<   2009年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

かんたん、かんたん、夕ご飯。

もうすぐ、信楽陶器祭り。
今年は実家の両親と一緒に行く予定。
母は毎年この陶器祭りを楽しみにしているので。

陶器祭りと言えば、京都では五条坂の陶器祭りが
ありますが、んなもん、行けたもんじゃない。
8月の一番暑い時期にするんだもん。
私は毎年、絶対に行きません。笑

信楽の方が季節もちょうど良いし、素敵なものも多い。
とても楽しみです♪

・・・

今日の夕飯。
ハッシュドビーフでした。

今日も朝からずーっと出掛けていて
その上、夫が仕事の都合上、早い時間に夕飯を済ませないと
いけなかったので、煮込み料理がメインな献立に。

デミグラスソース缶を使っていますが、3時間くらいずーっと煮込んでました。
(シャトルシェフを出すのも、面倒だったので。近頃しゃがむのに勇気がいる!)
b0052320_2133369.jpg

























夫は5時台に、山盛り食べて、またお仕事へ。
b0052320_21332444.jpg


























いつの夕飯だったか・・・。
夫がとても遅かった日、やはり簡単なメニューでパスタ。
家にある材料のみで、ツナ・青梗菜のかぼちゃクリームパスタ。
b0052320_2121613.jpg


























籠に一つだけ残っていたじゃがいも。
どこかでチラッと見たレシピを適当に再現。
じゃがいもを千切りに切ったそばから、フライパンに敷き詰めて
塩コショウを振り、オリーブオイルでジワジワと焼くとピザのように。
生ハムとベビーリーフを盛って、シーザードレッシングで食べました。
カリッと香ばしく、ジャガイモの甘みが◎な変わりサラダ、気に入りました。

・・・

今まで1ヶ月に1度だった検診も、
次回から2週間に一度に。
間もなく、妊娠後期へ入ります。

早い、早すぎる。

今週は、医師による検診ではなく、助産師外来。
允くんの時のお産の記憶があまりにも素敵で、
また、あの出産ができるんだ!!と思うと、胸が異常に弾みます。
生命の誕生って、なんて神秘的で、なんてなんて崇高なんだろう。

允くんは最近、私のお腹に手を添えて「ポコンポコン」と動く
ベビーちゃんの感触を目の当たりにし、とてもとても喜んでいます。
「動いた~!」「また動いたよオンマ!!」と。

度々、私の大きなおなかに頬を寄せて、「允くんの赤ちゃん♪」
「僕のトンセン♪♪」と幸せ~な表情で、まだ見ぬ兄弟への想いを募らせています。
お腹を隔てて、こちらとあちらに、天使が二人。

いろんな思いが、爆発しそうです。笑
[PR]
by yousil_kiki | 2009-09-29 21:44 | 家ご飯

パン&おやつ。

昨日は、お友達が遊びに来ていたため、
お昼寝なしの、ノンストップで遊んでいた允くん。
アッパが3時過ぎに帰ってきて、またまたテンションアップで
遊ぶ遊ぶ・・・。
早めにお風呂に入れてもらい、5時、6時。
ここまで来て寝られては困る!ということで
パパッと御飯を食べさせて歯磨きをし、7時過ぎにベッドへ。
途中、一度「オンマ~。」と泣きましたが、結局今朝8時半まで眠っていました。
夫は昨日、大親友の結婚式の二次会幹事を任され。

なので、昨日は久々に一人の時間を楽しみました。
楽しんだと言っても、PCしたり、本読んだり、
果物食べたり、アロマをたいて、ソファーにゴローンとなってみたり、
でしたが。
一人でゆっくりしていると、お腹のベビーちゃんがグルングルン
ぽこんぽこんと、よーく動くのです。

・・・

近頃、朝食時のブームはミルクパンで丁寧に作る、ホットココア。
ココアは、バンホーテンです。
そしてパンは、ホシノ丹沢で焼いた、シンプルな食パン。
b0052320_1524010.jpg

























ザクッザクッとした歯ざわり、もちっもちっとした引き。
油脂が入らない分、粉のうまみがよくわかります。

1.5斤で380gの粉使用。
ガス抜きが甘かったようです。
b0052320_15153359.jpg

























お義姉さんから頂いた、eze bleu(御所の東側、今出川通り沿い)のパン。
エズブルーのパン、大好きなんです~と話していたら、
通りかかったから、と買ってきてくれました。
b0052320_15191095.jpg

























ドライフルーツとナッツがたっぷり入った、カンパーニュ。
こういうのは、無条件に大好きです。
とってもとっても美味しかった☆
お腹の大きな私たち、あれこれ美味しいもの情報を寄せ集めては食べ、
寄せ集めては食べ・・・。笑  これが楽しいんだな。
オンニ、ありがとう♪

彦根のクラブハリエで、お義母さんが買ってくださった
デーンと大きいサイズのバウムクーヘン。
b0052320_15241459.jpg

























ある日はお友達と、一緒に。
たねやの「栗子みち」という、栗きんとんがあんこで包まれたもの、とても美味。
b0052320_1526838.jpg

























またある日は、お友達が手土産に持ってきてくれた
お豆腐屋さんの、豆乳バウムクーヘンと一緒に。
b0052320_15285641.jpg


























ある日は、夫からのお土産、若菜屋の焼き栗きんとん。
b0052320_15304078.jpg

























昨日、お友達が持ってきてくれた、ガスパールの
グレープフルーツプリン。
「わ~!はじめて~!」と驚いていましたが、以前にも何度か
食べたことある・・・。というのを、彼女たちが帰って
箱を見て思い出しました。プリン自体は、ほとんど允くんに取られて
ちょっとしか口にできなかったけど(涙)食べながら、どこかで食べた・・・と
思いながら、話に夢中で思い出せず。 京都では名の知れた、さっぱり美味しいプリンです。
b0052320_15323094.jpg

























ついさっき、允くんが寝ている間に、夫と二人で食べた
Jour LE Jour(ジュールジュール)のロールケーキ。
友人のお母様から頂いたもの。
あっさり、とても好みなロールケーキでした◎。
b0052320_15363266.jpg

























あれれ?甘いもの食べれなかったって言ってなかったっけ?
そうなんです。
近頃、急激に食べられるようになって。汗
前ほどではないですが、和でも洋でも受け入れ態勢万全になっちゃって~。
8ヶ月を目前に、危険な予感がしています。ウフ。
[PR]
by yousil_kiki | 2009-09-27 15:41 | パン・おやつ

母と子の、仲良し定例会。

大好きなお友達。
定期的に会いたくなる、魅力的な女性たちに、
個性溢れる、愛らしい子供たち。

私たちはそれぞれ、月に一度は必ず会いたい!
という感情を抱いて、定例会をひらいています。

先月はお盆があったりで、会えなかったので、
9月は必ず!と意気込んで、今日がその定例会の日でした。

久々に会えるお友達と、その子供たち。
允くんと2人、ウキウキ気分で待ちました。
ディズニーのマカロニたちも一緒に。
b0052320_19472335.jpg


























互いの負担にならぬよう、それぞれの分野で各自用意。
b0052320_19493899.jpg

























私はメイン2種を用意。
1つ目は、白舞茸、ブナシメジ、ほうれん草が入ったグラタン。
グラタンは子供たちが絶対に喜ぶだろうと確信して。
(ミッキーさんのマカロニ、喜んでました~☆)
b0052320_19515425.jpg

























2つ目はチーズ巻きチキン。
インゲンと、ハム、チーズを巻いた鶏胸肉をレンジ調理して
周りに、粒マスタード、砕いたクラッカー、ダイスアーモンドを
たっぷりまぶした簡単お料理。大好きな栗原はるみさんのレシピです。
これも子供たちの喰いつきを確信しながら。
b0052320_19541564.jpg

























いつも大人気のAさん作・お洒落サラダ。
今回も、2種類とっても美味しかった~☆
そしてル・プチメックのパン。文句なし!
いつも言うけど、チョイスが完璧。ハード系LOVE!

今回は、グラタンもお肉も量を多めに作って(ま、いつものことですが。)
ちょっと残るかもね~、なんて思っていたら。

大間違い。笑

私の予想通り、子供たちはグラタンにすんごい喰いつきで!
3人とも、(大人と取り合いになる勢いで。笑)誰も、ご馳走様をしなくて。プププ
お肉も、綺麗さっぱりなくなりましたとさ。

たくさん食べる子供は本当に可愛い。
可愛すぎる。
しかも自分の作ったお料理を、こんなにも喜んで食べる姿は
もう、抱きしめたくなるくらい愛しく感じる。
大好きなお友達の子供だからこそ、余計にそう感じるのかな。

子供はこうでなくっちゃ。

みんなそれぞれ、すごく成長していて。
Tくんの笑顔と、チュウの口は悩殺もので、
Rちゃんは、相変わらずのアイドルっぷり。
今からこんなに美人で大丈夫?ってくらい。
二人とも、私の大きなおなかが気になるのか、何度もそばに寄ってきて
ニコニコしながらおしゃべりするんです。

子供たち同士が楽しそうに、一緒に遊んでいる姿には
一番驚きました。2歳でもちゃんとわかっている。
2歳でも、一緒に遊べる心をしっかり持っているんだな、って。

もう、本当に可愛いの。
お友達二人は、允くんのお喋りに終始驚き、ウケていました。笑

子供たちに邪魔されながら、どうにかティータイムも満喫して。
(デザートの画像はまた改めて。)

今日も、とってもとっても楽しかった!!
また、すぐに会おうね♪

みんな、ありがとう。
[PR]
by yousil_kiki | 2009-09-26 20:41 | おもてなし

ビーフコロッケ。

睡魔と闘いながら、続けて更新。

昨日の夕飯、
メインはビーフコロッケ。
b0052320_14403335.jpg

























じゃがいもがいくつか残っていたので、思い立ってコロッケに。
コロッケ作ったの、何回目だろ?
2,3回しか記憶にないけど・・・とにかく今回のコロッケ、
すっごく美味しくできました◎。私はソースをかけるのが好きじゃないので
下味は濃い目に。パン粉は自家製パンのヘタをできるだけ細かく。
形も、我ながら「The、コロッケ」に仕上がって、満足満足。

昨日は、夫が会議の日だったので、別々の夕飯でしたがみんな個々に
満足していました。(允くん、私、夫。笑)
b0052320_14493650.jpg



















ワカメと胡瓜の酢の物、もやしのナムル、ひじきの煮物、キムチ。
白菜とお豆腐のお味噌汁。

今日のお弁当は、言うまでもなく。
コロッケ弁当です♪
b0052320_14525654.jpg



















さっき、夫から「今日のお弁当、卵焼きがハート型やったやん!」と
嬉しそうに電話がかかってきました。笑
少しのことで、喜びや笑顔を与えられる。妻って、母親ってステキなイキモノ。
そういう立場に自分がいられることの幸せ。

允くんは幼児教室を終えて、お友達とパクパク嬉しそうに食べていました。
途中で電池が切れてウツラウツラ居眠り始めましたが。笑

まだまだ暑いですが、夕方になると
「オンマ、蝉さんじゃなくて、鈴虫が鳴いてるよ、
聴いてごらん、オンマちゃん!」と
嬉しそうに走り寄ってくる我が子との、秋の会話がたまらなく心地よい母なのでした。
[PR]
by yousil_kiki | 2009-09-25 15:01 | 家ご飯

シルバーウィーク・おでかけ編。

シルバーウィーク、最終日。
3人で、動物園へ。
b0052320_7405311.jpg

























来る度に、興味を示すものが違って、成長を感じます。
今回は象さんとお猿さんに釘付け。
でもやっぱり例の汽車ポッポに、一番興奮していました。
京都人ならご存じですよね?あの古~い汽車ポッポ。笑
あれで、1回200円だなんて・・・。
子供にとっては、あの短すぎる距離の中でも、やたらと存在感を
発揮している、踏切の「カーンカーンカーン!」の音がたまらないのでしょうね。
どの子供も踏切に夢中でした。

シルバーウィークの中日には、花背へドライブ。
これまた前日に急きょ決まって、冷蔵庫になーんにもなかったので、
おにぎりと卵焼きとソーセージだけ詰めて、ブイーンと行ってきました。
観光客でごった返す貴船・鞍馬を通り抜け、気温差10℃の山奥、花背に到着。
ゆらり、ゆらりと優しく揺れるすすきがあまりにも綺麗で、心が一瞬
パ~っと真っ白になりました。
早起きした允くんは、車の揺れと、マイナスイオンを存分に浴びて、
着くや否やスヤスヤと眠ってしまい。
私の腕の中で、「幸福」という文字を満面に浮かべながら、
天使のような顔で眠っていました。
私は思いました。
この子は本当に、天使かも知れない。


・・・

3人で仲良くお弁当を頬張って。
(私はケチャップのソーセージを、まんまと夫の服の上に落としてしまい・・・。汗)
しばし、マイナスイオンのど真ん中で戯れて。
夫が「イタイイタイ!アイタタタタタ!」と言いながら、両手に抱えてきた
栗を持ち帰り、早速玄関に飾りました。
「秋やね~。いいね~。」と一人、呟いていると、こういうの好きやろと思って。
と、隣で夫がホニャホニャの顔で微笑んでいました。笑
b0052320_14295735.jpg

























栗の隣には、お義母さんから頂いたほおずきも。
自然のものには、無条件に癒されます。

リビングには、あまりにも可愛い八重のトルコ桔梗。
窓際に置いた時の純白さも
b0052320_14335464.jpg

























朝陽を浴びた眩しさも、素敵。
b0052320_1435043.jpg

























いつもは緑や淡い色を合わせがちな白、
お花屋さんのアドバイスで、秋っぽく紫を合わせてみたら
グッと、主張が強くなる。悪くない。

今日はお義母さんに、美味しそうなさつまいもをたくさん頂いたし。
秋って、本当に美しい。
秋って、あまりにも美味しい。
[PR]
by yousil_kiki | 2009-09-25 08:02 | 日々のこと

シルバーウィーク・おもてなし編。

連休中、何かと予定が入っていて
ずっとバタバタしていたように思います。

出掛けたり、遊んだり、ショッピングしたり。
遠出こそしませんでしたが、逆に、他府県からの
観光客で、京都は・・・。
大変なことになっていました。汗

どこもかしこも、人で溢れかえっていましたが、
特に、京都市美術館で開催されているルーブル美術館展目的の
人たちで、左京区は信じられない事態。

京都市美術館は、本当に素晴らしい美術館。
毎回催される内容も素敵なものばかりで、平日でもすごい人なのですが、
シルバーウィーク、しかもルーブルとなると、それはもはや恐怖の領域。
地元の人は怖くて行けたものじゃない。
ましてや妊婦・・・想像しただけで目眩がしそうです。

我が家は、前半、夫はゴルフ三昧。
私は友人と遊びに行ったり、友人が遊びに来たり。
ある日は、近くに住む友人と愛娘ちゃんが遊びに来てくれたので、
パンを焼いて、簡単なランチを。
b0052320_15273439.jpg

























ホタテとキノコのトマトスパゲッティ、北海道のコーンでスープ、サラダ。
ホシノの白パンをまた焼いて、美味しいジャム2種類と共に。
1歳になったばかりのHちゃんも、白パンとスープを美味しそうに食べてくれました。
友人もパンを3つくらい食べてくれて・・・。ありがとう♪

ある日は、独身時代に東京で勤めていた頃の同僚が
旦那さまと一緒に東京から遊びに来てくれました。
二人は韓国人夫婦。
本当は外で食べるつもりだったけど、せっかくだし、允くんもいるし、
ってことで、急きょ我が家へ来てもらうことにしました。しかも前日の夜!
b0052320_15325263.jpg

























何しろ、前日に決まったもんだから、大したものは準備できず
当日のお昼にお買いものして、パパッと用意できるメニューに。
穴子のちらし寿司・サラダ2種(冷しゃぶサラダ・海鮮サラダ)鶏のから揚げ(1.5キロ!)
鮭・キノコのポテトグラタン。

近頃、ちょっと動いたり、立ちっぱなしだと、すぐにお腹がカチカチに張るので
休み休み、どうにか用意しましたが、お客さんたちは
並んだ料理を前に歓声をあげ、深くお祈りをし(クリスチャンなので。)
嬉しいくらいの勢いで、たっくさん食べてくれました。
ビールに、チュウハイ、白ワインもあけて。

私は久々に韓国語をペラペラと喋って、允くんは優しすぎる二人にすっかりなついて。
夫は、初対面とは思えない喋りっぷりで、みんな楽しいひと時を過ごせました。
友人の旦那さまは、ピアニストでありながら、パティシエをも目指して、
製菓学校を卒業し、今はパン屋さんで職人として働きながら、ピアノも教えているという・・・
まさに、「二足のわらじ」以上を器用に履きこなす、素敵な方でした。
変わらず可愛くて優しい、そして芯のしっかりとした、魅力的な友人。
帰りは、京都駅の前で抱き合って別れました。允くんはそれぞれにチューをして。

友人を招くことって、いいな、と改めて思った一日でした。
今度はみんなで東京に遊びに行くからね☆
[PR]
by yousil_kiki | 2009-09-24 15:46 | おもてなし

お義父さんのお誕生日・2009。

続けて更新。

9月15日は、愛するお義父さんのお誕生日。
毎年、この日が来る度に、長男の嫁で良かった、と
心から思います。

今年は大きな栗も蒸して一緒に。
ミヨックッはもちろん、鯛で。
やっぱり何と言っても、ミヨックッは鯛の出汁が一番。
b0052320_20384614.jpg

























大きな甘い栗でした。
あまりにも立派な栗は、4分の1にカットしてもこの大きさ。
b0052320_226823.jpg


























前日にある程度の下処理はしておいたので、当日はバタバタせずに
ゆったり作業できました。もちろん、お手紙も添えて。
午前中に夫の実家へ持って行って、皆でお昼御飯に
このお赤飯とスープをたいらげて。
お嫁さんは、たくさんたくさん褒められて、今年も皆のこの笑顔が
見られたことに、心から喜びを感じていたのでした。

本当は来る連休に、お誕生日会を外でする予定だったのですが、
せっかくだからお誕生日当日に行っちゃおう!と言うことで
急遽、長浜へ1泊旅行してきちゃいました。
私たちは先に義両親たちと現地へ。
仕事&学校組は遅れて到着。
滋賀県に住む、義弟も合流して、大家族全員集合!!

ディナーは、和食、割烹のコースでした。
皆が健康で、今日この日を迎えられたこと、
そしてもうすぐ増える小さな家族2人(義姉と私)がお腹の中で
元気にスクスク育っていること、全てがありがたいね、幸せだね、と
語り合いました。もちろん温泉にもゆっくり入って。
身も心も至福の時。

仕事&学校組は、今朝、早朝に京都へ戻り
義両親・義姉・私+允くんは、ゆっくりホテルの朝食を食べて、
長浜を散策。(今回は雨森芳洲庵へ行くのが目的)
初秋の爽やかな風があまりにも気持ちよくて。
美しい散策コースをゆっくり歩く小さな允くんと、
お腹の大きな私たち、そして嬉しそうなお義父さん、お義母さん。
目にするもの、全てが眩しかった。
道のあちこちに水車があって、允くん珍しそうに見ながらとても喜んでいました。
水車バックに「いい顔。」
b0052320_22251369.jpg



















そしてお昼は、お決まりの「たねや彦根美濠の舎」へ。
まずはたねやとクラブハリエでお土産をたくさん買ってもらって、
美濠ティールームでアフタヌーンティーセットとベーグルサンドセットを。
朝食をホテルで食べ過ぎたので、お昼は軽めに・・・。
と、思っていたけど、
b0052320_2055154.jpg

























紅茶をたしなんで、ベーグルサンド頬張って、おまけにこの
アフタヌーンティーセットはボリュームすごいし、スコーンはこの通りだし・・・。
b0052320_2236165.jpg



















と、結局朝も、お昼も満腹な家族だったのでした。
(允くんはたねやのあんぱんも1個一人で食べてた~!汗)

今日の夕方に帰宅して、夕飯は家にあった残りものを食べてもらって
允くんは旅の疲れで8時前にコテン。夫はゴルフの練習、
私は一人ゆっくりPCの前にいます。
さっきまで実母と電話でぺちゃくちゃお喋りして。
お義父さんのお誕生日、こんなだったよ~と報告する私の話を
母は嬉しそうに聞いてくれていました。
急遽決まった旅行でバタバタと出掛けて行きましたが、本当に
楽しく、美味しく、優雅な旅でした。
お義父さん、お義母さん、ありがとうございました。
[PR]
by yousil_kiki | 2009-09-16 23:06 | 日々のこと

感謝の巨峰。

近頃、私の朝食。
ホシノで焼いた白パンには、カルピス発酵バターと
イグレックプリュスのミックスベリージャム。
b0052320_2384185.jpg

























食パンでも何でも、ジャムはビャッとつけてしまってから
食べるのが嫌い。少しずつ、乗せて食べるのが好き。

この日の紅茶は、フォートナムメイソン。
デザートは巨峰。

いつも我が家の冷蔵庫や冷凍庫をパンパンに埋めて行ってくれる母。
2人目を妊娠してからは、母のおかげで野菜室に果物が溢れています。

先日、父と二人で遊びに来た時。
「允くんが大好きなぶどう持ってきたよ~。」と軽~く言いながら
入ってきたのを見て、びっくりするより先に笑いが出ました。
b0052320_23163197.jpg



















允くんが葡萄大好きなので、いつも買い物に行くと巨峰やピオーネをたくさん
買ってくれるのですが、いくらなんでも、多すぎ!!!笑
3人家族!
本当に母らしいといか何というか。
母は何でも少ないのが嫌いな性質。おかずも何でも
良いものを、たっくさん!が好き。
そんな母の娘なので、私も似たようなもんなのですが。笑
それが母の愛情の大きさだと言うことは、よくわかっています。
允くんも夫も、私も、毎日大切に食べてるよ。

オモニ、いつもいつも、本当に本当にありがとう。
[PR]
by yousil_kiki | 2009-09-15 23:08 | パン・おやつ

秋っぽい夕飯。

今日の夕飯。
鶏とキノコのクリーム煮。
b0052320_22585261.jpg

























ニンニクで派手にソテーした鶏モモ肉には
舞茸とマッシュルーム、玉葱がたっぷり入ったクリームソースが
とても良くマッチして、寒い夜にはこういうクリーム系のお料理が
やけに美味しく感じるなぁ、と一人頷いていたら、
鶏皮&キノコ嫌いな夫が、「美味しい、美味しい。」と言いながら
おかわりを要求してきました。
新しい白ワインのコルクを開けるのに、10分くらい格闘した甲斐ありました。
レモンをきゅっと絞って更に美味し。

その他、お義母さんが今日また持たせてくれた、秋刀魚のコチュジャン煮、
今季最後になりそうな枝豆、お義父さんが南の方へ下がる度に買ってきてくださる
美味しいキムチ屋さんのキムチ、お義母さんの畑のしし唐&葉&じゃこの炒め物。
この通り、我が家の食卓は、義両親の愛なしでは成立しないくらい、愛に満ちてます。涙
私はキムチを自分で買ったことがありません。(もちろん漬けたことも。笑)
毎回、お義母さんかお義父さんが、なくなると同時に持たせてくださいます。
キムチも決して安いものではないので、本当に本当に助かっています。

允くんもほぼ、同じメニュー。
近頃、アッパと3人で食べることが多く、本人も楽しそう。
今日はアッパもオンマも允くんも、みんな小谷田さんの器です。
小谷田さんの器はやっぱり、しっくり、ほっこり。
b0052320_2310408.jpg



















昨日の夕飯。
秋刀魚の塩焼きと、豚生姜焼き。
その後、あさりたっぷりスンドゥブチゲとご飯で〆でした。
b0052320_23142250.jpg



















昨日、この夕飯を作る前、允くんが39.5度まで発熱し
3人で近所の病院へ行ってきたばかり。
幸い、季節性の風邪らしく熱も2,3日すれば下がるでしょうとのこと。
安心して帰宅したのが、19時。
慌てて夕飯の準備をしたので、さっとできる簡単なものばかりでした。
熱のある本人を始め、(←食欲だけは旺盛!)3人、よーく食べました◎。

今日はお義母さんとお義姉さんに、ランチに連れてってもらい。
妊婦だと、「何食べたい?」「何でも言いなさい。」と甘やかされます。
いろいろ意見が出た末、車で10分足らずの場所にある穴場のフレンチレストランへ。
美味しかった~、いや~美味しかった。

・・・

久々に焼いたプリン。
今回は、允くん用にカラメルの苦さを抑えています。
夕食後、私がキッチンでごそごそしている間、
夫と允くんくっつきながら、仲良く食べてました。

明日は、プリン・ア・ラ・モードみたいに、フルーツいろいろ添えて
出してあげよう。允くんきっと喜ぶだろうな♪
b0052320_23221660.jpg



















もう、冷たいお料理より、温かくてホッとするものが美味しくなってきましたね。
今日は栗を買いました。小豆やもち米も買いました。
ワカメも鯛も買いました。
下処理も済んでいます。

明日はお嫁さん、大事な一仕事。
家族みんなが喜ぶ日、です。
允くんも、歌の練習バッチリ♪です。
[PR]
by yousil_kiki | 2009-09-14 23:31 | 家ご飯

美しい月の夜に。

お月様が大好きな允くん。
車からお月様を見つけると、大喜びして目を離さない。
そして時折、こちらを見て、「お月様、ずっと着いてくるねぇ。」と
柔らかい笑みを浮かべては、またお月様の方へ熱い視線をおくる。

家に到着した後、車から降りた彼は、
「お月様、允くんのおうちに入ってくださぁい。」と
まん丸くて、美しい月に語りかけていた。

「オンマちゃ~ん!
ほら、お月様だよ!!
オンマちゃん、見てみて!!」

私に何かを強く告知したいとき、彼は「オンマ」ではなく、「オンマちゃん」と言う。
大声で私を呼び寄せるので、彼のところへ行ってみると。
冷たい空気の中、じっと、じーっと月を眺めていた。

嗚呼、あなたの発する言葉、成すこと、すべての行動、
全部全部、書き留めておきたい。一つ残さず記憶できたならどんなに素敵だろう。
b0052320_22362884.jpg

























子供は皆、天使だという。
そうかも知れない。
こんなにも無垢で、純白で、美しい。

そんなあなたの為に、私は強い母でありたい。
賢い母でありたい。しっかりと自分を持った女でありたい。

流されやすいなんて絶対に、嫌だ。
もどき、なんてもっての外だ。
常に本物だけを追い続ける信念を持っていたい。

あなたたちがいるから、尚更頑張れる。
允くん、ベビーちゃん。
あなたたちに恥じぬよう、母は地に足をつけて、
ちゃんと、ちゃんと歩んで行きます。

あなたたちの母親らしく。
b0052320_22454042.jpg
[PR]
by yousil_kiki | 2009-09-14 22:57 | 感受性