<   2009年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

地のもの。

先週の夕飯。
メインは地元、京都の筍で、若竹煮。
b0052320_7395788.jpg

























サクサク、ホロホロ。
文句なしに、美味しかったです。
(允くんも「タクタク(サクサク)!」と言いながら、たくさん食べました。)

これは私の夕飯。
何となく胃の調子が良くなかったので、
軽く、さっぱり和食系に。
b0052320_7411215.jpg


























京都と言えば、ちりめん山椒とお漬け物。
ザ・地元のものです。ほぼ常備してあります。
食欲がない時には、この存在がありがたいのです。
b0052320_74054100.jpg

























夫には、もちろんこれをプラス。
b0052320_7444813.jpg

























豚の生姜焼き。

そしてある日は、海老フライ。
b0052320_7461424.jpg

























允くん2本、私3本、夫5本。
本当は海老チリの予定だったけど、チョジャン(ホタテのお刺身に)とかぶる
感じだったので、フライに。
b0052320_7464169.jpg

























そして昨日はハンバーグ。
男二人は気づいてないけど、玉ねぎに加え、人参・椎茸も入ってます。
b0052320_2231048.jpg

























夕飯に桜餅?!
まさか~ですよね。
豊橋からのお土産、桜蒲鉾です。
フワフワで、桜の優しい香りがとても美味しかったです。
わさび醤油で。
b0052320_22334225.jpg

























夫の好物、カツオのタタキには、ガーリックチップが必須。
タタキのタレより、ガーリック+ポン酢の方が美味しい。
b0052320_22353773.jpg


























やっと、夫の仕事が一段落ついたので、私たち家族にも
日常が戻って来ました。
向かい合って、同じ食卓を囲む。
允くんの起きている時間に、一緒に「アッパ、おかえり!」と夫を迎え入れる。
この当たり前のことが、今はとてつもなくありがたく思えます。

忙しいことは幸せなことだけど、家族はやっぱり一緒がいい。
平凡が素晴らしくありがたい。
ご飯を作るのが楽しいです。

大きな仕事を終えた夫。
ホッとした表情で、見覚えのある袋を提げて帰って来ました。
b0052320_22411672.jpg

























言葉ではあれこれ言わないけど、気持ちは全て伝わっています。
ふたばの豆餅数個に加え、季節の和菓子やおはぎまで。
夫らしい気の利いたチョイスで、妻へのご褒美をくれました。

ありがとう、そしてお疲れ様。




まだまだ書きたいことはたくさん。
今日も、大好きな人たちに囲まれて、素敵な一日でした。

続きはまた次回。
[PR]
by yousil_kiki | 2009-03-31 07:47 | 家ご飯

徒然。

実家から10分程の場所に、キッザニアができたそうな。
そのキッザニアが今日、オープンだそうな。

允くんはまだまだ先の話だけど、最高のロケーションに
いいものが出来たので、これからとても楽しみです♪
お義姉さん曰く、今予約しても実際に行けるのは、
数か月も先のようですが。すごい人気なんですね。

・・・

先週の日曜日のこと。
九州出身、東京在住の友人が京都に来ました。
結婚式に出席するため、しかも2人の子供を置いて
日帰りでの来京だったので、本当にわずかな時間でしたが、
同じ学部の関西勢が集合して、濃い~ひと時を過ごしました。
京都駅まで夫と允くんも一緒に向かって、少しだけ允くんをお披露目。

感極まった彼女、泣いていました。
「允く~ん!!嬉しい~~!」と雄たけびをあげながら。
その涙がなんとも彼女らしく、2年以上あってないにも関わらず、
人間臭さや、母性の強さ、そして温かさ。私が大好きな彼女の
独特な内面に触れ、本当に嬉しくなりました。
短い時間だったけれど、とってもとっても嬉しくて。
大学生に戻ったような錯覚に陥ってしまいました。楽しかった!

それぞれを見ながら、それぞれが口に、「濃い~!!」。笑
私の友人たちは、一人一人のキャラが濃い!!
笑っちゃうくらいに濃い。
そんな彼女たちがとてつもなく愛しく思えた、束の間の友人との時間でした。

・・・

近頃の朝食。
ある日は、サンドイッチ。
とても久々にサンドイッチを作った気がします。
たまに食べると美味しいんだな~。
b0052320_14183621.jpg


























ある日の、私の朝食。
朝起きて、無性に食べたくなったカレー。
前日に仕込んでおいたのが、頭にあったからか朝からカレーモード全開!
こんなことは、一年を通してまぁ、皆無に等しいのですが、たまーに、ね。
b0052320_14212493.jpg

























市販のルーは2かけのみ使用。
牛すね肉を使ったカレーです。
夫も私もたくさん食べました◎。

ある日の夕飯。
夫のリクエストで鶏のから揚げ。
鶏もも、700g使用。これは私の分。
b0052320_14242399.jpg

























そして先週日曜日の夜は、夫がピザ&パスタ!と
いきなりリクエストしてきたので、家にあるものだけでなんとか。

ルッコラもバジルもない、殺風景なピザですが。
あり合わせ感たっぷりなピザが、実は美味しかったりするんですよね。
b0052320_14265914.jpg



























干し貝柱のクリームパスタとサラダも一緒に。
玉ねぎ、ソーセージ、ピザソース、チーズだけのピザですが
夫も私も、美味しいね!と繰り返しながらあっという間に完食しました。
(別メニューで満腹だったはずの允くんも、普通に参加してました。)
パンもせっせか焼いているし、おやつもパクパクと食べています。
最近、ちょっと食べすぎじゃないか?と思って来ましたが、ペースが落ちることは
おそらくないでしょうね。汗

相変わらず、電車旅行にも行っています。
夜、寝る前。
「あした、くらま、いこか。」と誘ってくる息子。笑
もうほとんど、自分の感情や言いたいことを文章で言えるようになりました。
どこかにぶつかったり、こけたりすると、「ここ、いたかったの。」と言ったり
たべたの、こわかったの、あちかったの(熱かったの)とちゃんと状況判断して
過去・現在・未来形を使い分けてます。

夕飯時、実家から電話が来ると、
「ゆんくん、おにく、たべてんの。」と報告するし、
電車に乗りながら、小学生の女の子たちが手を振ってくると、
笑顔でバイバイと答えては、帰り道で、「おねえちゃん、ばいばい ちたね~。」と
思い返したり。驚くほどのスピードで、普通に会話ができるようになった、我が子。
オンマがお喋りだから?いやいや、感無量です、本当に。

昨日は寒かったので、お帽子着用。
「カンカンカン、あるかな~。」と遠くを見つめています。
b0052320_14331620.jpg

























「ゆんくん、アッパみたい ぶーぶーする。」と言いながら、真剣に運転。
(もちろんエンジン切ってありますよ!)
b0052320_14383515.jpg



























「オンマ~! いないいな~い」
b0052320_1441781.jpg


























「ば~!!!」
b0052320_14412214.jpg

























えへ、どう?いい感じ?
両家の家族中、みんな彼に夢中です。
b0052320_14421772.jpg




























近頃、目に見えて、自我が出てきている彼。
今まで、ある程度なだめると納得していたことも、今では
一度嫌だと言い出したら、最後まで聞かないことも。
やんちゃで怪我が多かったりして大変だと思ったことはあったけど
きかんぼうで困ったことはなかったので、今ちょっぴり大変。

でも、でも。
それがまた、たまらな~~~~く可愛い!!
今がMAX,今がMAXとずっと思っていたけど、
言葉を喋りだして、感情むき出しで、オンマ命!!の息子が
食べちゃいたいくらいに、可愛い、愛しい。
再来月2歳になる允くん。
魔の2歳児と、よく聞くけど、母はワクワク、ウキウキしちゃうんですよね♪
これからの子育てが楽しみで仕方ない。

幼児教室も楽しんで行っているし。
允くん、言葉が早いからそろそろ英語に行かせたら?と
夫の家族に言われていますが。
音楽もさせてあげたいし、英語もさせたい。
あれこれと、楽しみながら悩んでいます。

あ~、ずーっと一緒にいたいなぁ。
なんて思いながら小雨の降る風景を眺めています。
[PR]
by yousil_kiki | 2009-03-27 14:54 | 家ご飯

允くんの幸福な連休。

先週の3連休、実家の両親が遊びにきていました。
允くんにとって、そして両親にとっても、本当に本当に
濃厚で幸福な時間を過ごせたようです。

おじいちゃんっ子な允くんは、終始父に甘えっぱなしで
とにかく、ストーカーのように追っかけては抱っこ追っかけては抱っこ。
父も、求められれば求められるほど、嬉しそうにデレデレデレデレ。

もちろんオモニ(ハンメね。笑)にも甘えまくって、私の出番は
ほとんどありませんでした。汗
おかげで、私はゆっくりお風呂に入ったり、普段のように追っかけ回すこともなく。
美味しいものにあやかりまくって、楽しい旅をして。
私にとっても、允くんにとっても、両親にとっても、最高、ベストな休日でした。

2日目は。両親の好きな喫茶店で、豪華なモーニングを食べて、
長浜へ小旅行。
城下町の長浜は、ふらりと日帰りするにはちょうどいい距離で、
一日楽しく過ごせます。私はこれで3度目。

念の為、ベビーカーを持って行ったものの、初めの5分以外は、全く出番なし!
こうして手をつないでいるのもオロカ、ほぼ、「ハルベ、アッコアッコ!!」の嵐。
b0052320_2026247.jpg



















米俵以上に重たい允くんを何十分も抱っこするのは、本当に辛い!
それでも父は嬉しそうに、允くんとラブラブにくっついてはチューの繰り返し。
いやいや、なんとも微笑ましい。

これを見た瞬間、大声で「アッパ!!」と叫んでいました。笑
せっかくなので、アッパと記念撮影。プププ
b0052320_20302848.jpg

























いつもは追っかけてる私も、この日ばかりは、撮影係り。
オモニ、僕が落ちそうになったら、しっかり支えてよ!
b0052320_20321850.jpg

























夜は、両親が持ってきた霜降り牛肉で鉄板焼きをして、
モンブラン命の両親には、迷いもなくマールブランシュで食後のデザートを。
b0052320_20344423.jpg



















父と母は、それぞれモンブランを食べて。
夫にはクラシックショコラ、と思ったら、後で、ショートケーキに変更していました。
私は、珍しく、こんなものを選んでみました。
春だから明るい色に惹かれるのかな。
マンゴーロール。甘酸っぱい生地とマンゴーの実が◎でした。夫には不評でしたが。
b0052320_20361736.jpg



























ハルベ・オモニとの楽しい楽しい2日間。
允くんは本当に幸せそうで、普段は見せないいろいろな表情や、感情の引き出しを
これでもか、というくらい、たくさん見せてくれました。
この2日間で、もっともっと成長したように思います。
言葉は全て文章で表現するようになった允くん。
大人たちと、きちんと意思疎通しちゃって、何とも頼もしい。

父と母が帰る時。
彼は、いわゆる「号泣」。
頭の先から足の先まで、悲しい!帰っちゃ嫌だ!という気持ちを込めて
泣き、暴れました。
そんな允くんの姿を、胸を痛めながら、心を鬼にして帰って行った両親。
切ない瞬間でした。
家に入ってもしばらく泣いていた彼。
寂しいという感情、そして表情。

この小さな息子も別れの切なさを経験している。
見ている母までもが、刹那に襲われました。

桜が一つ、二つ咲き始めていました。
蕾がひらく音が聞こえてきそうな、美しき季節。

心の成長が著しい。
允くん、1歳10ヶ月の春。

私たちそれぞれにとって、素敵な思い出となった休日でした。
[PR]
by yousil_kiki | 2009-03-24 20:49 | 允くん

それでもたくさん食べてるじゃないか。

お決まりの2連続更新です。笑

ホワイトデーに、素敵なスイーツをたくさんいただいたのですが
前記事でも述べたとおり、允くんによって破壊されたSDカードに
全て入っていたため、残念ながら画像がありません。

それでも食べ物の画像が溢れている私もデータって一体・・・。汗
とりあえず、以下は食べ物だらけの日記になりますので、
見るだけで太るという体質の方は、是非、スルーしてください。
(これ、定番にしようっと。笑)

お義父さんがくださった、パティスリーカナエの可愛いたくさんのマカロン。
とっても美味しくて美しかったです。
春らしいパステルカラーのマカロンは見ているだけで幸せ気分になれる。
こんなお洒落なお返しをくださるお義父さんは、自慢のお義父さん。

マカロンの他にも、当日には白い鯛焼きをたくさん買ってきてくださいました。
あんこ、カスタードやチョコなど、どれも本当に美味しくて。
皮はお餅っぽくて、すごく好みでした。お餅好きの允くんも、便乗して
たくさん食べてました。
お義父さんが甘党で良かった!ご馳走さまでした。
私って、シアワセな嫁だぁ。

大好きな五感のロールケーキは
夫の親友からのお返し。
いつも何かを贈ってくれる時、高島屋からの発送で贈ってくれる彼。
彼のそんなきちんとしたところが大好きです。

これは「水の縁」というサクサクのチョコが入ったロールケーキ。
他にも焼き菓子をたくさん贈ってくれました。いつもありがとう。
いろいろ、感謝しています、夫婦共々。
b0052320_148569.jpg

























その他にもおやついろいろザーっと紹介。

お義姉さん手作りの、胡麻クッキー。
b0052320_14161059.jpg

























香ばしくて美味しい♪さすがお義姉さん。
たっくさん頂きました。毎日允くんと、パリパリ食べてます。

お義父さんからの東京土産。
おなじみ、東京バナナのしっとりクーヘンと、東京カンパネラ。
b0052320_1418671.jpg


























どちらも、お土産でもらうと素直に嬉しい、
美味しい美味しいお菓子でした。
カンパネラはココアのラングドシャが3層になっていて中にもチョコが。
初めて食べたけど、すごく美味しいです。

ロイズのポテチクランチチョコレート。
一粒で十分に満足できるロイズのチョコ。
でも目の前にあると、危険危険。
b0052320_14222728.jpg


























はぁ~。(溜息)
よくもまぁ、毎日毎日懲りずに・・・。(しかもこれほんの一部なんです。)
と、思われているのでしょうが(汗)、美味しいおやつがある毎日は充実しています。

・・・

甘い気分からガラッと変わって。
久々にパンを。

しばらくパンを焼いてなかったのですが、(理由は冷凍庫に入らなかったから。)
明日から遊びにくる実家の両親と、允くんの為に焼きました。

昨夜、焼き上がり。
つやつやのコロンコロン。
b0052320_142557.jpg


























あなたはダアレ?
b0052320_14284048.jpg

























私は豆パン。
オモニと允くんの大好物。
うぐいす豆と大納言がゴロゴロ入ってます。
生地はロールパン生地なので、フワフワ。
リュスティックも美味しいんだろうけど、允くんには食べにくそうなので。
b0052320_14291514.jpg



















私も、今日の朝食に頂きました。
b0052320_14362261.jpg



















夫は、パンを二つに割った瞬間、露骨に嫌な顔をしました。笑
こういうパンって男の人、苦手ですよね。
わかっていますよ、これは允くんとオモニの為のパンなので、許してね。
ちゃんとコーンパンの準備もしてるので、まぁまぁ落ち着いて。

ヨーグルトには、友人からもらった、グレープフルーツとバナナのコンフィチュール。
不思議なコラボレーションでしたが、それがまたGOODでした。
b0052320_14384859.jpg



















夕飯画像も少し。
牡蠣とひいかの、トマトクリームパスタ。
b0052320_14401598.jpg

























お義母さんからのお土産、明宝ハムも一緒に。

またある日は、鶏ももで、油淋鶏。
お酢のきいた葱ソースが美味しかった。
b0052320_1444762.jpg

























いやいやいや。
相変わらずの食べっぷりで。笑
明日から実家の両親が遊びに来るので、ルンルンです♪
夫は、3連休なんてもってのほか。
この3月、地獄のように忙しい日々。
ほとんど深夜に食事をするので、本当に可哀想。
しかも朝も早い。私も早起きでお弁当作りの毎日です。

家族の為に頑張ってくれてる夫に、感謝、感謝です。
ラストスパート頑張ってね!!

ではでは皆さん、素敵な3連休を~♪
[PR]
by yousil_kiki | 2009-03-19 14:48 | パン・おやつ

愛しの電車男。

ごっぶさったで~す♪

更新のバラつきが激しい今日この頃。
随分更新されてないけど、何かあった?などの
メッセージをたくさんいただきましたが、すみません。

何もありません。笑

ただ、近頃、すっかり春なので、家にいることが少なく
ほとんど允くんと外へ出掛けているので、PCの前に
座ることがなくて。
あと、先々週末は允くんがまたお熱だったので。
それだけです。

あと、強いて言うなら最近、允くんのやんちゃっぷりに
更に拍車がかかり、もう、母は毎日ヘトヘトで。
え~~?! 允くん?!と、びっくりしては追いかけ、の繰り返し。

更新できなかった理由のもう一つ。
允くんの姿や、食べ物の数々を撮りためておいたSDカード、
気がつけば、允くんのお口の中でした。涙
デジカメを手の届くところに置いといたのが悪かった。
彼は器用に、SDカードを取り出して、ニヤニヤしながら、お口をもごもご。
気づいた時には、チーン!ご臨終です。

と、いうわけで。

先週、2回も動物園に行きました。
1回目は允くんと2人で、2回目はお義父さん、お義母さんと。
(いっぱいいっぱい写真撮ったのに、全部パー。)
動物園だろうが、どこだろうが、允くんには知ったこっちゃない。
とにかく、走る走る!!
いつも走りまくる允くんに、「允くん!!走らないで!!ゆっくりゆっくり!!」と
言うのですが、一応「ゆっくりゆっくり。」と自分で呟きながら、それでも走っています。
怪我が怖いので、終始追っかけまわしている、31歳の母。
ふぅ、これからもっともっと鍛えられるんだろうな。覚悟しなきゃ。

そして最近、私たちの日課になりつつある、「電車旅行。」
家のすぐ近所に通っている叡山電車。
貴船、鞍馬方面まで行く、あのローカルな電車。
駅の椅子も雰囲気出てるでしょ。
「オンマ、電車、まだかな?」
b0052320_13421682.jpg

























電車男な允くんと、そんな允くんのおっかけオンマは、
お散歩感覚で電車に乗る毎日。
行ったり来たりしながら、綺麗な景色を眺めています。
いや、允くんは確実に、踏切の遮断機に一番興奮しているんですけど。

叡電は、観光名所を走る列車なので、座席が外を向いているんです。
こんな感じで。
b0052320_13413988.jpg

























2人ずつ座れるようになっているので、オンマと允くんの特等席♪
おかばんには、おやつが。
我が子のこんな姿は、母親にとって、もっとも萌える・・・。
たまらん、たまらんとつぶやきながら、シャッターを切る私。
きっと、車掌さんや周りの人に、(またあの親子乗ってる)と思われているはず。笑

遮断機を通るたびに、「カンカンカン!!」と声をMAXにして叫ぶもんだから
母は変な汗をかきながら、「ホンマやね~。」と小声で答えていたのですが。
後の席の学生がお菓子をポリポリ食べ始め、それを見た允くん、
マンマ!マンマ!!と更に大きな声で反応するではないですか。汗
仕方なしにビスケットを一枚だけあげると、少しずつ味わいながら
この真剣な表情で、外の風景を眺めていました。b0052320_13483027.jpg


























允くんよ、いや、允様よ。
あなた、本当、イッチョマエね。

ますますやんちゃで、ますます面白くて。
そんなあなたに、母はますます夢中です。
b0052320_13561357.jpg


























おでこの虫さされ。
おててでポリポリ掻きながら、「かーよーいー。」と言います。
何度、かゆいと教えても、かよい。と言います。

「允くん、ここ、かゆい?」

「かーよーいー。」


・・・


やっばい。
可愛すぎ!!
[PR]
by yousil_kiki | 2009-03-19 14:00 | 允くん

早食い夫と、大食い妻。

今日は午前中、允くんと動物園に行ってきて
親子ともども、散々はしゃいできました。
よって、允くんはお昼におにぎりとお味噌汁、ヨーグルトを食べて、即寝。
一人、取り残されたオンマは、連続更新中、というわけです。

数日間の夕飯をまとめて。

ある日は、アジフライ。
少しの油で揚げ焼きに。サクサク、サクサク♪
b0052320_1328563.jpg



















ほうれん草に大根おろし。どちらもお義母さんからの恵み。
新ゴボウのマリネが美味しかったです。ポリポリの歯ごたえが最高なのね。

フライの時は、タルタルソースを手作りする方が楽しい。
つけて食べるのではなく、乗せて食べるのだ!
b0052320_13305659.jpg

























またある日は、パスタ。
ベーコンの塊をもらったので、ほうれん草とツナ缶も入れて、トマトソースに。
b0052320_1331574.jpg

























にんにくと鷹の爪が、かなり効いています。これ、ポイント。

夫には、好物のイカを1.5はい分。
カレー粉と小麦粉をまぶして焼いたものに、前日のタルタルの残りを。
b0052320_13354214.jpg

























彼は、この日のパスタを一口食べた瞬間、「んまっ!!!」と
目を丸くしました。そして黙々と食べ続けたのち、「今までで一番美味しいかも。」と
ボソボソ独り言を言いながら、あっという間に食べちゃいました。
あら、そう?
そんなに手の込んだパスタじゃないんだけどなぁ。汗
ん~、ま、いっか!
美味しければ全てよし☆オホホ。

そして昨日の夕飯。

最近、10時過ぎに帰ってきて、食べ始めるのが10時半と、
夕飯が深夜食になっちゃっている夫。仕事がものすごく忙しい時期。

そんな彼の為に、少しでもカロリーを抑えないと、といつも思っています。
でも、実際、仕事疲れて帰ってきて、質素なテーブルを見ると、悲しいですよね。
私だったら、悲しいな。(←ただの食いしん坊。)

なので、どうにかこうにか、工夫しています。
いつもなら迷わず、鶏ももですが、むね肉にしてみたり。

あ、これは妻の分。
b0052320_13411562.jpg

























昆布とカツオの出汁を使った、和風ポトフには
新玉ねぎ・新キャベツ・人参・舞茸・ソーセージ入り。
和風もすっごく美味しい★ポトフ、よーく作ってます。(手抜き手抜き。)
菜の花の洋風和え、わらび&もやしのナムルも。

メインは、胸肉のみぞれ煮。
b0052320_13445049.jpg


























これ、大大大ヒット~!
むね肉なのに、柔らかいのなんのって。生姜と塩コショウで下味つけたら、
片栗粉をまぶして両面焼いて、出汁・醤油・みりん・酒・砂糖、大根おろしで煮るだけ。
お肉がフワフワになります。この料理の為にまた、むね肉買ってしまいそう。

夫の分。
微妙にちょこちょこおかずが違います。
格差社会。
b0052320_13544048.jpg

























夫は、むっしゃむっしゃ、モグモグと食べながら
「あ~!!飯、うんま~~!!」と雄叫びをあげました。笑
とても嬉しい感想だけど、もうちょっと、ゆっくり味わってほしいかな~。
だって食べるの、本当に早すぎるんだもん!!笑

「え?!嘘やろ?もう食べたん?!」
彼と出会って、5年。
今でも、このセリフが絶えない私。

これでいいのかな、

これがいいんだな、きっと。
[PR]
by yousil_kiki | 2009-03-12 14:01 | 家ご飯

親友と、春の家ランチ。

昨日は、親友Aニマル(注:本名ではありません。)が、愛息子
K君を連れて、遊びに来ました。

いつものごとく、お気楽ランチ。
彼女はいつも、私のパスタをとても気に入ってくれるので。
b0052320_1259774.jpg

























今日は、ベーコンと菜の花のクリームパスタ。
牛乳多めと、生クリームちょっと。+パルメザンチーズ。にんにくもきいてます。
コテコテのホワイトソースではないので、この量でも、全然くどくありませんでした。
b0052320_12593621.jpg


























授乳中の彼女と同じ量を普通に食べて。

允くんとK君は、お昼寝へ。
オンマたちは、Aニマルが持ってきてくれたスイーツで、ティータイム♪
いつも彼女が持ってきてくれるお土産は、「粋」。

今回は、最近よく持ってきてくれる、パティスリー・ソルシエの
炭ロールケーキ!でした。炭ですよ、炭!

黒っぽい、とかじゃなくて、本当に真っ黒でした。
クリームの中に、黒豆がたくさん入っていて、これがまた、ツボ☆
太ーくカットしていただきました。最近ロールケーキよく食べてるな~、私♪
b0052320_1351318.jpg

























当の彼女は、生クリーム嫌い。昔っからそうです。
生クリーム大好き人間の為に、ありがとう。涙
彼女には、マダムシンコのバームブリュレを。
「ナニコレ?美味しい!」と喜んでもらえました。

彼女といると時間があっという間に過ぎる。
喋り倒しても、まだ足りない、いつもそう感じます。
必死で話していると、kちゃんが目覚め、しばらくして、允くんも目覚め。
允くんは「kちゃん、kちゃん。」と頭をなでなでしたり、
チュッ、としたり。微笑ましい写真がたくさん撮れました。

コロンコロンに育っているkちゃん。
允くんもすごかったけど、kちゃんも結構キテマス・・・。
b0052320_13171287.jpg




















楽しかったね、今日も。
またいつでも遊びに来てね。

私と允くんはいつもここで、両手を広げて待ってるよ。

彼女たちが帰った後、允くんに、と彼女が買ってきてくれた
数種類のプリンを、頂きました。
(私じゃないですよ、允くんが、ですよ!)
これはほうれん草プリン。他にもゴボウのプリンなどありました。

ほんのり、ほうれん草の風味がして、トロトロの舌ざわり。
とても美味しいプリンでした。(やっぱり食べてる!!)
Aニマル&Kちゃん、ありがとうね♪
b0052320_13194381.jpg

























春が、すぐそこまで来てますね。
[PR]
by yousil_kiki | 2009-03-12 13:26 | おもてなし

允くんと、私たち。

日曜日、夫はゴルフで不在。
せっかくのお天気だったので、允くんを自転車に乗せて
鼻歌満開で、植物園に行ってきました。

私の鼻歌以上に、梅が満開でした。
b0052320_2317226.jpg



















僕はお花よりも
b0052320_23173193.jpg


























鳩さんの方が気になるんだ、オンマ。
b0052320_2318258.jpg

























それでも母は、美しい花に囲まれた、小さな小さな息子に夢中で。
b0052320_23184618.jpg

























愛しい気持ちで、ふと、空を見上げると、涙がこぼれそうになりました。
b0052320_23205074.jpg



















あなたと一緒に写った写真を一枚でも多く、といつも思っている。
もっともっとあなたとの思い出を、たくさん。
b0052320_23215681.jpg

























桜とはまた違った、可憐さがありますね。
b0052320_2326961.jpg

























やっぱり可愛い、ラナンキュラス。
b0052320_23265685.jpg



















母と息子の、温かい休日。
今、この瞬間、愛しすぎる息子をしっかり目と心に焼きつける為に
母は、毎日、必死です。

・・・

平日の朝、いつもの風景。
ヨーグルト好きの允くんが、ヨーグルトを食べる、ごく普通の風景。

だけど、私たち親にとっては、こぼさず、綺麗に最後まで
きちんと食べられるようになった彼の姿が、あまりにも、心に染みて。

ヨーグルトを食べる息子の姿を、軽い気持ちで、何気なくビデオ撮影していた夫。
嬉しそうにビデオを撮っていたはずが、
段々口数が減って、いつの間にか泣いていました。
アッパは、一生懸命に食べる息子の姿を画面越しに見ながら、泣いていました。
「あかん、涙出てくる・・・。」と声を震わせながら、泣いていました。
b0052320_23283987.jpg


























時間が来て、「いってきまーす!」と出勤していった夫。
夫を見送って、リビングに戻ると、彼のこぼした涙がテーブルにいくつも光っていました。

允くん、あなたが大きくなって、このビデオを見たら、何を思うんだろう。
照れくさく笑うのかな、冗談言って笑い飛ばすのかな。

「あかん、涙出てくる・・・。」ヨーグルトを頬張るあなたの正面から
ズルズルと鼻水をすすりながら、涙するアッパとオンマを
決して笑わないで。
何も言わなくていいから、しっかり感じとってくれる人になって。

允くん、
私たちの大切な、允くん。
[PR]
by yousil_kiki | 2009-03-11 23:46 | 允くん

ズラリズラリおやつ。

ここ最近、食べたおやつ。
ズラリズラリと綴っていくので、
見るだけで太る、という体質の方は、どうかスルーしてください。笑

お目にかかるのは3度目。
マダム・シンコ「バアムブリュレ」。
b0052320_223458.jpg

























冷凍の状態でやってきて、そのまま食べるとアイスの食感、
レンジで30秒チンすると、焼きたてふんわりの食感。
寒かったので、30秒チンして食べました。この艶、このカリカリ感。
あ~、好き。
b0052320_225576.jpg


























東京土産に一本いただきました。
多摩、グラン・クリュの純生ロールケーキ。(ジュンナマと読みましょう。)
b0052320_22101069.jpg


























味は堂島ロールのあっさりした感じが似ています。
クリームはくるりと巻いてあるので少なめですが、生地はふんわり。
かなり太めにカットしても、全く重くありませんでした。
美味しかったです。王道主義の夫が好んで、一番よく食べました。

親友が持ってきてくれた鹿児島・フェスティバロの唐芋レアケーキ。
ピンクのは、季節限定のあまおうを使った「春いちご」。
b0052320_22125534.jpg


























どちらもお芋の甘さがたまらん!これは女子と子供が好きなケーキです。
苺の方も甘酸っぱくて美味しかった!たくさん持ってきてくれたので、毎日
せっせか、允くんと食べてます。

これまた、友人が持ってきてくれた、姫路・若桜の
「一期一会」という名の最中。注文してから、餡を詰めてくれるそうです。
ずっしり、重みのある最中。
b0052320_22241055.jpg

























それもそのはず、こんなにぎっしり。
嗚呼、最中、LOVE。歳かしら・・・。汗 最中好きの母も大満足してました。
サックサクのカワに、甘すぎない上質なあんこ、言うことなし!
Y、ありがどうね♪ 
b0052320_222737.jpg

























母が買ってくれた、もぐらやの「究極のどら焼き・もの字焼」。
ぷいぷいで角さんが絶賛していたらしいです。
b0052320_22362133.jpg

























究極と言っている割には、値段もそんなに高くないし…どうやろね~
なんて、母と疑いにかかっていたら。
美味しかったです、素直に。笑 生地がドラ焼きの域を超えているくらい
フワフワでした。コストパフォーマンス、◎。
b0052320_22382369.jpg

























ここだけの話、母は、このどら焼き2個に、↑の最中を一個、計3個を
ぺろりと食べました。私の母は、こういう人なんです。笑 
母が、あまりにも普通に、当り前のように、パクパク食べるので、
「オモニ、ブログでばらしちゃうからね。」と脅しましたが、全く効果ありませんでした。
気がついたら、袋が3つ空いていました。汗
母は、昔から、食べることに関しては、マイぺースなんです。B型!
夜中に551の蓬莱の豚まんを2つも食べちゃう人なんです。
でもそんなに太らないんですよね、体質ですかね。(だからここに書けるんですよ!)
私も、母に似て、体重がずーっと変わらないんです。
授乳期間に一度、怖ろしく痩せた時期がありましたが、それ以外はずっと一緒です。

おっと、話がそれましたね、(オモニのせいで!!笑)
同じく、友人からの頂き物で姫路・若桜の抹茶生キャラメル。
これが~♪ とーっても美味しい!和菓子屋の抹茶だから濃い濃い!!
b0052320_22452791.jpg

























私は大抵、カフェオレにして飲むたちですが、こういう小さくて濃いおやつには
ブラックの珈琲を丁寧に淹れて、両方をそれぞれ楽しむようにしています。
正確にはブラックが飲めるようになった、かな。
ケメックス、すごいですよ。全然違います。
豆から、全部の味が出てる!という感想。

最後は、手作りの紅茶りんごケーキ。
15㎝の型で焼きました。
手作りケーキを作る間もないくらい、おやつが溢れていたのですが、
リンゴを煮たものが残っていたので、允くんと自分の為に。
バター、オイル、不使用で生クリーム入りの、あっさり且つしっとりケーキ。
允くんが好んで、お昼に、おやつにとたくさん食べました。もちろんホットミルクとね。
b0052320_22505253.jpg


























いや~、食べましたね、私。
(決して過去形ではないのですが。汗)

おやつって幸せ。
美味しいおやつがあれば、3時がこんなにも特別。

明日からまた、新しい1週間がはじまる。
きっと素敵な1週間。

頑張るぞ、頑張ろう。
[PR]
by yousil_kiki | 2009-03-08 22:57 | パン・おやつ

僕は、音楽が好きなんだ。

我が家には、ジブリシリーズや、その他頂き物のたくさんのDVDがあります。
夕飯の用意をする際や、ちょっと手が離せないとき、
「允くん、何見る?」と聴くと、返ってくる答えは決まって
「バイオリン!」(正確にはバイロリン。)

カナート(近所の大型ショッピングセンター)へ行っても、おもちゃ売場や
子供用品売り場は素通りで、JEUGIA(楽器店)の前を通ると、
嬉しそうに一目散に店内へ。ピアノやバイオリン、ギター、サックス、
あらゆる種類の楽器を見ながら、嬉しそうに目をキラキラさせています。

また、家にいる時、ほとんどTVは見ず、音楽をかけて!と意思表示をしてきます。
韓国の童謡集がたくさんある我が家、オーディオを指さして「ユンクン!ユンクン!」と
自分の音楽を流して、オンマ!と言ってくるのです。車に乗ってもそう。
チャイルドに座らせた途端に、ナビの方を指さして「ユンクン!ユンクン!」。
何十曲入っているCDのほとんどを、前奏が流れた時点でサビの部分をうたっている彼。
子供の記憶力ってすっごい!びっくりします。
親馬鹿発言爆発ですが、ユンくん、韓国語の発音が上手なんです。

私がふと、나무가지에~と、口ずさむと、彼が続いて「실처럼~」と返してきます。
彼の大好きな「솜사탕」(綿菓子)の歌。
いつの間にか、歌まで歌えるようになった…。あなた、将来は立派な音楽家だわ。
(すみません、放置してください。笑)

家での風景。
いつもこんな感じ。




オーケストラを鑑賞している時の彼は、すごい集中力です。
見ながらも、キッズドラム(ポコポコと言っているのわかります?)を大切に抱えている・・・。
途中でマンマンチャン!と叫んでいるのは、ホールの柱にある金色の銅像のようなものが
お寺でみるお釈迦様に見えたらしく・・・。笑 お釈迦様や、お地蔵さんを見るといつも
「マンマンチャン!」というので。
演奏終了後、指揮者が奏者全員を立たせる仕草(両手を下から大きく広げるジェスチャー)を真似したり
アンコールのラデツキー行進曲の時も、一緒に手拍子するし。
とにかく洞察力、記憶力、聴く力、すごいです。

オンマ、僕は本当に音楽が好きなんだ。

いつか、允くんと一緒にウィーンに行くのが夢です。
[PR]
by yousil_kiki | 2009-03-07 07:45 | 允くん