<   2010年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

カムジャタン。

先週の夕飯。
メインはカムジャタン。

b0052320_7181762.jpg


























料理上手な友人のレシピを拝借して。

新じゃが6個分、ゴロンゴロン。
大きな新玉ねぎ3つ分、ザックザク。
スペアリブ600g。

大人二人、小さい人1人なのに、いつも作りすぎます。
自分がたくさん食べたいと思うものは、倍量くらい作ってしまいます。
それは食いしん坊の基本です。

ジャガイモは溶けてしまわぬように、大きく半分に、
玉ねぎは最初から入れるのと、
後から入れるのと、時間差で半々ずつ。

〆は、友人のオススメどおり、雑炊に。
溶き卵と韓国海苔で、完璧!
夫婦揃って、「あ~!お腹いっぱい!!!」を連発しました。

その他、子持ちカレイの煮つけ、新玉ねぎとクリームチーズのサラダ(美味!)
などなど。

このカムジャタンは、母もよく作ってるそう。
b0052320_1801638.jpg

























産後、1ヶ月間母がご飯を作ってくれてる間にも
カムジャタンが登場しました。

カムジャタンを食べると必ず思いだす。

東京で一人暮らしをしていた時、新大久保のコリアンタウンにある
「松屋」というカムジャタンが有名なお店で、友人と食べた味。

東京という場所で、一人で就職して、一人で部屋を借りて暮らしていた若かりし頃。

がむしゃらに仕事して、終電に飛び乗って、
毎朝、超満員電車の中央線に揺られながら、ひたすら音楽聴いて
小説読んで。サブウェイのサンドイッチ買って走って会社に出勤していた。
会社の中で一人関西弁で(笑)、韓国人と日本人の狭間で
毎日翻訳と通訳の嵐。気の荒い韓国人と、几帳面な日本人の口喧嘩まで
通訳させられて、体も脳みそも10個ぐらいあればいいのに、
って本気で毎日思ってたあの頃。
それでも、本当にみんなに可愛がってもらった。
「ユシル!ユシル!!」多分、一日1000回くらい名前呼ばれてた。
東京ドームに野球見に連れてってもらったり、豪華な料亭にも通訳で何度も通ったり。
何より、韓国へ行ったり来たりして本当に楽しく刺激的な20代の頃。
懐かしい。

その頃のことを思い出すと、あらゆる感情が込み上げます。
あぁ、あの頃の私はこうだったな、とか、あれが若さというものなんだな、
とか、様々な経験や思い出、気持などがよみがえってきます。

カムジャタン。

きっと食べるたびに思い出すんだろうな。

今は、夫と、可愛い息子たちに囲まれて、ふーふー「美味しいね。」って
言いながらつつくカムジャタン。
あの頃の私は、こんな今の私を想像しただろうか。

月日の流れはいろんな物事、事柄を不思議なくらいに
ガラリと変えてしまう。
毎日毎日、こうして私たちは変化している。



アンソニーが泣き出しました。

ちょっと思いだして、語ってみました。
それではまた。
[PR]
by yousil_kiki | 2010-02-28 07:56 | 家ご飯

2種類のライ麦パン。

天然酵母を起こすと、少しでも酵母が新鮮な内に、と
焼いてはストック、焼いては配り、と
パン作りの時間割が、毎日の日程の中に自然に組み込まれます。
私の場合、ほとんどが早朝に焼きあがるので、
日中拘束されることはまず、ありませんが。

2歳児のやんちゃ君と新生児がいる今の状況では、
早朝に全てを終えてしまうのが一番。
朝早いのが全く苦にならない人間なので、パン作りには
とても向いている体なのかも知れません。
ふむふむ。

この度のホシノ丹沢第二段。
前回の豆パンに引き続き(豆パン、大好評でした◎。)
ライ麦パンを2種類。
2夜連続焼きました。

昨日は、レーズンとクランベリーを入れて。
b0052320_20105354.jpg

























レーズンだけじゃ、見た目が素朴でも、クランベリーを入れると
一気に可愛くなりますね。ピンクの粒々が甘酸っぱくて美味しい。
b0052320_20115673.jpg

























そして今日は、イチジクとマンゴー。
b0052320_20133376.jpg

























昨日、お義姉さんとのランチタイムに
パンに使って~と、頂いたドライマンゴー。
マンゴーの黄色とイチジクのオレンジ色がまた可愛い。
b0052320_20164190.jpg

























あちこちから飛び出たドライフルーツが、パン欲をソソリマス。
次はベーグルにたっぷり入れよ~っ。

クープがとても美人な人発見。
b0052320_20193976.jpg


























お義母さんから頂いたお菓子。
夫の実家と、目と鼻の先にある、「京洋菓子 古勝院 NOBUAKI」の
パウンドケーキ。

京の本果熟(メイプルナッツパウンド)。
かなり大人な味に仕上がっていますが、とってもとっても美味でした。
ラム酒のパンチがかなりの利いたレーズンと、
コリコリと香ばしいナッツが、いい仕事しています。
メイプル味の生地もすごく美味しい。

私も今度、真似て焼いてみたくなりました。

ここの生ケーキはいまいち魅力を感じないのですが、
この焼き菓子は、とておポイント高し、でした☆
b0052320_20214629.jpg




























允くんは近頃、7時に眠ります。
私以上にミヨックッを愛して、摂取している気がします。

明日は雨ですって。
ひと雨、ひと雨、春を引き寄せるのでしょうね。

允くんも、アンソニーも、スヤスヤと夢の中。
夫は会議。

束の間の一人時間。
でも何だか、寂しい。
[PR]
by yousil_kiki | 2010-02-25 20:35 | ホシノ天然酵母

パン屋さん!そしてお散歩デビュー。

子供たちが、本当に、本当に、愛しくて、
それはもう、狂おしく可愛くて愛らしくて、
この感情に値する言葉なんか、もはやこの世に存在しなくて。

バカバカバカバカバカバカバカ・・・
私は世界一のバカ。
バカでいい、バカがいい。

すみません、春のせいでしょうか。
この気持ちは風船爆弾です。


長男、允くん。
b0052320_19213314.jpg

























相変わらず、元気いっぱいのいたずらっ子ですが、
頭脳の発達は、度肝を抜かれるくらいに著しいです。

最近、「允くん、大きくなったら、何になりたい?」
と聞くと、なんと彼。

「パン屋さん。」と答えました。
驚いて、「パン屋さん?」と再度聞いてみると、
「うん。パン屋さんと、電車~。」と。

電車はさておき(笑)、パン屋さんって!
パン好きのオンマとしては、とても嬉しいことだけど、
それにしても、あまりにも意外でビックリしました。

まぁ、そもそもパン大好きっ子なので、
そう考えると納得なんですけどね。

あ、あと、「ピアニストもいい。」だそうです。
長男よ、あなたは何故そんなにも、オンマのハートを
ギュギュ~ッとワシヅカミにするのか。

幼稚園の先生曰く、「言葉と会話は、年長さん以上。」らしいです。
でもまだオムツ取れてません。汗
言葉が早い子はオムツが遅いので、大丈夫ですよ、と
先生は言ってくれるものの。

とても神経質なところはアッパによく似てる。
お砂場遊びも嫌い。
ちょっと鼻水が出たら、すぐに拭いて~!と走ってくる。
鼻水出っぱなしなんてあり得ない人なんです。
二人ともO型のくせに~。
オンマが一番オオザッパーだったりします。

トイレに行くのが嫌いな彼、新生児のアンソニー二人分のオムツ。
ゴミの日を待たずして、ギューギューです。
春が来たら、本格的に頑張ります。
允くん、一緒に頑張ろうね!


今日は、あまりにも晴天でポカポカだったので、
アンソニー君、お散歩&ベビーカーデビューしちゃいました♪
b0052320_19355435.jpg


























アンソニー君、ベビーカー大好きみたい。
文句ひとつ言わずに、気持ち良さそうにずっとネンネしてました♪
ベビーカーの乗り心地が良かったのかな?

ベビーカー。
允くんが使ってたマクラーレンもあるけど、
新生児から使える、このエアバギー。
マクラーレンに比べて、安定感あるし
三輪なので、すごい小回り利く。
手元が全くぶれないので、安心して押せる感じ。
マクラーレンで不満だった荷物置きも広く深く、
大きな買い物袋が軽く一つ入るスペースあり。
(背もたれを最大限に倒しても。)

どっしり大きいのでコンパクトでないところが難儀だけど。
(相当重いです。)
なので車に乗せとく移動用はマクラーレン、街乗りはエアバギーと
使い分けしようと思います。

アンソニー、これからどんどん、
いろんなところへお出掛けしようね。
うふふん♪
[PR]
by yousil_kiki | 2010-02-24 20:17 | 天使たち。

春が来たから、ちらし寿司。

こんなにもお天気がいいと、
家の中にいるのが勿体なくて、
毛布やカーテンを全部洗っておいて
アンソニーとお出掛けしてきました♪
とっても気持ち良かった。

・・・

昨日は何にしようかと迷いに迷って
ちらし寿司に。
去年もこの時期にちらし寿司食べた気がする…。

お雛様に無関係な我が家、3月3日を待つまでもなく。
天然のはまちがとっても綺麗だったので。

b0052320_16143179.jpg


























春キャベツと新玉ねぎは調達済み。
新物はわくわくしますね。

春キャベツと豚肩ロースで回鍋肉。
キャベツは手でちぎる方が、食感よし。

調味料をたっくさん使うこの料理。
素晴らしく深みのある美味しさ!!
白ご飯と食べたいね!と夫婦でお気に入り。
次回、白ご飯との夢のコラボ、実現して見せます。笑
b0052320_16144445.jpg



























お義母さんお手製のチヂム。
イカ入りで美味しい☆
タレをつけなくても、生地にしっかり味がついている方が好きです。
b0052320_16145785.jpg

























パステルカラーで春らしいのは、春雨サラダ。
b0052320_16151075.jpg


























ちらし寿司って可愛い。
食卓にパッと花が咲いたみたい。
b0052320_16155439.jpg

















今年は4人で花見。
震えるくらい嬉しい。
あぁ、幸せ。
[PR]
by yousil_kiki | 2010-02-24 16:33 | 家ご飯

焼き芋。

おまけ。

昨日のおやつは、鳴門金時で焼き芋。
b0052320_1181811.jpg

























アルミホイルでくるんで、オーブンへ。
低温で1時間半かけて、じわじわ火を通しました。
すると、甘味がぐぐぐ~っと引き出されて最高!

焼きたてを賞味。
もちろん牛乳と。
ん…。無言になる美味しさ。
b0052320_11103934.jpg

























もぐもぐとお芋を頬張る母親を、
つぶらな瞳でジッと見つめるアンソニー。
b0052320_1115505.jpg





















そんなに見つめないで、
オンマ、恥ずかしいから。
[PR]
by yousil_kiki | 2010-02-23 11:19 | パン・おやつ

鯵の龍田揚げ。

続いて。

昨日の夕飯。
メインは、鯵の竜田揚げ。
小ぶりの鯵をニンニクや生姜のきいたタレに
漬け込んで、片栗粉をまぶし竜田揚げに。
b0052320_10444746.jpg

























允くんが主食の様に黙々と食べておりました。
骨まで食べられるから栄養満点。

近頃温かいので、そろそろ終わりかな?
クリームシチュー。
冬の間、よく食べた気がします。
b0052320_10485089.jpg


























昨日は先に食べたので、食卓はこんな感じ。
近頃夜に納豆を食べたくなるのは何故。
イカとキャベツを焼き肉のたれでサッと炒めたものも。
b0052320_10503493.jpg

















夫は、イカを焼き肉のタレで炒めた物が、大好き。
というよりも、イカが好きすぎ。
この倍量を作って、テーブルに出した途端、「わお~!」と
歓喜の声を上げていました。汗

今日は何しよう。
珍しくまだ献立が決まりません。
[PR]
by yousil_kiki | 2010-02-23 11:07 | 家ご飯

豆パン。

金時豆をコトコト煮て煮豆を。
b0052320_10225964.jpg

























そのまま食べるのももちろん美味しいけど、
金時豆ときたら、豆パンですね。
なので、早速ホシノ丹沢を起こして。

豆パン♪
1個当たり100gの分割。
大きめの豆パンさん。
b0052320_10232532.jpg

























つやつやりん♪
実家の母よ、食べたいでしょ~。うふふ
豆パンは実家の母と允くんの大好物。
なので、母はパン屋さんに行く度に
自分の分と允くんの分の豆パンを大量に買ってきます。
b0052320_10242100.jpg

















好きな大きさで、好きなだけお豆を入れて。
手作りだからこそ出来ること。
お豆を包んでいると、生地が、「もう無理、やめて。」と
言わんばかりに破れそうでした。笑 あはは。

今回はホシノ丹沢 + コンチェルトを使いました。
ふわふわながら、生地に弾力性がありもっちりしているところが
イーストとの明らかな違い。これはイケる♪

允くんは、早速今朝味見して「オンマ、美味しい!」と
両ほっぺのポーズをしてくれました☆
でもカリカリのパンは?と先日のリュスティックのことが
どうも気になっている様子。

あなたまだ、2歳なんだからね。笑
次は何を焼きましょうかね。
[PR]
by yousil_kiki | 2010-02-23 10:43 | ホシノ天然酵母

初・リュスティック。

まだまだアンソニーが難しい顔をして寝ているので、
3つ目を更新。

昨日、初めてリュスティックを焼きました。
大好きなリュスティックなのに、今まで作ったことなかったことに
気がついて、朝から仕込みました。
(昨日は夫が午前中仕事だったので、その間に仕込みから焼き上げまで。)
子供たちがお利口さんだったので、スムーズに完成。

初リュスティック・大成功。
b0052320_111386.jpg

























生地をあまり触らず優しく丁寧に。
粉はリスドォル使用。
パリッといい感じのクラスト、中はモチモチ~!!
理想のリュスティックかも♪


焼きたてを1つ試食していいたら、
允君がちょうだいというので、お口に入れてあげると
「ん~!」とおててをグーにして両ほっぺにくっつけ
美味しいのポーズ。とても気に入った様子。
    
允くんの好みはいつもシブ目です。
パン屋さんに行っても、甘いパンには目もくれず
「レーズンパン買って!」ばっかり。

母の朝食。
もちろん、リュスティックとたんぽぽ珈琲。
b0052320_11191536.jpg

























気泡も綺麗に出来て、初めてにしてはいい感じの出来でした◎。
これもしばらくハマりそう。

允くん、今頃お弁当開けて喜んでるだろうな。
b0052320_1127631.jpg


























念願のハンバーグですよ。
実は残り物ばっかりの簡単お弁当だけどねっ。
[PR]
by yousil_kiki | 2010-02-22 11:30 | パン・おやつ

初鰹のたたき。

先ほどの記事を書き終えても尚、
アンソニーが困った顔をして寝ているので、続けて更新。
夕飯画像でも載せてみるとします。

これは先週金曜日のご飯。
メインはブリ大根。
お義母さんの大根があるので、大根料理が多々登場します。
b0052320_10362919.jpg

























見ての通り、鰤にも大根にもしっかり味がしゅんで◎。
針生姜も香ばしくて美味しかった。
冬はこういうお料理を丁寧に作りたくなりますね。

お魚料理がメインだと、夫に対してちょっと不安になるのは何故。
夫用にお野菜の肉巻きを。
ほうれん草・人参入り。その他ひじき煮、納豆、ミヨックッも。
b0052320_10394198.jpg


























そして昨日の夕飯。
夫のリクエストで初鰹のたたき。
b0052320_10425156.jpg

























昨日家族で出掛けた際、お魚屋さんで綺麗な初ガツオを発見。
さくで購入し、家でたたきにしました。
数日前から鰹のたたき食べたい!と豪語していた夫。
喜んでパックパク食べていました。
b0052320_1044531.jpg

























鰹のたたきには、カリカリにんにくチップの法則。
オリーブオイルの中でチリチリと音をたてながら、だんだん
小麦色になっていく姿が好き。部屋中すごいニンニク臭でしたが。汗
ポン酢であっさり。

鰹さんの存在感が大きすぎて、この人は脇役っぽかったので
裏メインとでも表現しましょうか、煮込みハンバーグ。
牛肉100%.
b0052320_1050279.jpg

























彩り綺麗な、かぼちゃとブロッコリーのサラダ。
夫は「やめて~!」と言っていましたが、
かぼちゃサラダにはレーズンの法則。
レーズン嫌いな彼には余計だったようです。
(でも強引に入れる妻。汗)
b0052320_10525363.jpg

























今までハンバーグにそこまで執着しなかった允くんが
昨日のハンバーグがすっごく気に入ったようで、
今朝、「オンマ、今日のおやつハンバーグにして。」と
言って、幼稚園へ行きました。

允くん、ダメだよ。
そんなの絶対に、ダメだよ!笑
[PR]
by yousil_kiki | 2010-02-22 10:59 | 家ご飯

まいにち、ベーグル!

今朝も9時には家事完了。
9時20分には允くんを幼稚園へ送り出し、
今、アンソニーと二人でショパンのバラード1番を聴きながら
私はPCの前にいます。ホロヴィッツの演奏するショパンも
なかなか悪くないな、と時折彼の感情移入にまんまとしびれながら
私はPCの前にいます。

アンソニーはおっぱいを飲みすぎて、「もう無理。」と言った表情で
ブヒブヒ言いながら寝ております。
なんだ、この可愛いを超越した生き物は…!
食べちゃうぞ!

時間があると、パンを焼いています。
そんなにパンが作りたかったのか、と言うくらいに、
パン作りに喜びを感じながら爛々と作っています。

ベーグルが美味しくて美味しくて、ついつい何度も作りがち。
いろいろ製法を変えて試してます。
中でもこの週末に焼いたベーグルがとてもヒット!
あらかじめ発酵種を作って、後から粉と合わせる製法。
発酵種に使用する粉400g。
後から合わせる粉500g。
1個当たり130gの分割、大きな大きなベーグルが12個も焼けました。
家族たちもかなりのパン好きなので、夫の実家へおすそわけ。

粉はゴールデンヨット。
発酵はオーバーナイトではなく、成形後の仕上げ発酵のみ。

これは「まいにち、ベーグル!」という本のレシピを参考にしてます。
この本、ベーグルファンにはたまらない1冊です。
大人気のベーグル店の絶賛レシピがたくさん載っています。
(分量などは載ってません。)
京都・ブラウニーのレシピもたくさん。

ライ麦ベーグル。
b0052320_1064558.jpg


























大きいのがたくさん。
嬉しい♪
b0052320_1065886.jpg


















クラストはパリッ!と素敵です。
b0052320_107388.jpg

























こちらはまた別の日に、オーバーナイト製法で
オレンジピールとクリームチーズのベーグル。
この組み合わせはピカイチ!
b0052320_1075476.jpg

























自分の焼いたベーグルは、そこにいるだけで愛しいもの。
バターを丁寧に塗って。
b0052320_1081076.jpg

























さぁ、いただきます。
[PR]
by yousil_kiki | 2010-02-22 10:35 | パン・おやつ