<   2008年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

子供の楽園

生活の中のお気に入り、
いろいろあります。

キッチン雑貨のお気に入りに関しては
毎日使うものなので、特にこだわりたいものです。

これは愛用している野田琺瑯シリーズ。
月兎マークの。
実家でもボールは野田琺瑯だったので、嫁入り道具を揃える時、
ボールもバットも全て琺瑯で揃えました。(つや消しアルミも揃えましたが。)
白に赤ふちが何ともレトロで可愛い。
ポットも保存容器も琺瑯。匂いがつかず直火にもかけられます。
電子レンジはダメなんですけどね。
シンプルイズベスト。
b0052320_20445159.jpg




















・・・

昨日、うちから程近い場所にある、「子供の楽園」へ遊びに行ってきました。
昔からある、この公園。旦那様が子供の頃にもよく遊びに来たそうです。
公園と言っても、かなり高度な遊具がいっぱいあって、とにかく広ーい!んです。
綺麗な人工芝生や小川、子供サイズのお手洗い、大きな大きなテントの付いた休憩所。
アスレチック、迷路。昔からあるこの公園は、最近全面リニューアルし、広い駐車場も出来て、
週末になると駐車場は大行列。結構遠方からも家族連れで遊びに来ています。
近くにこんな良い公園があると助かるな~。我が家からは徒歩7,8分と言ったとこでしょうか。
ベビーカーでお散歩がてら行くにはベストな距離。允くんが生まれてから
いつか允くんも子供の楽園で遊ぶのかな~なんて夫婦で話していましたが
いつの間にかもう、遊べるような月齢に。(といっても幼児用の遊具で、ですが。)
b0052320_1018155.jpgb0052320_10174491.jpg




















b0052320_10253677.jpg迷路で遊ぶ允くん。必死です。

汗だくになって、走り回っていました。

やっぱり子供は外で遊ばせるのが一番。

これからいい季節なので、毎日遊びに連れてこよう。

子供がいると、大人同士の挨拶もとてもスムーズに

素直に出来てしまう。良い事ですね。

この日も同じくらいのお友達と(初対面)

カケッコしたり、滑り台で上りあいっこしたり。

自分より大きいお兄ちゃんや姉ちゃんに

なでなでしてもらったり。子供って良いなあ。



・・・

公園から帰ってきて、おててを洗っておやつタイム。
これはオンマの。先日anjicoで購入した石岡信之さんの
フリーカップ。ずっしりとしていて温かみのある器です。
手作りの珈琲ゼリーとハーゲンダッツのバニラ、きな粉をトッピング。
珈琲ゼリーは柔らかいフルフルのものが好み。

b0052320_10301082.jpg




















昨夜は、旦那様が会食だったので、允くんと二人。
冷凍庫の保存食で済ませました。
手作りミートソースで、允くんはミートドリア(ご飯にはしらす入り。)と
和風仕立てのかぼちゃスープ。
オンマはミートスパゲッティ。粉チーズを切らしていてショック!
b0052320_10353169.jpgb0052320_10354219.jpg




















ミートスパゲッティというと必ず、思い出します。
通っていた大学の学食は一風(いやかなり?!)変わっていて、
毎週水曜日の朝食が何故かミートスパゲッティというメニューでした。(ね!!)
そしてロールパン。私の属していた学部の仲間たちは、本当に食べること(しかも朝ごはん)
が大好きで、朝からミートスパゲッティのお皿を2つ、3つお盆に乗せて、
その上、ロールパンもピラミット並みに重ねてテーブルに戻ってくるのでした。
その光景を見て、先輩や後輩や、違う学部の人たちの目がテンに
なっていたことをよく覚えています。若かったね!!笑

・・・

昨日、子供の楽園へ出掛ける前に短時間で焼いたベーグル。
いつもの半分くらいのミニサイズです。
400gの粉で15個。允くんにはちょうどいいサイズ。
旦那様には2個でちょうどいいくらい、かな。
茹ですぎたのか、いつもよりしわが寄ってしまって、ショック~。
でも柔らかくて、もっちり。旦那様も喜んで食べました。
今朝の朝食に。
ベーコン・目玉焼き・サラダほうれん草のと
ベーコン・アボカドのものと、2つ。
b0052320_10455446.jpg
今日はこれから、2週間前に

男の子を出産した親友の実家へ

赤ちゃんを見に行きます。

允くんが大人しくしているといいのですが。汗

今夜も夕飯の準備がないので、

夜、允くんが寝たらまたパンでも焼こうかな。

京都は朝から雨です。

雨の日は温かい珈琲が飲みたくなります。

濃いのを。
[PR]
by yousil_kiki | 2008-08-29 22:41 | 日々のこと

お料理とティッシュ。

ここ最近のご飯。
カメラに収める程のものでは、決して、決してありませんが。

せっせと寿司桶を出してきて、ちらし寿司。
美味しい穴子の蒲焼を乗せて。
允くんは珍しく、美味しそうに食べてくれませんでした。
酢飯があまり得意ではないようです。
やっぱり男は白飯?
b0052320_21131790.jpg




















韓国料理の日。
見た目の悪いキムパプ!
チャンジャが入っているものも。
ソーセージがたくさん残っていたので、プデチゲに。具が多すぎて、
ラーメンは具を一通り食べ終えてから、一番最後に投入。
実は、私は初めてのプデチゲ。こんなものかー。普通に美味しかったです。
チーズがいい感じでした。一番大きなルクルーゼで大量に作りました。
b0052320_21151946.jpgb0052320_2115287.jpg




















コロッケ。
かなり下味のついたコロッケ。
コロッケには千切りキャベツ、の法則。
久々に食べたので、旦那様も私も美味しく頂きました。
允くんにも食べさせようかな?と思いましたが、やっぱり揚げ物を
食べさせるのは抵抗あり・・・。中身だけあげました。
中身の抜けたコロッケはまるで、スリッパみたいでした。汗
b0052320_21192970.jpg




















本日の夕飯。
メインは豚の角煮。
その他、帆立のマリネ、ひじきの煮物、おぼろ豆腐。
角煮はフライパンで焼き色を付けた後、余分な油を洗い流し、
圧力鍋にしようか、ルクルーゼにしようか迷いましたが、允くんのお散歩タイムが
迫っていたので、シャトルシェフに。お箸でホロリと離れるくらい、柔らかくなりました◎
b0052320_2151539.jpgb0052320_2152249.jpg




















允くんもほぼ同じメニュー。
お肉も少しだけ、裂いて。
柔らかいので、食べやすそうでした。煮卵も美味しそうに食べていました。
お豆好きな彼は、ひじきのお豆も「オンマメ!オンマメ!」と、催促。
b0052320_2155539.jpgb0052320_21551755.jpg




















番外編。
全てASANOのパン。家族、それぞれ食べるものが異なります。
野菜たっぷりのピザパンは允くん。天然酵母のプチレーズンバゲットはオンマ。
ミルクフランスとソーセージパンはアッパ。天然酵母のは独特の香りで美味でした。
ここのミルクフランスは本当に美味しい!!運良く2つゲットできてよかった。
右下の画像は、今日の允くんのおやつ。生協の「野菜ビスケット」。
おまけでもらったのですが、案外いけました。ストロベリースムージーと一緒に。
b0052320_21584156.jpgb0052320_21585234.jpg




















b0052320_2159620.jpgb0052320_2264549.jpg

どうぞ、心ゆくまで。
[PR]
by yousil_kiki | 2008-08-28 22:20 | 家ご飯

器&スイーツ!

先日、実家へ帰った時。
母が、允くん見とくから好きなことしておいで。と言ってくれたので
どのように時間を使おうかいろいろじっくり悩みました。

神戸に服を買いに行こうか。
映画でも観にいこうか。
いやいや、今日こそ行こう、ずっと行きたかったお店。

場所は苦楽園。
思いっきり地元で近所なのですが、允くんが生まれてからは
行けず仕舞いだった器屋&雑貨店へ足を運びました。

まずはkica。結婚前はよく通ったお店。
先日、ニューススクランブルにここの珈琲カレーが出ていました。
その放送を京都で見ていて、久々に行きたくなったので。
相変わらず、ゆったり独特の時間が流れるkica。
変わらぬ店のこだわった小物たちを手にとって嬉しくなりました。

次に訪れたのは、器屋anjico
あり得ない程、住宅街の中にありました。この辺に土地勘のある私でも
迷いそうになるくらいでしたが、中へ入ると、雑誌の撮影をしていました。
このお店、有名なんですよね。Hanakoの撮影でした。

かなり可愛くて素敵なお店です。
私は遠藤薫さんのお皿と石岡信之さんのカップを購入。
遠藤さんのはシンプルで使いやすくて大好き。
もうすぐ出産なんですって、遠藤さん。
小さなカフェでお茶とお菓子まで出してもらって一休み。
あ~、好きな時間!満たされる~~!!と心でブツブツつぶやき。

その後も、何軒か素敵な器屋さんを巡り、
(その度に、お茶を出してもらってたくさんお喋りして。)
気に入ったものを買って、もう、私はプックプクに満たされて
帰りにローゲンマイヤーでパンも買って、允くんの待つおうちへ帰りました。

こんな時間は必要だなぁ、とつくづく思いました。
1歳3ヶ月、允くんはいたずらしたい真っ盛り。
そんな彼を器屋さんへはとてもじゃないけど連れて行けない。
ダメダメ!と言う事自体がかわいそう。親の都合ですものね、
だから、器屋さんへは一人で出掛けるのが妥当なんです、今は。

一人でゆっくり、何も気にせず器を手に取る時間。
幸せでした。
母に感謝、旦那様にも允くんにも感謝。
また頑張れます。

・・・

えーと。
ここ最近食べたスイーツたちをダダーっと
殴り書き逃げ。

双鳩堂の葛餅&水無月。
横浜ロイヤルパークホテルのアールグレイティーと。
b0052320_21501668.jpg




















母からの差し入れ。
パステルのなめらか抹茶プリン。
下はあんこかな、と期待したら普通にカラメルでした。
でも美味しかった!同じくアールグレイティーと。
b0052320_21504045.jpg





















旦那様が買ってきてくれたエキュバランスのケーキ。
エキュバランスはザッハトルテがすっごく美味しいのですが
この日は普通のチョコレートケーキ(これもとっても美味。)と
カシスの綺麗なケーキ(予想以上に美味)、允くんにもチーズケーキ。
b0052320_215347.jpgb0052320_21531396.jpg




















頂き物のアレキサンドリアマスカット。葡萄の王様です。
絶対に自分では買えないランクのものです。お上品な甘さでした。

そしてお盆の手土産、定番のあじゃりもち。
自分用にもちゃっかり。
b0052320_21551545.jpgb0052320_21552264.jpg




















京都の有名ケーキ店で必ず名のあがる、パウンドハウス。
近所なので、たまーに行きますが、今回は久々に。
私はバナナレモンパイ。旦那様は必殺エクレア。
バナナレモンパイはパイに白ゴマが入っていてサクサク&香ばしい!
美味しかったです。
アイスティー、はまっています。
b0052320_21594749.jpgb0052320_21595676.jpg




















そしてパウンドハウスと言えば、抹茶ケーキ。
京都で初めて抹茶ケーキを作ったお店だそうです。
ここのケーキはみんな、極めてシンプル。不必要な装飾は一切なし。
味で勝負、なんです。どのケーキも全て正統ながら高級感ある美味しさ。
抹茶ケーキ、美味ですよ~!!
これは一人でこっそり。先日買った新しい器で、ニンマリしながら食べました。
b0052320_222247.jpg



スイーツはこの辺にしといて。

次回はお料理編。

乞うご期待、と言いたいところですが

期待せず、お暇な方のみ遊びにいらして

くださいね。

ではでは。
[PR]
by yousil_kiki | 2008-08-26 22:06 | パン・おやつ

浪漫飛行

旦那様は夜の勤務。
允くんは7時に就寝。

綴れずにたまっていた記事と画像を
一気にアップするつもりで、気合を入れてPCの前にいます。

・・・

今朝、ちょっと訳あって一人で車を飛ばして実家に帰ってきました。
早朝、允くんと旦那様の朝食を用意して寝ている彼らに
ヒソヒソ声で行って来ますを告げ、ASANOのミルクフランスを持って
車に乗り込みました。

ちょうど高速に入ったとき、オーディオからは
米米CLUBの「浪漫飛行」が流れてきました。
(以前に私が編集したMDから。)

特に米米CLUBのファンということではないのですが、
この浪漫飛行という曲が大好きで。
クラシックやジャズの事ばかり語ってきた私ですが、
こんな曲も好きだったりします。

中学校の頃流行ったこの曲。初めて聴いた時、
いい曲だなぁ、と感動しました。私は今でも、この浪漫飛行という曲を聴くと
すぐに、キュンと甘酸っぱい気持ちになってしまいます。

 逢いたいと思うことが
 何よりも大切だよ
 苦しさの裏側にあることに
 眼を向けて
 夢をみてよどんな時でも
 全てはそこから
 始まるはずさ
 君と出逢ってから
 いくつもの夜を語り明かした
 はちきれるほど My Dream
 トランク一つだけで浪漫飛行へ In The Sky
 飛びまわれこの My Heart

何てことのない歌詞だけど、ひたすら前向きで明るい気持ちになれる。
トランク一つだけで浪漫飛行へ In The Sky・・・素敵ですね。

それぞれの時代に合わせて、たくさんのヒット曲が生まれますが
名曲は、時代を選ばず、求められ続けるのだと思います。
初めて?特定の曲について語ってみました。

・・・

日曜日、左京区に住むコリアンたちの焼肉パーティーがありました。
私たち家族も参加してきました。
秋を感じさせる涼しい河原で、ワイワイと美味しいお肉を囲みました。
允くんは例の三輪車を持参して、目立ち過ぎ。汗
来ていた子供たちの中でも、一番年下であっただろう彼、
笑顔と愛想を振りまいて、みんなにたくさん可愛がってもらいました。

b0052320_21193528.jpgb0052320_21194499.jpg




















b0052320_2121257.jpgこの日も肌寒かったので

まさか川の中で遊ばないだろう、という

親の予測(因って水着は持って行きませんでした。)

を見事に裏切って、川に入ると言って聞かないお坊ちゃま。

いきなり裸でこの表情!!・・・元気、元気すぎる。

この後、モコモコになったオムツも取って、

結局すっぽんぽんで水遊びし、見ている大人たちを

喜ばせていました。その後は、七輪の前で、

ミノ(ホルモンの)を両手ににぎりしめてムシャムシャ。

「将来、格闘技決まりやな!」なんて言われていました。汗


いやぁ。
我が息子、允氏よ。
あなたは、実に、たくましい。
[PR]
by yousil_kiki | 2008-08-26 21:30 | 感受性

平凡でスペシャルな。

ず~いぶん、ご無沙汰しておりました。

あまりにも優しいお天気なので、喜びのあまり、PCの前にじっと座る事を忘れてしまってました。

秋の気配ほど、私の気持ちを高揚させるものはありません。

秋って最高。大好き。

この間、お盆休みがあったり、実家に帰ったり、遊んだり。
允くんが熱を出したり(1日で治りましたが)。

子育てをしながら流れていく日々は、慌ただしくありながら、楽しく美しく。
私たち家族は、相も変わらず美味しいものを食べてはみんな元気です。
この期間に溜まっていた画像を見てみると、食べ物の画像が多すぎるのに
ぞっとしつつ。それでも食べることって幸せやね~!なんて言いながら
平和に暮らしている限りでございます。ハイ。

お盆休みは、毎年実家に帰っているのですが、今年は実家の両親が
京都へ遊びに来ました。1日目は我が家のお庭で焼肉パーティー。
2日目は、数時間、両親に允くんを見てもらって、私たち夫婦はデートへ。
その後、合流して五山の送り火を見て感動し、その後は旦那様の両親も
合流して、みーんなで割烹へ。
このお盆休み中、毎日毎日美味しいものばっかり食べてたので、
私たち夫婦、確実に太りました。汗


・・・


お盆休みから1週間もたたないと言うのに、また、実家に帰ってました。
いつも、旦那様の優しさに甘えさせてもらってます。ありがとう。
允くん、允くん!の両親の為、もしくは、私の充電の為。
この度、とてもとても潤った実家生活でした。
詳しくは後ほどの記事で。
(食べ物の画像もアップさせてくださいね。)

あ、そうそう。
お盆休みに入る前、家族で琵琶湖バレイに行って来ました。
最高潮に暑い時期だったので、10℃の気温差があまりにも気持ちよく、
家族3人で思いっきり遊びました。アッパと允くんはサッカーしたり
3人で巨大滑り台(恐ろしく巨大でした!)に挑戦したり、パラグライダーを
目の前で見たり。ロープウェイやリフトにも乗りました。

サッカーの特訓?風景。

ムムッ、アッパ、ナカナカやるな。
b0052320_22405426.jpg





















僕だって、アッパみたいに出来るもん。
よいしょ、よいしょ、ちょっと待っててよ。
b0052320_2241366.jpg




















もう~!アッパ、僕一人で出来るんだってば!
でも、これ楽しい~!もっとやってやって~!
b0052320_22431218.jpg




















あまりにも微笑ましく幸福なシーンだったので、母は写真ばかり何枚も撮って
枠の中の可愛い親子を見ながら、うん、いいな、と温かい気持ちになりました。

b0052320_2247495.jpg子供のいる生活。

平凡が一番幸福だと

教えてくれる日々。

贅沢はちょっぴりしたい時もあるけど

でもやっぱり。

あなたたちが健康で、

笑顔でいてくれればそれで、

それだけで十分。

そんなことを、ひっそりと

こっそりと思ってみる妻なのでした。
[PR]
by yousil_kiki | 2008-08-23 07:05 | 日々のこと

オリンピック開催日だけど。

オーディオから流れるレディオヘッド(レディオヘッドを聴くと
社会人になりたての頃を思い出しては、少し切なくなります。)を
ケニーGに変えて、ブログ更新中。

今日、いよいよオリンピックが開催されますね。
8月8日8時8分。
中国では8が縁起の良い数字なんですってね。

そんな中、私たちは本日、琵琶湖まで花火大会を
見に行ってきます。允君は2度目の花火。
1回目は冬のフェリーの上で。
夏の花火は初めてだね。楽しみです♪

・・・

我が家の食卓によく登場するハンバーグ。
もちろん旦那様の要望。こないだのハンバーグがヘルシーだったので
こーってりしたハンバーグが食べたい!との、これまたオデブな要求。汗
特製のデミグラスソースで煮込みハンバーグを。
この日はシアボニムにも来て頂いて、楽しい食卓となりました。

近頃、トマトと玉葱をよく頂くので、毎日消費しています。
フォションの調味料が大好きで。中でもこのピンクペッパーは
いろんなお料理にいいアクセントをつけてくれて、見た目も可愛いし
愛用してます。キンキンに冷やして、シンプルにマリネサラダにして食べました。


b0052320_13355155.jpgb0052320_1339599.jpg




















ホシノを起こしたので、連続して焼いています。
この度は允くんも食べれるパン、ということで、
ふわふわの白パン。
あと1分、焼き時間縮めるべきだったかな。

先ほど、人参とジャガイモもポタージュスープと、
スクランブルエッグ(何故かしらす入り。)を挟んで、ケチャップをかけて
サンドイッチにしてあげると、喜んでペロリ。
ほとんど和食ですが、2,3日に1食はパンを。

b0052320_13414874.jpgb0052320_13415532.jpg




















今、我が家の冷凍庫はアイス祭り。
シアボニムが来られる際に、15個くらい買ってきてくれて!
アイス好きな我が家の3人にはありがたい~です。
お昼のおやつに。ハーゲンダッツドルチェのミルフィーユです。
ティラミスとモンブランは食べた事あったけど、ミルフィーユは初めて。
上にはサクサクが、中にはストロベリーソースが。美味でした。
ご馳走さまでした。

b0052320_13462784.jpgb0052320_13463411.jpg




















知的で優美な蓮。
うちの目の前にある小さな蓮池で、誇らしげに蕾をつけています。
お散歩の度にしゃがんでは、允くんと二人見とれています。
もしお花に生まれ変わるとしたら、蓮がいいな。
ふとそんなことを思います。

オンマ、そんなこといいから、早くオヤツちょうだい。
あ、オヤツね。

b0052320_13503668.jpgb0052320_13535122.jpg
[PR]
by yousil_kiki | 2008-08-08 13:56 | おもてなし

テンジャンチゲ


シアボニムが体調を崩して熱があるとのこと。
シオモニムは数日間留守なので、
テンジャンチゲを作って、持って行きました。
シアボニムは体調が悪かったり疲れた時に、必ず
オモニムに、テンジャンチゲ炊いて、とおっしゃっていて。
じゃー、お嫁さんのチゲを食べてもらおうと思って。

b0052320_1413799.jpg我が家にある一番大きなル・クルーゼで

かなりの量を作りました。

具は、玉葱・しめじ・白ネギ・ズッキーニ・しし唐

豆腐に、アサリ。糸唐辛子をトッピングして。

食べる時は、チゲ用の鍋に移してグツグツブクブク。

いりことアサリの出汁が最高でした。テンジャン(味噌)も

チゲ用の本格的なものを使ったので、バッチリ。

その他小さなおかずや、アボニムの大好物、

スイカも持って。もちろん允くんも忘れずに。

アボニム、とってもく喜んでくれて、夜にメールまで


送ってくださいました。「とても美味しいチゲをありがとう。元気でたよ!」と。
自分のしたことに対して、褒められることが嬉しいなんて、
一度も思ったことはありません。
ただ、喜んでもらえたことが嬉しい。
気持ちが伝わった瞬間、それ自体が既に喜びなんだと思います。
今日もアボニムと一緒に夕飯です。

b0052320_14272832.jpg昨日はメインのチゲ以外には

鱧(はも)の酢の物。

京都人は、うなぎより穴子より鱧。(私は穴子も好き。)

何かと鱧をよく食べる人種なんですよね。

暑い夏、鱧とキュウリ(出来ればワカメも入れたかった)

の酢の物が最高に美味しい。

その他、野菜、ホッケのひらき等など。

辛いものがそんなに得意ではない旦那様も

汗をかきながらペロリ。やっぱり夏はチゲ!

美味しかったです☆



*******************************************************

そろそろ、眠っているホシノさんでも起こして、
天然酵母パン焼こうかな。

そう思って、2日前に起こしたホシノさん。
ホシノ丹沢くんがが残っているとばかり思っていたのに、
あったのは普通のホシノさん。
ちょっとテンションダウン。

ま、いっか。

b0052320_1348169.jpg近頃、イーストでしか焼いていなかったので

久々に天然酵母の山食を。

この食パン、ちょっと機嫌が悪い時に

(旦那様への不満で。)黙々と作業開始。

機嫌の悪いときに限って、初歩的なミス。

-粉430gも使ったのに。失敗だなんて、バカバカしい。

余計に機嫌が悪くなり、旦那様へ当たりまくり。汗

いい迷惑ですよね、ホント。

結局うまいことミスをカバーできて、美味しい美味しい

食パンが焼けました。めでたしめでたし。笑


早速今日の朝食に。
これは妻の朝食。旦那様のはもっと豪華です。
妻は、ヘタを。ちょっと焦げてますね。
軽井沢で買った苺ジャムと一緒に。

天然酵母のパンだからか、軽井沢で買ったものだからか。
はたまた両者の相性がいいからか、とても美味しく感じました。

b0052320_2254583.jpg




















いろんな楽しい事を見つけては、喜びの表情を見せてくれる。
部屋中レゴで散らかっていますが、自由奔放に遊ぶ我が子の姿が
本当に愛しくて。もっともっと散らかしていいよ~って思います。

b0052320_22554364.jpgb0052320_22555276.jpg
[PR]
by yousil_kiki | 2008-08-06 15:19 | ホシノ天然酵母

小説、お料理、トーマス。

先日読み始めた小説。
結局3日で読みきってしまいました。
昔からそうなのですが、物語が終わりに近づいてくると
何とも言えない寂しさが込み上げます。
そして読み終えると、物語の内容にしばらく浸りながら
大きな虚無感に襲われる。
物語って不思議。

いい小説でした。
ちなみに作者は江國香織。
題名は敢えて伏せておきます。
以前同作者の作品をいくつか読んだ事がありますが、
正直、私には物足りないというか、うーん、悪い事はないけど。
みたいな後味の悪さがあって。
根っからのハルキストである私には、何かが足りない気がしていました。

今回、書店で江國さんの作品を買おうと思ったのは
題名の美しさ。これだけ。あとは少しの期待と興味と。
今の自分には、結構染みる物語でした。
子育てしながら小説読むの、案外簡単。

と、いうより、素敵。

・・・

先日の夕飯。
旦那様のリクエストで、あんかけかた焼きそば。
大好評で3人前分(2人ですが、私は基本的に何でも3人分作っちゃいます。汗)のうち
2.5人前は彼が食べました。何度も「おいしい、おいしい!」と言いながら。よしよし。
允くんは、ご飯に乗せて中華丼に。男性諸君、よく食べました。◎

b0052320_9491871.jpgb0052320_9494610.jpg




















昨日の夕飯。
これまた旦那様のリクエスト(基本的に食べたいものがいつも多い人です。)で帆立フライとイカフライ。
タルタルソースも手作り。野菜をたーっぷり入れたヘルシータルタル。好評でした☆

b0052320_957733.jpgb0052320_9584954.jpg




















b0052320_1003495.jpg自家製のトマトには、

くるみ入りの手作りドレッシング。

この日、珍しく夜はパンがいいな、と言うので

白川通りのヤマダベーカリーのソフトフランスを。

ヤマダベーカリーは京都では老舗のパン屋さんで

フレンチやイタリアンのお店でもこのパン屋さんのパンを

出しているお店が多いそうです。

久々に食べると美味しいな。

玉葱(大)を1個半使ったかぼちゃスープも

甘くて美味しかったです。


允くんの今朝の朝食です。
かぼちゃスープと、枝豆、お弁当の残りの卵焼き、パン。
そしてバナナ半分。
一生懸命小さな手でつまんで、美味しそうに食べました。
この朝食をキレーイに食べ尽くしても、尚
私の朝食時には、隣に来て、「パンパン!」とパンを要求。
毎朝の習慣です。

b0052320_1012894.jpg

トーマス大好き!
[PR]
by yousil_kiki | 2008-08-05 10:21 | 感受性

嗚呼、成長。

9ヶ月で「オンマ」と言い、
1歳になると同時に歩き出し。
今ではお外へ出ると、喜んで走り出す始末。
見る見る内に、驚くほどの成長を見せ、
家族を喜ばせている允くん。

ここ最近は、本当にいろんな言葉を喋ってくれます。
アッパオンマはもちろん、ハルベハンメも言えるし、ネンネ、モンモン(ワンワンの韓国語)
手って、ちゃっちゃ(お茶)、ちゃいちゃい(お風呂)、ブーブー(車)、クック(靴)、パンパン(パン)
ペーペー(オッパイ)、あんぱん、とっと(お魚さん)、コッカ(行こっか)・・・この他、たくさんの
言葉を覚え、発しています。

そんな彼がここ最近、
心や感情面で大きな大きな成長をし始めています。

以前までは「メンメ!」「ダメ!」「あかんよ!」と言っても
ニコニコ笑っているか、もしくは不思議そうな表情をしているか、でしたが。

・・・

先日、旦那様の家族皆と、近所のお蕎麦屋さんへ行ったときのこと。
ハルベのおひざにチョコンと座って、スプーンでテーブルを
カンカン叩いて遊んでいた允くん。
もちろん違うお客さんに迷惑なので、ハルベが「允くん、メンメ!」というと。

口をへの字に曲げて、小さなお鼻をピクピクさて、目にはいっぱいの涙が
今にも溢れそう。そして肩をひくひくと震わせながら、もう本当に悲しそうな表情で
今にも泣きそうになっているのです。
「見て見て!允くん!」と家族みんなびっくり!

私も、皆も、允くんのそんな表情をみるのは初めてでした。
そうです。彼は怒られていることがわかっているのです。
そして怒られると「悲しい」という感情がわいてくるのです。

それからというもの、「メンメ」という言葉にとても敏感で、
旦那様の実家で、誰かがメンメと言った日には、もう、大変。笑
への字口で、目にはいっぱいの涙。
この世の終わりのような悲しい表情で、ポロポロポロポロ涙をこぼして
泣くんです。見ている方が悲しくなるような表情で。
みんなむやみに「メンメ」という言葉を使わないように、とても慎重。
危ないことや、周りに迷惑をかけそうな時以外は言えないようになりました。
必要以上に恐怖心を与えてもいけないのでね。

そんなおセンチな允くん。
最近、第2期オンマオンマ症候群。

5,6ヶ月の時にオンマしかダメ~っていう時期があったのですが、
普段から旦那様の実家で大勢の大人に囲まれているので、もう
人見知りもないかな~なんて思っていたのですが、
ここ最近、前よりもひどいオンマオンマ具合。
天真爛漫が売りな彼なのに。笑

昨日は、あの愛してやまないハルベすら、ダメで。
ぴーぴー泣いてはオンマオンマ。抱っこ抱っこ。
どの人がおいでおいでしても首をブンブン振っては、イヤイヤイヤ!!の嵐。
昨日は甥っ子のお誕生日会をしたのですが、おかげで私は準備も後片付けもろくに
出来ず、允くんとぴったりくっついていたのでした。

寝ている時も、必ず私の方に乗っかってきます。
「允くんオンマちゅきちゅきは?」というと、必ずチューしてくれます。
こんなに愛し合ってどうしましょ。笑
24時間、毎日毎日一緒にいても、少しも離れたくない。
ちょっとでも離れると不安で心細い。
ある種の恋ですね、これは。いや、恋よりももっと濃厚で崇高。

毎日の些細な変化や成長を、見たり感じたり出来る喜び。
あー子育てって楽しい、尊い、奥深い。

・・・

昨日、久々に小説を買いました。
子育てしているとナカナカ読書の時間って持てなくて
特に小説はご無沙汰していたのですが。

やっぱりいいですね、物語は。
しばらくはまりそうです。
今回は、私が崇拝している村上春樹、ではなく。
春樹以外の小説を読むのもとても久しぶりで。
ちょっと新鮮な感じが楽しくて、ワクワクしてます。

アッパとビニールプールで遊ぶ允くん。
ガレージには屋根がついているし、お庭には収納式のガーデンポートが
あるので、至ってノーマルなプールです。
ロディにまたがって、チャプチャプ。
今年は海(もしくは琵琶湖)に行こうね~♪

b0052320_14151758.jpgb0052320_1414258.jpg
[PR]
by yousil_kiki | 2008-08-02 14:04 | 允くん