<   2009年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

秋のおでかけ。

「オンマ、象さんはパオーンでしょ、
Pigはブーブーでしょ、
鳥さんはチュンチュンでしょ、
ネコちゃんはにゃーにゃーでしょ、
熊さんは?」

・・・

近頃、息子の発する文章が、とても長くそして正確で
間違ったことや、曖昧なことは一切言わなくなりました。
また、発言や質問がものすごく的確に、そして鋭くも。

「え?熊さん?」と私が悩んでいると

「熊さんは優しいし可愛いから鳴かないの。」と
自分で結論を得て、納得しちゃいました。笑
豚さんはいつの間にかPig.
美味しいは「Yummy,Yummy!」
会話の中で少しずつ英語が浸透しつつあります。
幼児の脳はすんごいんです。

お風呂上がり、大きくなったお腹に、妊娠線予防のオイルを塗っていると
「オンマ、赤ちゃん痛い痛いから優しくね。」

いつもと違うことができたり、面白いことを発見すると
満面の笑みを浮かべながら、「オンマ、僕すごいでしょ~!」

僕?!
いつも自分のことを「ユンくん」と言う彼が「僕」だって・・・。
ナニソレ?! カワイスギルデハナイカ!!!
しかも、すごいでしょ~!って!!!
なんて可愛らしい表現をするの?!

そして、近頃、キロロの「未来へ」を普通に歌います。
初めてこの曲を聴いたとき、「綺麗な歌。」と言い、
それ以来、2,3回聴いただけで、歌詞を覚えて口ずさんでいます。

允くん、允くん、允くん!!!
オンマはまさしく、あなたに首ったけ!!!
きっとあなたは、素晴らしいお兄ちゃんになる。
ベビちゃん、あなたには世界一素敵なお兄ちゃんが待ってる。
いろんなことをあれこれ想像しては、母は終始ニヤニヤニヤニヤしてる。

・・・

さて、先週の土曜日。
お義母さん、妊婦のお義姉さん、そして私の3人で愛しの神戸へ
また、出かけてきました。
お目当てのベビちゃん用品を求めて遥々神戸まで。
可愛いベビー服を満足行くまで買い込んで、一行はハンター坂へ。
第2の目的であるフレンチ・ペルージュを求めて。

今回、いつもいつもお世話になっているお義母さんと、お義姉さんに
ご馳走がしたくて、(そして私自身がペルージュに行きたくてたまらなくて。)
前もって予約をして行きました。

いや…。
ペルージュ、やっぱり素晴らしかった。
もう、パーフェクトでした。

私の下手なカメラワークで、ぺルージュのお料理を語りたくもない、
というくらい、芸術的で官能的。
なので、画像なんてありません。
そっと心に留めておきたい特別なお店の味。

ペルージュ、やっぱり一番かな。
フレンチは、神戸、神戸はフレンチ。

私が席を立っている間にお義姉さんが御馳走してくれるという・・・。感謝感激。
帰りに国際会館へ寄って、お義姉さんが食べてみたいというビゴの店の
フランスパンやその他のパンをたんまり買い込んで京都へ帰って来たのでした。

私はビゴの店のクロワッサンが好き。
懐かしい気持ちで、朝食を楽しみました。
クロワッサンにはエスプレッソ…と言いたいところだけど。
妊婦なので、優しい紅茶で。
b0052320_21571921.jpg

























もちろん、バゲットも。
ここ最近マイブームな濃いミルクティーと共に。やっぱり美味。
b0052320_21583474.jpg





























・・・

月曜日、友人U親子が遊びにきました。
1歳になったばかりの愛娘Hちゃんを連れて。
前回会った時は、まだ赤ちゃんだったのに~、すっかり女の子になっちゃって。

いや~しかしあれですね。
女の子は、愛嬌!
まだ1歳なのに、全く人見知りせずもちろん泣くことなんて一度もなく、
ず~っとニコニコ笑って終始ご機嫌さん。
ニッコニコ笑いながら、私に抱っこを求めるんですもの。
可愛いのなんのって。

私たちのお喋りは止まることを知らず・・・。
子育て、教育、お洒落のこと。
感覚が似ていたり近いということは、とても気が楽で安心する。
楽しい楽しい時間を過ごせました。
また遊びに来てね~♪

・・・

昨日は、何回かお世話になっている幼稚園で、就園前児童を対象とした
給食を食べよう☆のイベントの日でした。
お友達親子と一緒に私たちも参加してきました。

給食のパンというものにあまり期待していなかったのですが、
出てきたのはなんと、岩倉「ブレーメン」のパン。
熱々のコロッケ、おにぎり、焼き鮭、ごぼうサラダ、野菜ジュース
野菜のソテーヨーグルトなどなど・・・。

想像より遥かに豪華で、そしてちゃんとしてました。
これがこの幼稚園の特色でもあるようです。
允くん、最後までジッと座って、全部綺麗に食べました。
好きなものだけたくさん食べたり、嫌なものには手もつけなかったり、ではなく
何でもきちんと食べる子になって欲しい。
私はそう思っています。

以前友人たちとの会話で、「偏食の人、好き嫌いの多い人って性格も偏ってるよね。」という
話になって。みんなそれぞれ、そうだね!そうかも!と納得していて。
私も小さい時から、両親には、何でもきちんと食べなさいと、育てられました。
なので、允くんにもちゃんと目を見ながら、これを食べたほうがあなたの為だ
という説明をするようにしています。

無理強いはダメだけど、もう2歳の立派な人間。
しっかりお話しながら、食育すべき。
b0052320_2218978.jpg



















幸い、食べること大好きな彼、今のところ優等生です。
彼は、この給食でこの幼稚園がもっと好きになったようです。

秋はお花を飾りたくなるし、芸術を渇望しがちです。
10月、素敵なコンサートがいくつか待っています。
食べることも素敵だけど、私には絶対的に音楽が必要。
b0052320_22431382.jpg

























お腹の赤ちゃんが、あまりにも可愛らしく動きまわっています。
人生って素晴らしい。
[PR]
by yousil_kiki | 2009-08-28 22:00 | 日々のこと

完璧な一日。

朝晩がぐっと肌寒くなって、夕方
かみきり虫の鳴き声が、静かな部屋に響く瞬間。
夏から秋へと移り行く、この瞬間が一年で最も好きな時かも知れない。
昔は春が嫌いで秋が大好きだった。
でも允くんを生んでからは、春が大好きになった。
もちろん秋も変わらず好き。

・・・

アイスカフェオレやアイスティーを欲していた体も、
秋を感じているようで、熱い紅茶にして下さいと、
無意識に、紅茶の用意をさせる朝。

マリアージュ・フレールのアールグレイを新たに開封しました。
カリっとトーストしたイングリッシュマフィンには
イタリアで買ってきたレモンの蜂蜜とイグレックのティーオ・レジャム。
b0052320_1362124.jpg

























今日のパンは友人夫婦からの頂き物、 グランマーブルのメイプルキャラメルデニッシュ。
普段、デニッシュパンは滅多に食べないけど、久々に美味しいデニッシュを
食べたように思います。カリッとトーストすると、キャラメルが程良く溶けてGOOD.
b0052320_1391083.jpg





























・・・

さてさて。
先日、実家へ帰った際、允くんを両親に見てもらって(3人で交通公園に行ったそうです。)
私は一日、神戸で友人たちとの時間を過ごしました。
朝10時に待ち合わせをしたのは、大親友S。
神戸の喫茶店と言えば、にしむら珈琲。
お昼からまた別の約束があったので、三ノ宮駅前のにしむら珈琲で2時間半
喋り倒しました。彼女と居ると時間を忘れるし、ありのままの自分で、感性で
ゆったり話すことができる。大学時代からの友人だけど、ずっとずっと一緒に生きてきたような
気がするくらい。これからも、どこへいても変わらない大切な人。

Sと別れた後、また駅に戻って兄弟のような大親友、Aと待ち合わせ。
頻繁に電話で連絡をとっているけど、2人で会うなんていつぶりだろう?
今日はお互い子供を預けて、2人だけでランチ。
そんな大切な日にぴったりな素敵な素敵なお店を彼女は用意していてくれました。
駅からタクシーでおよそ10分弱。

彼女が予約していてくれたのは、北野・バレンシア
絶好のロケーションに、洗練された店内。
お料理は私のリクエストでイタリアン。
このお店は苦手な食材や、その他細かい要望まで答えてくれる
とても丁寧なお店でした。

ブルガリのネックレスやブレスレットを、さりげなく身につけている彼女は
本当に美しい。ブランド品に決して負けてない彼女が誇らしい。
あれこれチャラチャラなんて、うんざり。
女はこういうお洒落じゃなくっちゃ。
今日は私も普段は滅多に付けない、お気に入りのショパールをつけている。
だって今日は、大親友との特別な日なのだから。

アンティパストミスト。
色とりどり、どのお料理もすべてしっかり美味しくて。
b0052320_13243448.jpg



















本日のパスタ。
秋刀魚の焼き茄子のスパゲッティーニ。
本来、このメニューはフェットチーネだったのですが、
スパゲッティーニに変更してもらいました。こういう細かい配慮がGOOD。
お味も、文句なしに美味でした。上に散らされたみょうががまたニクイ。
b0052320_1326877.jpg



















おまかせの一皿。
この日は、ポルチーニ茸とお豆のトマトリゾット。
これがとーっても美味しかった!!器も素敵でした。
b0052320_1329402.jpg



















メインはお肉料理をチョイス。
仔牛のフィレ肉にはお野菜の甘いソース。
やっわらかくて、濃厚なお肉、最高でした。
b0052320_13312040.jpg




















そして最後のデザートは、親友が甘いものが欲しくない
私の為に、予め電話で変更してくれていました。
桃のコンポートと巨峰。桃にはナッツとトニックのジュレが。
b0052320_13343992.jpg




















完璧でした。
お料理も、接客も、雰囲気も。
そして親友の細かい心配りも優しさも。

帰り道、私たちは北野から三ノ宮までの下り道を
ゆっくりゆっくりお話ししながら歩きました。
愛する神戸の街、そして人。


再度、言いたい。
完璧、完璧な一日でした。
また、頑張らなくちゃ。

私を取り囲むすべての事柄へ、
ありがとう。
[PR]
by yousil_kiki | 2009-08-26 13:39 | 日々のこと

中村藤吉本店にて。

金曜日から実家に帰ってきています。
遅い私のお盆休み。

允くんとの時間を満喫する両親。
日頃の子育てから解放されて、ゆったりのんびり過ごしている私。
昨日は友人との約束が二つ。
大親友たちと優雅な時間を過ごしました。
その内容は次回。

ブルーな人はただ一人。
夫です。
帰る何日も前から「允くん、あと〇日でアッパとお別れやな・・・。」と
寂しそうに、まるで何ヶ月も離れ離れになるかのような切なさで
允くんを抱きしめたりチュウしたり。夫の子煩悩さには
本当に毎回毎回驚かしくも、微笑ましく、幸福感溢れます。
そんな彼も、今はゴルフを満喫していることでしょう。
ゴルフは彼の允くんに次ぐ、心のオアシスなので♪

・・・

近頃、朝ごはんが充実しております。
品数が多いとか、豪勢とかそういうわけではなく、冷凍庫に
好物のパンがたんまり入っているということです。ウシシ

ラ・ブランジェ・アサノのレーズン食パンは、今まで食べたレーズンパンの中でも
5本の指に入る美味しさ。レーズンが肉厚で、甘くて美味しい。
もちろん、パンの生地もGOOD☆
b0052320_712389.jpg

























山食にしては小さめのサイズなので、4枚切で。
カルピス発酵バターをたっぷり塗って。
b0052320_10391226.jpg

























ハヤシライスの翌々日は、‘カフェ風ハヤシオムライス’。
実家へ帰る前だったので、冷蔵庫一掃のつもりで。
玉葱・ピーマン・人参・ブロッコリーの茎・鶏の入ったチキンライスに
フワフワ卵を乗せて、ハヤシソースをたっぷりと。
ま、カフェ風という名の、ごまかしオムライスということです、はい。
b0052320_1040141.jpg


























さて、本題はここから。
先日、宇治へ連れてってもらいました。
宇治と言えば伊藤久衛門を筆頭に、名高い高級宇治茶(を使ったスイーツも)の
老舗が数々並ぶ街。中でも私がかつてからずっと行きたかった中村藤吉本店へ行ってきました。
抹茶生ゼリーが有名ですが、夫と允くんは、抹茶ソフトクリーム(にきな粉の白玉&あんこつき。)を。
b0052320_1045568.jpg



















私はもっちろん、宇治金時!
この夏、ここに来るまでかき氷をぐっと我慢していました。
なので、念願の宇治金時☆なんです。
ふわふわの氷、濃いお抹茶、たっぷりの練乳。
抹茶生チョコにほうじちゃまでついた嬉しいセット。
b0052320_10454975.jpg

























食べ終えて、思わず夫に、「もう思い残す事ありません。」と言ってしまいました。
夫、呆れていました。笑

私だけじゃないですよ。
甘味王の息子ちゃん、もらえるまでこの真剣な眼差しと姿勢。笑
b0052320_10492411.jpg


























念願のきな粉餅だ~!!
b0052320_1144759.jpg


























抹茶アイスなんて、僕が大好きな味!
まさに、京男です。
なんて大きなお口なのかしら。プププ
b0052320_116812.jpg

























挙句の果てには、「自分で!」とスプーンを横取り。
お坊ちゃま、目がすわってますわよ。汗
b0052320_1184053.jpg


























この日、夫の実家で焼肉パーティーの予定だったので、
お土産にシフォンケーキや茶団子、また抹茶生ゼリーも購入して
満腹&満足で帰路に着いたのでした。

さて、明日は母の誕生日。
允くんと、お腹のベビちゃんと過ごせる幸せの時間を
堪能させてあげたいと思いまーす☆
[PR]
by yousil_kiki | 2009-08-21 07:04 | パン・おやつ

6ヶ月に入りました。

今日は午前中、允くんを連れて京都駅ビル、
伊勢丹内にある、美術館「えき」で開催されている
大鉄道展へ行ってきました。
もちろん、允くんの為にです。

館内では騒ぐことなく、大好きな電車に囲まれ
終始目を丸く見開いて、釘付けでした。
模型の電車が走っているコーナーでは
一言も喋らず、走る電車を目で追うのに必死!!
連れてった甲斐がありました。

お決まりのミニチュア電車も買って、允くん
満足気にお昼寝中です。
しかし、京都駅は疲れる!!!
人が多すぎるし、大きすぎるし、暑すぎるし。
本当はブルディガラでパンを買ったりあんみつだって
買って帰りたかったけど、ベビーカーなしでの移動だったので
允くんの手をつなぐので精一杯。
仕事で同じ方面へ出ていた夫に迎えに来てもらったので、
まだ助かりましたが。

自分の買い物をゆっくりしたい時は一人で来るべきですね。
特に京都駅には。

・・・

さて、今日から妊娠6ヶ月目に入った私。
本当に6ヶ月?!と疑いたくなるくらい・・・
お腹が出てる!!!
允くんがお腹にいる時のちょうど8ヶ月くらいに出てる!!
先日、友人宅へ招かれた際、3人の奥さんすべて妊婦だったのですが、
「え?大きくない?」とみんなにビックリされる程。
私より予定日が少し早い子よりも遥かに出っ張ったこのお腹。

二人目は早い、二人目は早いとはきいてきたけど、
本当に大きいです。5ヶ月に入ってから急激にむくむくと
成長している様です。健康なら、元気なら、それでよし!ですが。
会う人皆に驚かれるので、当の本人も戸惑っております。笑

そんなベビ様、近頃胎動が更に力強いです。
時折、肩かな、足かな、という具合に、固いものが突き出たりします。
それをナデナデするのが楽しくって。
允くんの時は、後期に入ったくらいにそんな感じだった記憶が・・・。
たくましいですね、2人目♪

今週は、待ちに待った1ヶ月ぶりの健診。
そろそろ性別がわかる時期だけど。
今回は敢えて聞かずにおこうかなと。
男の子でも女の子でもどーっちでもいいので、出てくるまで
楽しみにとっておくつもりです。多分・・・。笑
もしかしから、エコーの最中に衝動的にきいちゃうかも!ですが。ウフフ。


いつかの夕飯。
実母が買ってくれた特大の海老で海老フライ。
夫は5匹、私3匹、允くん2匹。いつもの割合。
b0052320_13475725.jpg


























パン粉を切らしていて、ちょうど冷凍庫に手作りパンのヘタが入っていたので
ミキサーで砕いて使いました。生パン粉の方が断然美味しい!次回から
必ず自家製パン粉で揚げ物しよう。そう誓いました。

ある日は義母さんの畑の茄子をたくさんいただいたので、
ミートソースを作って、ナスミートに。
手作りのミートソースは肉肉しくて、満腹になります。
ナス+ミートの組み合わせは最高☆ パルメザンチーズをたっぷりかけて。
b0052320_13504428.jpg


























夕飯の残りは必然的にお弁当行き。
允くんはミートボールを残してすべて完食。
市販ものに慣れていない彼、味に違和感を感じたようです。
おにぎりにおかかをまぶしてあげると、「フワフワ!」と言って大変喜びます。
b0052320_13524271.jpg




















魚好きの允くん、塩鯖なんて大喜びして食べます。
しかし、見事に残り物だらけのお弁当ですね。アハハ
b0052320_2224131.jpg



















ずいぶん前に作ったチキンカレー。
様々なスパイスと野菜で、今までで一番美味しいカレーに。
b0052320_22265441.jpg



















一番大きなル・クルーゼのオーバルで作りましたが、
あっという間に完売でした。結構な辛さのカレーでしたが、甘口派の夫も
大変気に入ってたくさん食べていました。骨からホロリと取れるお肉がたまらん感じ。
今度はターメリックライスにしてみようかな。
b0052320_2230995.jpg


























相変わらず甘いおやつは登場しませんが、和菓子はたまーに
食べています。これは「ふたば」の抹茶わらび餅。
允くんの英会話教室がふたばのすぐ近所なので、レッスン前に必ず
通るんですよね。餅好き・和菓子好きの彼は、必ずふたばの前で立ち止まって
「オンマ!お餅買って!!」と大声でアピール。汗
レッスン前に荷物を増やしたくないので、たいがい知らん振りして通り過ぎるのですが、
この日ばかりは水無月の前から離れなくて・・・。
結局、允くんの水無月2つ、自分にも抹茶わらび餅を買って、レッスンへ。
さすがの本わらび、この弾力、たまらんです。抹茶の濃さも抜群。
b0052320_22325372.jpg


























我が家は皆、果物族。
朝昼晩と、果物食べています。特に今の時期は、好物がたくさん。
夫は桃、私と允くんは葡萄が基本的に好き。
これは、母が大量に買い置きして行ってくれた、巨大なピオーネと
20世紀梨。梨は20世紀に限ります。すでに狙ってる小僧が・・・。
b0052320_2313328.jpg

























2人目を妊娠してからというもの、驚くほどに果物に執着するようになりました。
それまでも勿論果物大好きでしたが、それより断然ケーキ!和菓子!だったのに。
今は、一日数種類果物食べないとダメです。何なんでしょうね。
毎朝のパンと果物が楽しみでならない健康一家なのでした。

まだまだ残暑が厳しい毎日。
皆様、どうかお体ご自愛くださいませ。

※コメント欄を承認制にしました。
  小まめにチェックできないので、コメントが反映されるまで
  時間がかかる場合もありますが、どうかご了承くださいませ。
[PR]
by yousil_kiki | 2009-08-18 13:47 | 家ご飯

この間、いろいろなこと。

ご無沙汰しております。
20日ぶりくらいの更新になります。
心配してくださった方々、すみません、そしていつもありがとう。

昨日8月16日、京都は五山の送り火、大文字の日でした。
我が家はちょうど「法」のふもとにあたり、場所としては
絶好のロケーション。
なのですが、昨日は友人宅でワイワイとパーティーをしていたので
今年は送り火を見れませんでした。
京都に嫁いでから、送り火を見なかったのは初めてのこと。
来年は家族4人で見られるね。

・・・

更新していなかった20日間。
いろーんなことがありました。

夫が、「よし!来週海に行くぞ!」と1泊2日で福井へ行ってきました。
どうせ福井まで行くんだから、とお休みを取って泊まりで連れてってくれました。
ゆっくり温泉に入って、美味しいもの食べて、海を目いっぱい満喫して。

砂浜は初めて。
キモチイイ~!タノシイ~!!
b0052320_1381238.jpg


























アッパに抱かれて深いところまでスイスイ。
船にも乗せてもらって、おまけに船から何度も「ジャボーン!」と飛び込む始末。
b0052320_1393430.jpg


























生まれて初めて食べるかき氷。
お口には、フランクフルトのケチャップをつけたまま。
b0052320_13133378.jpg

























もちろん私は一緒に入れないので、お腹のベビーちゃんと一緒に、
楽しそうに戯れる二人を幸福な気持ちで眺めては、ビデオやカメラに
その様子を納めるのに必死でした。素敵な光景。
こんなに小さな允くんが、いつかアッパを超えるくらい大きくなるんだね。
b0052320_131546.jpg



















ゆっくり、ゆっくりね。
ゆっくり大きくなってね、允くん。
私たちの大切な宝物。

・・・

そして先週のこと。
お盆休みに入る前に、とうとう私、ダウンしました。
その前の週に允くんが発熱し、下痢と食欲不振で体調不良だったので
病院へ連れて行こうと思っていたら、当の本人はすっかり熱も下がって終始元気。
もう、大丈夫かな、と思った次の日に私が起きれませんでした。
熱で全身の関節が痛むし、胃がムカムカして何も食べれず、
おまけに何も食べてないのにお腹は下すし。
3日間、允くんを夫の実家に預かってもらい私は家にこもっていました。
(本当に助かりました。感謝、感謝。)

そんなこんなで友人たち5家族とのバーベキューにも行けず。
その状態が丸3日続いて、さすがにもう限界で急遽通っている病院で
見てもらいました。ウィルス性の腸炎でした。トホホ。
念の為、エコーでベビーちゃんの様子を見てもらったのですが、
この人は本当に本当に元気。
実際の週数よりも10日くらい大きいことも判明。笑
あなたが元気なら、オンマはそれだけで頑張れる!!
帰りに2時間にわたって点滴をしてもらったので、どうにかお盆には元気になりました。
ふぅ。

妊婦な上、元気な息子を抱えて病気になるものではありません。
もう懲り懲り!!
やっと食欲も戻ってきて、元の体調に戻ってきた感じです。
やれやれ。

お盆の中日。
琵琶湖バレイへ行ってきました。
冬はスキー場、夏はリフトを乗ったりアスレチックで遊んだりパラグライダーを
する人で賑わっています。
夏になると毎年来ています。
ロープウェイで山頂へ。下界との気温差、およそ12度!
頂上に着いたら18度でした~!!
b0052320_13264133.jpg



























広大な敷地を全身で駆け抜ける息子。
何度も転びながら、嬉しそうに走りまくる愛しい姿。
b0052320_132755.jpg



















巨大滑り台では、アッパを差し置いてどんどん勝手に行っちゃう!
アッパが抱こうとすると、「自分で!自分で!」と手を振り払う始末・・・。
息子よ、たくましすぎるぞ!
b0052320_13312580.jpg




















允くんの楽しむ姿を見て、私たちも心から幸福でした。

次の日には実家の両親が遊びに来ていたので、これまた
允くんは超超ご満悦。
2日間、甘えっぱなしで私たちも楽できました。

この1週間、腸炎になって、回復したら義両親が外食に連れてってくれ、
実家の両親と、義両親ともホテルへ食事に出かけ。
キッチンに一度も立ちませんでした。

今日からやっと夕飯作り開始です。
いつものごとく、母が冷蔵&冷凍庫をパンッパンにして行ってくれたので
買い物に行かず、十分御馳走が作れそうです。

夫の愛、両家族の大きな愛に包まれて、平穏な今日があるのだ、
そう思わずにいられない今年のお盆休みでした。

次回はたまっている食べ物の画像を紹介します。
コメントの返事、ずっとできなくてすみません(><)
ちゃんと返しますのでね!!
[PR]
by yousil_kiki | 2009-08-17 13:42 | 日々のこと