<   2010年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

それだけで。

3日前より、長男・允くんが高熱を出し、
3日間、私と子供たちは家に缶詰め状態でした。
外出したのは、2度の病院往復と、夫が帰って来ている間の
スーパーへの買い出し、のみ。

我が家でのパーティーも、お呼ばれしていたお友達の
お誕生日パーティーも、全てキャンセル。涙
本人も私も、かなり凹み気味でした。

何より、39.7度の高熱でハーハーと苦しそうな彼、
食べること大好きな彼が、丸2日間ほとんど何も口にしないという
痛々しい姿、いつも家で踊ったり歌ったりしながら、
元気いっぱいなはずの彼が、ずっとベットに横になったまま、
うつろな目で苦しそうにしている姿、時折、痙攣しながら
顔を真っ赤にしているその姿は、本当に胸が締め付けれる思いで
久々に、参りました。

それに加え、次男も熱こそ出なかったけれど、ものすごい下痢で
(風邪のウィルスのせい。)ずっとずっとおしりを洗っている始末。
鼻水も咳も出て。かわいそうな子供たち。
こんな時、代わってあげられるものならオンマが全て受けてあげたい!と
何度も何度も心の中で叫んでみるのです。

今日は長男の顔に蕁麻疹のようなものが見られた為、朝一で病院へ。
熱が3日間と長引いている為、念の為血液検査を、ということで
長男の小さな掌に、結構太い針が。
目にいっぱい涙をためて、声を震わせて泣いていました。
かわいそうに、かわいそうに!!

診察を終えて、病棟から駐車場へ戻る道中、
允くんが、私に、「オンマ、抱っこして。」と小さな声で言いました。
私は背中に次男をおんぶしていたけれど、小さな声で申し訳なさそうに
「抱っこして。」と求める彼の姿が、あまりにもけなげで
笑顔で彼を抱き上げ、そしてギュッと抱きしめました。
允くんを抱っこして、アンくんをおんぶして。

この暑さ、あわてて家を出てきたので、帽子も日傘もなく
汗だくになりながら、二人に挟まれて、それでも私は平気でした。
途中、ガードマンのおじさんが、「お母さん、大丈夫?」と心配していたけれど、
不思議と腕も肩も痛くないのです。
この子たちの健康が、笑顔がどれだけ尊いことか。
彼らの重みや温もりが、どれだけありがたいことか。

病院から帰ってきたのが、11時。
それから午後4時までこんこんと眠り続けた允くん。
4時過ぎに2階から降りてきて、第一声「オンマ!お腹すいた!!」と
私に飛びついてきました。
熱も微熱にまで下がって、大好きなカルメン熱唱しながら
「昆布のおにぎりとね~ひじきとね~味見作って!(←鶏のから揚げのこと。)」と催促。

允くん、やっぱりあなたはこうでなくっちゃ!
元気な息子の姿を見ながら、嬉しい気持ちいっぱいで
彼の大好きな物ばかりを並べました。
(あ、トマトは嫌いだけどね。彩り、彩り。)
b0052320_21181160.jpg






























これをぺロッとたいらげて、私のトウモロコシと枝豆を横取りして、
おまけに、夫の唐揚げをあげている最中に、また2個、つまみ食い。
ふ~。やっと元の允くんに戻ってくれたね!!

大人たちは、ちょこっとアレンジ唐揚げ。
巷で大流行している(え?もう終わった?まだ大丈夫、ですよね?)
食べるラー油(有名な中華料理店のものらしいのですが、店名忘れました。汗)を
かけて、小口ネギ、糸唐辛子でお洒落を。
b0052320_21184888.jpg






























茄子とモロッコ豆の揚げ浸し、ひじき煮(大豆もきぬさやもなしですが~。)、キムチ。
私はご飯抜き。(←茄子食べすぎた。)夫はガッツリ白米も。
b0052320_21192175.jpg
































子供たちの健康。
それだけが、私たちの喜び、幸せ。

そう。
彼らが元気に笑ってくれるだけで、
それだけで、
あらゆる小さな事柄は
一瞬にして全て、感謝へと変わるのです。

さぁ、明日からは忙しい毎日。
明日は我が家で総勢13人集まってパーティー、
明後日は子供たちとコンサート、その次は幼稚園の夏祭り!!

そしてそして、来週から允くんはサマースクールが始まり、
(幼稚園で専任の先生が、絵画や英語空手などを教えてくれます。)
オンマはパン教室がスタート♪

暑い夏、更にパワーアップして楽しみたいと思います☆
[PR]
by yousil_kiki | 2010-07-28 22:05 | 家ご飯

離乳食始めました。

赤毛のアン、ならぬ、薄毛のアン。
我が家のアイドル的存在の次男坊でございます。
そんな彼、生後半年を迎えたので、離乳食をはじめました。

二人目だもん。
離乳食なんて、お茶の子さいさい。

・・・

えーと。

え~っと。汗

離乳食って、どんなんだっけ?

どんなんから始めるんだっけ??

完全に忘れてしまってます。トホホ

確か始めは、10倍粥だったはず。
おもゆみたいなんだったはず。
で、一匙から始めるんだったよね、そうよね。
そうだそうだ。

とブツブツ云いながら、こんなものが出来てしまい
b0052320_2118340.jpg






























おもゆどころか、粒々ドロドロ、しかも一匙は愚か、
10匙くらいあるんですけど。汗

とりあえず、食べたそう~~~にしているし(5ヶ月過ぎたあたりから。)
あげてみよう!と云う事で、お兄様登場。
「ユン君がアーンしてあげる!!!!!」とやる気まんまん。

「アン君、ご飯ですよ~♪」と裏声でオンマぶる彼。笑
b0052320_21252999.jpg


















お兄様、口、開いてますけど。笑
いきなりの粒々おかゆにも、全く動じず、
お兄様の手を自分の口へと引っ張りながら、必死にモグモグ食べる薄毛のアン。
よっぽど食べたかったようです。うふふ。
あなたもオデブまっしぐらでしょうね、きっと。

話は変わって、海の日。
義両親、義姉家族×2 、そして私たち家族の全員で
近江舞子へ、海水浴に行ってきました。
琵琶湖なので、正確には海水浴ではありませんが。
誰よりも一番楽しんでたのは、このお方。
背中、真っ赤っ赤。
b0052320_21314966.jpg































ちょっぴり鼻水が出ていた次男は、大事を取ってお預け。
足だけつけてもらいましたが、何故か大泣き。
お風呂大好きっ子なのに。冷たくてビックリしたかな?

大好きなおばあちゃんに抱かれて、この笑顔。
b0052320_2134366.jpg



















浜辺での焼き肉、とってもとっても美味しかったです☆
我々コリアンは、バーベキューより焼き肉!なのです。

次男がしっかりしてきたので(お座りも出来るようになりました。)
兄弟二人のいい写真が、だいぶ増えてきました。
(デジイチのおかげで、画像データが恐ろしいことになってます!)

今、この時。
この瞬間。

素敵な彼らの何から何まで全て、
少しでも見逃すまいと、母は毎日必死です。
b0052320_21385298.jpg






























愛しい、愛しい宝物、
ユン君、アン君。
[PR]
by yousil_kiki | 2010-07-22 21:53 | 昂くん

手抜きご飯。

近頃、夕飯のことを載せてなかったですね。
一応、あれこれ毎日作っています。

画像があるものだけ、ちょこっと載せてみます。
(全て手抜きDayの夕飯ですが!汗)
暑い日には、つるつるっと冷たい麺、ですよね。

韓国冷麺も、何度か食べました。
これはいつかの夕飯、冷やし中華。
b0052320_6373753.jpg






























焼き豚・・・ではなく、レッスンの試作に作ったローストビーフで代用。
冷やし中華にローストビーフ、なし~?
いやいやありです。
問題なく、美味しかったです。

冷やし中華と言えば、北区紫野のサカイ。
この夏も既に2,3度通いました。
(月曜日に行ってきたばかり~。)やっぱり美味しい!
あの麺はちょっと他では食べられないですね。
京都で冷やし中華を食べたいと思ったら、是非サカイへ♪

その他、牛スジの韓国風煮込み、わかめと胡瓜の酢の物、ご飯。
でした。手抜き、手抜き!
牛スジは、三嶋亭の美味しい~スジ肉。

京都のお肉屋さんと云えば、三嶋亭。
その三嶋亭から、1kの牛スジを定期的に譲っていただいてます。
(三嶋亭に顔のきく知人のおかげで無料です!)

にんにくと唐辛子のきいた、コリアンな味付け。
こういうおかずは、ご飯にピッタリで、夫がとても喜びます。


またある日の、手抜きご飯。
明石のたこ飯の素(夫からのお土産)でたこ飯、オニオンスープ
友人からもらった美味しい‘にんにく塩’とバジルを
たっぷりまぶして焼いただけの鶏もも、義母から頂いた
キムチと、水キムチ(この季節最高に美味しい。)、冷奴。
b0052320_20595566.jpg






























うーむ、質素。汗

また別の日のメインは、近頃大活躍のにんにく塩と
黒コショウがピリリときいた、スペアリブ。
b0052320_214216.jpg






























これは、よく行くお店で夫がお気に入りの一品。
真似て作ってみたら、大正解。
とても気に入った様子で、「明日、またこれでもいいわ。」と
ご満悦でございました。

このスペアリブ、薄くスライスしてあるもので、火の通りもよく
おまけに食べやすいしで、ちょっとお気に入りです。
スペアリブって、時間をかけて調理するイメージですが
焼くだけ、簡単、しかも美味しい。
ので、これまた手抜きレパートリーが1つ増えちゃいました☆

今日は、允くんと先に夕飯を食べて、夫の帰りを待っている間に
昂くんを寝かせながらウトウトと寝てしまったのですが、
その間帰ってきた夫が、今からゴルフの打ちっぱなしに行くから
ご飯いいよ~と出掛けて行ったので、ホッと一息、この時間に
PCを触っている訳です。(おかずは炒め物だったので持ち越しOK♪)

引き続き、更新しまーす。
[PR]
by yousil_kiki | 2010-07-22 06:52 | 家ご飯

ステキな感じ。

パン教室へのたくさんのお申込み、ありがとうございます。
まだ若干ですが、お席に空きがございますので、
引き続き、お申込み承っております♪
詳しくはパン教室のカテゴリーをご覧ください。

長男の夏休みが始まってからというもの、
ゆっくりブログを更新する暇もなく、毎日彼らとヒーヒー
言いながら遊んで、でもそんな時間がとても楽しく
今、この瞬間しかない、可愛い彼らとの時間をめいっぱい満喫中です♪

さてさて、更新できずにいた期間も、相変わらず
食べて食べて食べて・・・です。
この暑さ、なのに、この食欲。
私の周りの授乳仲間も、皆口を揃えて「怖いよね。」と言っております。笑

ではでは、たまっている画像と共に、一気に行っちゃいますね~。
夫が神戸に寄る予定だった日、すかさずお願いした
コム・シノワのパン。

コムシノワと言えばデニッシュですが、甘いものにあやかりすぎていたので
今回はハード系で、とだけお願いして、あとはお任せしました。
夫サマ、よく出来ました。
b0052320_1826128.jpg






























翌朝、少しずつスライスしてゆっくり賞味。
満足、満足。
b0052320_18421771.jpg






























コムシノワのベーグルは、始めて食べましたが、
うーん・・・。私の好みではなく残念。
他のものは、パーフェクトに美味でした。さすがコムシノワです。

パンがやってくる日は、重なるものです。
左は、義母が山奥まで買いに行ってくれた、岩倉・ブルージュの食パン。
右は、私がずっと行きたかった麩屋町・ワルダーの食パン。
ワルダーのパンはA子さんが、焼き立てのパンをたくさん持たせてくれました。
b0052320_18425971.jpg






























ブルージュの食パンは、もちもち・・・とは程遠い、ふわふわを通り越して
シュワシュワ?とっても柔らかいのです。
甘くふわっふわ。これはなんだか新しい感じと言うか、驚きと言うか。
もちろんとっても美味しいのですが、もちもちが定着しつつある食パン、
柔らかすぎて物足りないと感じる人もいるかもですね。
ベーグルはしっとりしていてとても美味しかったです。

ワルダーのクロワッサンがずっと食べたくって。
そんな食いしん坊な友人の為にA子さんが、持たせてくれたパンたち。
翌朝、5:30のタイマーがなる前に、私はキッチンにいました。汗
そうです。5時過ぎから、自分の為の朝食をせっせか用意していたのです。トホホ。
b0052320_18432115.jpg































ワルダーのクロワッサン、素敵。
ブラボー!!
満たされるクロワッサンって滅多にないんだけど、これは
かなりミタサレル感じです。
今度、わざわざ買いに出かけたいな~と思いました。
A子殿、ご馳走様でした。

冷凍庫パンパンだった、大量のパンたちが
いつの間にか消えていたので(あの量を全部食べたのかと思うとゾッとします。)
今日は久々にパンを焼きました。
明日からしばらく落ち着いてパンが焼けそうにないので、
今日、息子たちと午前中お出掛けした後、家に帰っておひるごはん食べて
長男がクインテットのDVDを見ながら踊りまくっているのを横目に
クスクスと笑いつつ、次男をおんぶしながら大きな大きなベーグルを焼きました。
b0052320_18449100.jpg






























我が家の定番、ライ麦ベーグル。
あ~、冷蔵庫でずっと出番を待っているエダムチーズ。
完全に存在を忘れてました。次回は必ずチーズ&レーズンベーグルにしよう。

ゴールデンヨット+コンチェルト。
この組み合わせは非常によろしいのです。
b0052320_18443294.jpg































やっぱり手作りパンって、とっても素敵。
何が素敵?
わからない、ちょっとわからないけど、
すっごく素敵な感じ。
やめられない感じ。

おまけ。
夫が買ってきたもう一つの神戸土産。
元町・サ・ソ・ボンのミルクロール。
b0052320_18451430.jpg






























これ、とっても美味しいんですよ~。
し~~っとり、お上品な甘さ。
夫のお土産センスも、だいぶ上がってまいりました。

最後は6月最後の日に、滑り込みで食べた
ふたばの水無月。今年は水無月何回食べたかな~。
実は長男が一番和菓子通だったりします。笑
b0052320_1846082.jpg
[PR]
by yousil_kiki | 2010-07-21 19:29 | パン・おやつ

8月パン教室のお知らせ。

いつの間にか、梅雨明け目前。
京都は祇園祭でにぎわっております。

長男は夏休み、次男は2本目の歯がちらりと生え始め、
家中、ズリバイで駆け回っております。
そんな今日この頃。

7月、レッスンに来て下さった皆さまから「来月のレッスンは…」と
嬉しい問い合わせをたくさん頂いていたので、
早く予定を立てなければ!とセカセカしていたのですが、
昨日、幼稚園からサマースクールなどイベントのお知らせが、
やっと来たので、レッスンやお出掛けなど
夏休みの大まかなスケジュールが、早々に決まりました~。

ということで、
教室の日程&メニューを下記の通りお知らせいたします。

8月から、お子様連れの方と、そうでない方のレッスンを
別々に行う事にいたしましたので、ご注意くださいませ。

*****************************************

日時:8月3日 火曜日 10時30分~13時

   8月4日 水曜日 10時30分~13時(お子様連れ)
   
   8月11日 水曜日 10時30分~13時

   8月12日 木曜日 10時30分~13時(お子様連れ)

   8月24日 火曜日 10時30分~13時(お子様連れ)

   

場所:京都市左京区 
   お申し込み頂いた後、メールにて詳細をお知らせいたします。
   
メニュー:ピザ2種・パスタ・珈琲 or 紅茶・デザート          

費用:3000円

定員:4名

お申込みメールアドレス:jungyousil_kiki☆yahoo.co.jp
                ☆の部分を@に変えてください。

*****************************************

今月は「イタリアン」。
私風にちょこっとアレンジしています。
ピザは全く異なる物(材料・食感・トッピングなど。)
を2種類、それぞれ一緒に作って行きます。

パスタは、メインのピザを邪魔しない程度に用意します。
女子はイタリアンが大好きな生き物なので、喜んで頂けるといいな~♪

前回、ブログを見るのが遅れて申込みできませんでした、という
メールをいくつか頂いたので、あくまでも公平に
申込み開始の日時を決めたいと思います。

明後日、7月18日日曜日、午前10時~メールにて
お申込み受付させていただきます。


先着順とさせていただきますので、上記日程とご相談の上で
お名前・ご連絡先・お子様連れか否か・人数・苦手な食材、
あとは、質問・疑問、何でも構いませんので明記くださいませ。
順に返信させていただきますね。

お一人様のご参加からOkです。
キャンセルは2日前までお願いいたします。
お車2台までOkですので、お申し込み時お車の有無お知らせください。

どうしても上記日程と合わない場合、もしくはお子様連れの日ではない日を
希望される場合などは、その旨をメールにご明記くださいませ。
こちらで検討、調節してみますので、お返事お待ちくださいね。

ではでは、いつものごとく、ドキドキワクワク、
皆さまからのメールお待ちしております。

☆オマケ☆

8月もしくは9月に、「アフタヌーンティーの会」を開く予定です。
パンレッスンのご予約が決まり次第、ブログにてお知らせいたしますね☆
誰よりも楽しみにしている私。笑
スコーン、サンドイッチ・・・お楽しみに♪
[PR]
by yousil_kiki | 2010-07-16 18:25 | Baking Studio Kiki

フレンチを食す。

7月前半は、パン教室、お出掛け
パン教室、お出掛けの毎日で本当に多忙でした。

ギューギューのスケジュールの合間に
友人や家族と美味しいランチに出掛けて、そこで
エネルギーを充電。そしてまたレッスンを頑張る、
と言った感じでした。

お義姉さんが、素敵なフレンチのお店でご馳走してくれました。
丸太町から御幸町を入ったところにある、小さなフレンチレストラン
ドルチ。
前菜・スープ・メイン、どれもとても美しく上品でした。
b0052320_16523122.jpg































シェフが沖縄出身ということで、沖縄っぽい食材がちらほら。
デザートにもパッションフルーツが。そのものは、初めて食べました~。
プチプチ美味しい!手前の黒い物体は、めちゃくちゃビターで濃厚なガトーショコラ。
b0052320_1704945.jpg

































こじんまりと目立たない場所にある、控えめなお店でしたが
ランチ時には、瞬時に満席。丁寧なお料理が定評のようです。
赤ちゃん二人連れてのフレンチも何とか大丈夫でした~。
お姉様、ご馳走さまでした。食いしん坊な嫁で、すみません。笑

そしてまた別の日には、大の仲良しAさんと、アーム・ドゥ・ギャルソンにて
ちょっと贅沢なランチを。個室をとってくれてたので、安心して授乳も出来て
お料理もゆっくり味わえて、◎でした。

古い古~い町屋をお洒落に改装した「仏和心料理」というカテゴリーのお店。
基本はフレンチ。だけど京野菜やご飯も出てきました。
目にも美しい前菜。
b0052320_1741023.jpg































メインに、ではなく、前菜に立派なフォアグラが出てきました。
そして、脇役なはずのバゲットがすっごく美味しかった!
もっちもちして、思わずすぐにオカワリ~。
b0052320_1784620.jpg






























このスープ。
めちゃくちゃ美味しかったです。
ヴィシソワーズ、と一口では言うけれど、
このスープは、底に伊勢海老のジュレが沈んでいて
それがまたエラく美味しいのです。
b0052320_17113760.jpg































メイン。
牛にしようかどうしようか迷った挙句、子羊の香草焼きに。
美味。文句なし。
b0052320_17132143.jpg






























〆は、丹波産のご飯と、お漬物いろいろ。
お料理はパーフェクト。

デザート。
桃のムースロールがとってもさわやかで美味しかった上に、
別皿で、クレームブリュレがついてくるのもポイント高いですね~。
b0052320_17144947.jpg

































ごちゃごちゃの四条まで出なくてもいいので、これからも
何かと使えそうなお店だな~と思いました。
Aさん、素敵なお店のチョイスありがとう。

気のおける友人と、素敵なレストランでちょっと贅沢。
たまの自分へのご褒美。
まだまだぜーんぜん喋り足りないよね!と後ろ髪をひかれながら
お店を後にしました。Aさん、産休待ち遠しいよ~。
妊婦の彼女と授乳中の私。
食欲旺盛、お喋り大好き。
彼女と過ごす時間が大好きです。
嬉しいお土産ありがとう☆
次はどのお店で語りましょうか。

ドルチ、アーム・ドゥ・ギャルソン共々、オススメです♪
[PR]
by yousil_kiki | 2010-07-16 17:24 | 日々のこと

7月のパン教室を振り返る。

明日から允くんは夏休み。
頑張って1学期を終えました。
お熱で一度お休みしたけど、それ以外は毎日元気に通って本当に
本当に偉かった。

幼稚園に通い出して、グーン!!と成長した允くん。
毎日の彼との会話が楽しくてなりません。
夏休み、たくさんたくさん思い出作ってあげようと思います。

来月のレッスンの日程が決まりつつあるので、
明日中に詳細をUPいたしますね☆

・・・

7月のパン教室。
たくさんの方に参加して頂きました。

素敵な出会いあり、嬉しい再会あり。
皆さんとワイワイお話しながら、そして終始笑いながら
焼き立てパンを楽しく囲むことが出来ました。

今月のテーマはお野菜を使ったパン。
一緒に作ったのは、かぼちゃの自然な甘みがたまらなく優しい
フワフワかぼちゃパン。

一口目を頬張った皆さんの反応。
「ん~♪」と表情がゆるゆる~になるのです。
かぼちゃパン、とっても人気者でした。
b0052320_22442686.jpg































コロコロと生地を丸めながら「パンって可愛い!」
「でしょ?でしょ~?」
同じ喜びを分かち合えて嬉しかったです。
b0052320_22433233.jpg






























大雨が降ったり、やんだりと、梅雨時のややこしい天候の中、
皆さん「この日をとっても楽しみにしてきました!」と
笑顔でお越し下さいました。感謝、感謝です。
b0052320_22425838.jpg


















この間、かぼちゃパン、何回食べたかな。笑
何度食べても飽きがこない、優しい優しいパンです。
b0052320_2245342.jpg































そして予め用意したのは、トマトジュースで生地を捏ねる、トマトパン。
生地には、バジル・粉チーズ・オリーブオイルが入っています。
ピザっぽい感じかな。トマトさんも好評でした☆
b0052320_22464778.jpg































小さなお料理は、ローストビーフ。
最近、ローストビーフ作りにハマっているので♪
これがまた、皆さんにとっても喜んでもらえたのです。
(傷みやすい季節なので、なるべく中まで火を通しました。)
スープは、お豆腐冷製ポタージュだったり、コーンスープだったり
その日の気分&食材に合わせてお出ししました。
b0052320_22483197.jpg































そしてデザート。
今月は、きな粉と豆乳のシフォンケーキ。
(日によってアーモンドケーキを焼いたり、抹茶ブラマンジェだったりしましたが)
金時豆を甘く煮たものをトッピングして。
b0052320_22484363.jpg































かぼちゃパンレッスンの合間に、要望あって
ベーグルのレッスンも入りました。
b0052320_23142092.jpg


















とっても気に入ってもらえました。
パリッ、もちっ♪ ベーグルも、やっぱり美味しいな。
b0052320_23171772.jpg





































時間。

時間というものについて考える。

皆さんの時間を頂戴して、私はパン作りを伝えて、
お料理でおもてなしをする。
紅茶を淹れて、甘いお菓子をお出しする。

3時間という貴重な時間を、私は私らしく彩ることができただろうか。
皆さんが心の底から楽しかったと、美味しかったと喜びで振り返られる
そんな時間を提供できただろうか。

一人になったら、いつもそんなことをジッと考えている。
そして、皆さんが送ってくださるありがたいメールやお手紙を
心を熱くしながら読んでいる。
「とっても幸せな時間でした。」

大切な時間、美味しい時間、幸福な時間。

ありがとう。
これからも、あなたたちと一緒に、
尊く、幸せな時間を作って行けたら、
そう思っています。
[PR]
by yousil_kiki | 2010-07-15 23:32 | Baking Studio Kiki

アリガトウの日記。

夫が、2泊3日の旅から帰ってきました。
会社の社員旅行です。
それはそれは素敵なお土産を、
たっくさん抱えて帰ってきました。
結婚して丸4年。
そろそろ妻の好みをわかってきたようです。
100点満点☆

夫がいない3日間、私はパン教室や友人とのランチ、
允くんは幼稚園に、初めての歯医者、それぞれ
忙しくしながら楽しく過ごしましたが、昨日の夕方
出掛けていた私たちが家の前に着いた瞬間、
お庭にいる夫の姿を見て、ポッと嬉しい気持ちになりました。
やっぱりおうちには、夫が、アッパがいないとダメですね。

・・・

このところ、毎日、新しい出会いあり
懐かしい再会あり、恋焦がれた人との対面あり、
そして大切な友人との楽しい時間ありと、
「人との時間」がとても充実している日々を送っています。

こんなにも毎日いろんな人と会うのは、
とても刺激的で、濃密で、素敵。
私は元々、人との巡り合わせにとても恵まれている方で
私の周りにいる人は、本当にみんな素敵な人ばかり。
それに加え近頃は、パン教室を始めたことにより
さらに幅広い分野、年齢の方との出会いがたくさん。

このブログに、このブログを見つけてくれた皆さんに、
そして、ブログを超えて会いに来て下さる皆さんに、
心からありがとうございます。
この繋がりを、ずっとずっと大切にしていきたいな、
見送る時、いつもそう思って手を振っています。

パン教室のこと&来月のレッスン詳細は、
残り2回のレッスンが終わった時点で
UPいたしますので、もう少々お待ちを☆

・・・

先週土曜日、グループ様のレッスンがあった為、
前日から実家の両親に泊まりに来てもらって、允くんを
見てもらいました。京都駅に出来たばかりのイオンモールへ
出掛けたようですが、巨大過ぎて、允くんを見失わないよう必死
だったそうです。両親のおかげで、私は心置いてレッスン出来たし、
允くんは大好きな二人に連れられ、とても楽しかったみたい。

レッスンが終わってすぐに、私と子供たちは両親と共に実家へ。
夫は土日連続でゴルフだった為、留守番。
日曜日、関西へ来ているので、と連絡をくれたRちゃん。
初対面だったので、本当は三ノ宮・元町あたりで
ゆっくりランチでもしたかったけど
あいにく他に予定があったので、中途半端な時間に
わざわざ芦屋まで来てもらい、お茶だけすることに。

ずっと会いたかったから、少しでも会えて本当に嬉しかった。
ありがとう、Rちゃん。
初対面とは思えないほど、私たちはぺちゃくちゃとお話して、
一緒にいる時間を、じっくりガッツリ味わって楽しんだ。

こんなにも真剣に、恋バナをしたのは、久々だった。
結婚して、子供を産むと、恋の話なんて、ナカナカする機会がない。
Rちゃん、たくさん秘密話したね、楽しかった、とっても。

また、会える気がする、必ず。

Rちゃんがくれた、アンリ・シャルパンティエのマカロン。
b0052320_1558326.jpg






























アンリのマカロン、意外にも初めて。
とっても美味しかった。毎日一粒ずつ、ふにゃふにゃした声で「美味しい~。」と
つぶやきながら、頂きました。
これから、アンリのショーケースでマカロンを見つける度に、あなたを思いだすでしょう。

・・・

パン教室始められたお祝いに!と、大好きなご近所さんから頂いたお花。
いつもいつも優しい気持ちを贈ってくださる彼女。
b0052320_16102732.jpg


















ベルベットのような赤のダリアは、そんなHさんの温かい笑顔のよう。
お花は、センスと心でより一層美しくなる。
毎日大切に霧吹きしながら、ため息もらしています。

実がたっぷり入ったアレンジは、大好き。
ブリキの花器も、素敵。
b0052320_1615244.jpg






























尊敬する、素敵な奥様です。
これからもいろいろ教えてください。

そして、同じくご近所さんから頂いたKARANの
西賀茂チーズとチョコケーキ。
明るくて、綺麗で、優しい。
b0052320_16193088.jpg































かっこいいお母さん。
挨拶する度に、元気になれるそんな人。
いつもいつも美味しいおすそわけありがとう。

奥さま方がいるので、とっても心強いです。
またこっそりランチしましょうね♪

・・・

2時間かけて、来てくれた女子大生のMちゃん。
きっと素敵なお母様に育てられたんだろうな、と確信できる
素敵な素敵なお嬢さんでした。
透明感。彼女と話しながら、ずっとその言葉が思い浮かびました。

お母様、可愛いお土産ありがとうございました。
バンドエイドブーム真っ最中の長男が、とっても大喜び!!
蚊にかまれ過ぎの、ムチムチあんよに、白クマさんの絆創膏を
一生懸命、丁寧に貼っていました。毎日、今日は何貼ろう?と嬉しそうです。
b0052320_1646867.jpg






























愛し、愛される。
それは家族や友人、恋人に限らず
何かで固く繋がっている人たちとの、
目に見えない合言葉。

ありがとう、心から。
私の心で、私だけの感性で、
少しずつ、恩返しがしていけたら、
そう思っています。
[PR]
by yousil_kiki | 2010-07-10 21:57 | 感受性

ハーチャン。

とってもとっても、と~っても大切なことを伝えようとして
仕事関係の会食中の夫に、急いで電話したら
出ないので、ここで一人、大声で叫びます。

歯~ちゃん、歯~ちゃん、生えてきた!!!

そうなのです。
ついさっき、実母と電話で話しながら、
アン君のあらゆる部位を触っていると、あれれ?
アン君の柔らかい歯茎に固い感触があったので、
もしや?!と触ってみると、ちょび~っとだけ
歯が生えていました。涙

まだ目で見える程ではなく、
触った感じだけですが、明らかに歯!
いや~、二人目であろうがなんだろうが、感動ですね。
涙出ちゃいました。

歯が生えてきたら必ず行う歯ーちゃん踊り。
允くんの時も毎日踊って(躍らせて)いたのですが、
早く夫と歯ーちゃん踊りをしなくては。
私が電話で何度も、アン君可愛すぎ、允君可愛すぎと云うので
母から「わかったから。」と、言われてしまいました。汗

※タイトルを見て、「チャーハンの間違い?」と思われた方、
 決してそうではなく、ハーチャン、なのです。うふふ。

・・・

はい。
近頃、毎日毎日バッタバッタ、バッタのように飛び回っています。
今日は、神戸までひとっ飛び。
そしてもう京都。
天使ちゃんたちは7時就寝。
スヤスヤ、本当に天使が眠っているみたいです。

こんなことがあった、こんな人と会った、こんなもの食べた、と
ズラズラ語りたいところですが、とりあえずお預け。
まだまだやるべきことがたっくさんあるので~。

ほぼ毎日パン教室開催中。
楽しく美味しくハッピーな空気充満中。

ジメジメした梅雨の日も、美しい「お多福」と、美味しいパンのおかげで
超幸せ気分。深い色のお多福と言う名の紫陽花。
紫陽花の中でも、ちょっぴり個性的なお洒落さん。好きです。
b0052320_211018.jpg































トマトを収穫して、猫の笑顔になる、自称・アキラ。(←クインテットの。)
近頃、赤ちゃんの真似ブームな甘えたさん。それがまた愛しいし可愛いし。
何をしてもたまらなく、最高な彼。
b0052320_2118528.jpg






























おんぶされるのが、大好きな次男、アンソニー。
おんぶ紐を装着する時の合言葉は「アン君、宇宙へ行く。」
b0052320_21232576.jpg






























今日は友人たちに順繰り順繰り抱っこされながら、
惜しみなくスマイルを振りまく、ニコニコアン様。
略して、ニコアン。

子供たちを見ながら、
「もう!!君たち、何なの!!!可愛い!!可愛すぎ!!!!」と
ブンブン頭を振りながら、ブツブツ文句を言っている、
ヘンテコオンマなのでした。

明日、来週とパン教室が続いているので、
今月最後のレッスンが終わり次第、7月のパンレッスンを
画像と共に、じっくり振り返りたいと思います(^^)

とにかく、毎日素敵な出会いあり、笑いありの
明るい教室です☆

と、いうことで。
私は今から、桃、食べまーす。
るんるん♪
[PR]
by yousil_kiki | 2010-07-07 21:34 | 昂くん