもを装着、そこへ次男をin。
長男はオンマと手をつなぐ!と云って聞かず
私が準備できるのを、隣で待っていました。

さー、抱っこひもOK,
ドアロックOK,後は荷物を持って
ドアを閉めるだけ。と、
その時、事件は起きました。

バタン!と車のドアが閉まったのです。
そうです、車内にキーも、お財布も、電話も
そして家の鍵までも、全てを残したまま。
(抱っこひもを装着中だった私は、
コートさえも車内に置いたままでした。)

いつも、二人を連れて行動するので、
まず、両手の空いているときに、ドアロックをかけておいて
それから次男をおんぶ、片方は長男と手をつないで
片方で荷物を持って。
最後は、ドアを閉めるだけ、の状態にしているんです。
それが仇になったわけです。トホホ。

家族4人、目が点。

長男の仕業です。
何故、何故何故・・・。
当の本人が一番「なぜ?」という表情で、きょとん
としているではありませんか。

さぁ、どうする!!
どうする・・・
どうする・・・

今日に限って夫も鍵持ってないし。
合鍵、家の中にあるし。
(もちろん車の合鍵も家の中)

休日のカナートは、家族連れで大賑わい。
そんな中、一際神妙な面持ちで固まっている4人家族。笑

JAF、鍵屋さん、いろいろな案が挙がった上で
どうすることが最善か。
こういう時、夫が機転のきく人で良かった~と、
つくづく思います!

とりあえずタクシーで夫の実家へ向かい、子供たちを預けて
それから夫の指示通り、あちこちへ着いていき
夫のテキパキとした行動を見ながら、隣で深く感心していました。
夫サマ、あなたって素敵。
久々に(?)惚れ直しました~。

この辺を詳しく書くことが出来ないので、スルーしますが
とにかく、無事家に入ることが出来、
車の合鍵をゲットして、私は再びカナートへ。
お買い物を済ませ、ガレージで待つ愛車に戻ることが出来ましたとさ。

ちゃんちゃん♪

一睡もせず、寒い中必死に頑張る夫からすると
ちゃんちゃん♪のノリではないでしょうが、
とりあえず、一件落着です。

子供たちを迎えに行って、帰って来たのが5時過ぎ。
そっから夕飯の支度をして、子供たちをお風呂に入れ、
(その間、夫はまたもや仕事!雪の日は、日曜であろうが
一時も休まりません。今も、仮眠を取っていますが
また夜中に始動です。大丈夫かな、かわいそうに。)

食事を取りに帰って来た夫と、みんな揃って
ホッと一息、あったか晩ご飯。
メインも、サブも、我が家の定番中の定番。
晩ご飯の王道、と言った感じでしょうか。
b0052320_23183195.jpg






























かつおの出汁を一気に大量とって、ひじき煮、かぼちゃの煮物
お味噌汁を同時に仕上げ、
1kgの鶏ももに下味をつけ、海老とブロッコリーは
クリームチーズとその他の調味料で和えておいて。
b0052320_23222955.jpg































食べる直前にカラリと揚げて、最後に食べるラー油を
ちょっとずつかけて頂きました。
なんだか、今日の夕飯、とっても美味しかった。

一度痛い目に合うと、こういう当たり前のことが
とてつもなく、ありがたく、温かく感じます。
今後、気をつけなくっちゃ。
夫がいない時にあんな目にあったら、私、どうしてただろう。汗

いろいろ美味しい画像がたまっているのですが
今日はここまで。
次回は、スイーツ&パンのこと、
あれこれ載せちゃいます♪

しかし、すごい雪です。
明日、お友達4人とコストコに行く予定なので
やんでくれるといいのですが。

皆さんもドアロックにはご注意を。
[PR]
by yousil_kiki | 2011-01-16 23:37 | 家ご飯

Baking Studio Kikiより、お知らせ。

昨日、ブログを更新してから
驚くほどたくさんの方から、次男の
1歳お誕生日おめでとうメールや電話を頂きました。

改めて御礼申し上げます、
ありがとうございました。

アンちゃん、あなたは本当に幸せ者ですよ。
まだ生まれて1年しか生きてないのに
こんなにも大勢の方から祝福されるなんて。

・・・

さてさて。
年末からの様々な出来事など、書きたいことが
たくさんたくさんあるのですが、

(まあ大半は食べ物の話なんですが。
とにかく、毎日ケーキ食べてます。汗
昨日も、友人のお誕生日会へ招待され、ケーキ食べたし。
これでもか、というくらい甘い物ばかり食べ、
おかげで、新年早々深刻な乳腺炎になり、助産師さんのお世話になるという・・・。)
トホホ。)

とにかくいろいろお話したいことが多すぎて、
大切なことが後回しになる可能性大なので、
先に、お知らせしなくちゃならないことを
載せておきますね。

えーっと。

次男のお誕生日も終わり、一段落ついたとこですが、
再来週から、2011年初のレッスンが始ります♪
今年もボチボチ頑張りますので、皆様どうぞ
Baking Studio Kikiをよろしくお願いします。

まずは空席のご案内です。
1月27日の木曜日に空席が2つ
1月28日の金曜日に空席が1つ

出ましたので、

ありがとうございました。
満席となりました。


ご希望の方はお早目に下記アドレスまで
ご一報下さいますよう、お願い申しあげます。

jungyousil_kiki☆yahoo.co.jp
(☆の部分を@に変えて下さい。)

お正月、雪で帰省出来なかった方が結構いらっしゃるようですね。
京都、すごかったですものね!!
ご実家でゆっくりしてきてくださいね~。
また来月お会いできますように☆

2月のレッスン日程は、来週中にUP出来るようにしますね。
2月からは天然酵母のレッスンを開始する予定です。
(あくまでも未定ですが~。)
ではでは、ご連絡お待ちしております(^^)

また合間を見て、美味しい話題、可愛い話題、UP出来るように
頑張りまーす☆
[PR]
by yousil_kiki | 2011-01-15 21:18 | Baking Studio Kiki

豆乳シチュー。

昨日は、私の大切なお客様が
大阪から、この寒い京都へ来て下さいました。

彼女と会うのは、クリスマスコンサート以来。
年末年始のバタバタと、次男のトルチャンチも無事終わり
やっとゆっくり、ゆったりお客様をおもてなしできる
日々のリズムに戻りました。

ピアニストの彼女は、私の憧れの存在で、
才色兼備と云う言葉が、本当にピッタリな女性。
何より、彼女の持つ温か~くて柔らか~い感性が
一緒にいて和み、癒され。

しかーし!
憧れの中に強く感じる、共通点。
そうです。私たちは食いしん坊つながりなのです。笑
私に負けず劣らず食べること大好きな彼女。
(彼女のブログを見ながら、いつも画面に向かって手を伸ばしています。)

いつもありがとう、の気持ちを込めて
ささやかなランチを用意しました。
b0052320_21433679.jpg































まずは当日の朝にパンを焼き上げて。
b0052320_21561266.jpg































このパンは我が家の人気者。
大切なお客様にも是非、と思って。

牛スジの煮こごり(実家の母作)、
スモークサーモンの食べるラー油がけ
紅茶で煮た豚肩ロース。の前菜3種。
b0052320_22115229.jpg































メインは、豆乳シチュー・お味噌仕立て。
鶏団子・さつま芋・人参・玉葱・しめじ入り。
b0052320_22584975.jpg






























寒い日には、温まるもの。
尚且つ、ボリュームあって、パンに合うお料理。
と、思いついたのがシチューでしたが、クリームシチューにせよ
ビーフシチューにせよ、カロリーが気になるし(年末年始と暴食しすぎたし。)
アンちゃんもモリモリ食べられるのがいいな、と思って
バターや牛乳は使用せず、豆乳・お出汁・お味噌を使用した
和風のシチューを作りました。
鶏ミンチから出る出汁と、さつま芋の甘さが、いいコクになってます。
仕上げに、ほんの少したらしたゴマ油も風味UPで◎。

Lさん、とても気に入ってくれて嬉しかった~♪
パンも、すごく喜んでくれて。
グルメなLさんに喜んでもらえて光栄です!
アンちゃんも、そして允くんもすごく気に入ったようでした。
豆乳シチューオススメですよん。

允くんの為に、美味しい和菓子を持ってきてくれた
優しい彼女。(仙太郎、大ー好き!)
ちゃんと3色団子も入ってます。
允くんのことを思って、一つ一つ選んでくれた様子が
ありありと思い浮かんで、本当にありがたかった。
b0052320_23224184.jpg






























何より、アン君の1歳を祝って彼女が贈ってくれた一枚のCDは
私の心を大きく揺さぶった。
ペライヤの奏でるピアノは、あなたのピアノと重なる部分が合って
それが、より一層私の奥底へと響き渡り、一日中その音の中で
浸っていたい欲望に駆られるのです。

CDを贈られるのが、震えるほど嬉しい。
この一枚に出会えたことは、奇跡だと思える。

Lさん、素敵な一日でした。
来てくれて、ありがとう。
また来月、とてもとても楽しみにしています。
[PR]
by yousil_kiki | 2011-01-14 22:16 | おもてなし

アン、1歳。

昨日、1月10日は
次男・昂(アン)君の1歳のお誕生日。

1年前の同じ日、3610gの立派な男の子が
私の体を通って、この世に誕生した。

兄を敬い、いつも空を仰いで、明るく
健やかに育って欲しいという願いから
「昂」アンと名付けた。

名の響き通り、キュッと小さな丸顔で
(その上、プチュッと小さなアゴが可愛すぎて。)
いつもニコニコと笑って、周りを和ませ癒してきた。

大きな病気や怪我もなく
健やかに、元気に、そして愛らしく
成長してくれたこの1年間。

家族や友人、そしてレッスンへ来て下さる方々から
どれだけたくさん抱っこして可愛がってもらったことか。
本人は記憶になくても、本当に溢れるほどの愛情を受けて
ここまで来ることが出来たこと。
決して忘れてはならない、
そう私が。

これからもその愛情を、常に周りに振りまいて
大きくなっても、変わらずニコニコと
幸せを与えられるそんな人に育って欲しい、
そう育てていこうと、強く思ってやまない。

アンちゃん、1歳のお誕生日おめでとう。
b0052320_755999.jpg






























ヒョン(お兄ちゃん)が着たトルボクを着て、とびっきりの笑顔。

なんて、なんて愛らしいんだろう。
私の大切な大切なアン君。

アン君。
これが、あなたの家族です。
b0052320_754312.jpg




























この世であなたの事を、最も愛する家族です。

あなたが道につまづいたとき、

真先に手を差し伸べる家族です。

何かに挑戦する時、一番大きな声で応援する家族です。

くじけそうになった時、ただ温かく、優しく、
そっと包みこむ家族です。

あなたの帰る場所はいつも、ここにあります。


あなたの為に、ありったけの愛を込めて用意した御祝い膳。
b0052320_1031114.jpg


















大きな家族がお祝いに駆け付けてくれて、
たくさんのおめでとうをくれた。

私たち家族をいつも温かく見守ってくれる家族。
どれだけ感謝しても、まだまだ足りない。

だからこそ、この子たちを
大切に大切に、しっかり育てていかなくては。
いつもそう思っています。

食いしん坊の兄弟は、撮影の合間に海老のジョンをパクリ。
それでも一度も愚図ることなく、終始ニコニコ顔。
b0052320_16504229.jpg



















この先もずっとその笑顔で、
人々に幸せを与えられますように。

私は、トルチャビでお金を取って欲しい
なんて思ったことがありません。
夢がないな~なんて思うのです。

だからお金を置くのはやめよう、と
夫に問いかけてみましたが
却下されました。(涙)

その他、マイク、聴診器、ペン、楽器、ボールを用意して。
b0052320_1904264.jpg


















彼が真先に向かったのは、楽器でした。
お兄様が指揮者なら(←本当にすごいんです。これに関しては後ほど。)
弟は演奏家ですか。素敵な夢を与えてくれる
愛しい息子たち。

打楽器を奏でている彼に、大人たちが
寄ってたかって、イタズラを。笑
b0052320_1931369.jpg



























お金で囲まれ、聴診器をつけられて、マイクとボールまで持たさるアンちゃん。
アンちゃんのおかげで、楽しく美味しい、
とびっきり幸せな一日を過ごすことができました。

アンちゃんのお誕生日は、ここで、と決めていました。
マガザンデ・フレーズのバースデーケーキ。
b0052320_197375.jpg



























苺が最高に美味しい季節に生まれたから、
苺のお菓子専門店で頼みました。

Ang Happy Birthdayと書かれたケーキには、
小さなシュガーで作られたベビーシューズまで。

さすが苺菓子専門店です。
生地・苺・クリームまで、完璧な「苺ケーキ」でした。
スポンジの部分だけちょこっとお口に入れてあげたら
「あー!」とずっと口を開けて、もらえるのを待っていました。笑
ケーキはまだまだ早いのよ、アンちゃん。
甘党家族にも大好評なケーキでした。

実家の母が持ってきてくれたお花。
ピンクの芍薬が眩しいくらいにステキで。
b0052320_19151227.jpg





















孫を想う両親の気持ちが、そのままこのお花に
現れていて、胸が熱くなりました。
b0052320_1917718.jpg































アンちゃん、アンちゃん。
アッパもオンマも、そして
偉大なお兄様も、みんなみんなあなたが
可愛くて可愛くて仕方がありません。

愛しすぎて、涙がでそうな程。
どうか健やかに、真っ直ぐ、育ちますように。

そう、いつも空を仰いで。
b0052320_1919527.jpg
[PR]
by yousil_kiki | 2011-01-10 21:13 | 昂くん