<   2008年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

允くんの食事事情。

早速允くんのことですが。
まもなく9ヶ月を迎えようとしている允くん。
まったくハイハイもズリバイもしなかった彼ですが。

最近になって、動いてます。
ズリズリ、ズリズリと。
太いあんよを巧みに使って、ぴょこぴょこと前に進んでいます。

b0052320_10445374.jpgb0052320_1048537.jpg















おしりを、くいっと上げてつま先で地面を蹴って。
小さいおててを必死に伸ばして、おもちゃを狙っています。

本当にいつもが新しい発見で一瞬たりとも目を離したくない、
そんな毎日です。

気がつくと、いろんなところに移動移動。
これから目が離せなくなるのかな。

そして、最近の彼は、離乳食に、まったく興味がなく。
お粥さんを食べると、「僕、ドロドロ嫌なんだよね。」と言わんばかりに
嫌~な顔をします。

その代わり。
彼は、大人のご飯が欲しくて欲しくてショウガナイんです。
先日、お粥さんではなく、普通の白米を少し与えて見ると、
なんとまぁ、嬉しそうな表情で、パクパク食べる食べる!
炊き立てのふっくらご飯が大好きなようです。

なので、最近は私がご飯を食べるときに、允くんにもお茶碗にご飯をよそおって
白米を与えています。丸飲み?と思っていたのですが、よく見ると
もぐもぐ、ニャムニャム、彼なりに噛んで、ごっくんしている様子。

昨日は、私が食べていた納豆ご飯を、じーっと見ていたので、
允くんのお口にも入れてあげると、「いいお顔!」をして、
ヌルヌルを楽しんでいました。早くもお粥卒業です。

昨日、シオモニム、シヌイ2人、を招いて、パンブランチをもてなしました。
画像はありませんが、豆乳スープに、パンは全てホシノ丹沢天然酵母で、
ソーセージパン・ライ麦レーズンイチジクパン・胚芽ローストパンを。
允くん用に焼いたシンプルなパンと、ジャガイモ・玉葱・ホウレン草だけを入れた
豆乳スープ(大人用にはベーコンも)をあげると、食べる食べる・・・苺も食べる食べる・・・。
允くん用の食事、だいぶ楽になりそう。味付けだけを別にすると、大人と同じものが
食べられるようなので。これってすごく嬉しいことです。私も食事が楽しみ♪


b0052320_11112125.jpg先日、北大路ブラウニーの前を通ったので

急に食べたくなって、購入。

限定商品が多かったです。

左はきな粉と豆のベーグル。

うぐいす豆と大納言小豆入がたっぷり。

右は黒糖チョコ・くるみ。

お昼に2つ食べて、お腹いっぱいでした。

黒糖のがとっても美味しくて。真似しようっと。

b0052320_11172765.jpgb0052320_11173626.jpg















新たに、全粒粉のクッペを焼きました。
やっぱり丹沢で焼くとふんわり。形もちゃんと丸くなってくれます。
私の手作りパンを食べたシヌイたちは、「思っていた以上に美味しくてびっくり。」
したそうです。グルメ&パン好きなお義姉さんたちを満足させられてホッとしました。

b0052320_11232493.jpg週末、夫婦のティータイム。
セカンドハウスという、パスタハウスは
ケーキも充実しています。
パスタハウスなのに、ケーキがこんなに
美味しいお店は珍しいと思います。

私は抹茶チーズケーキ。
旦那様は好物のマーブルチーズケーキ。

パスタを食べながら今日はケーキやめようね
って二人で誓ったのに、会計の際、
レジ隣のショーケースの中を見たとたん、
一瞬にして覆された、意志の弱い夫婦。汗
「持ち帰りで。」と笑顔で答える自分に
腹が立ちました。笑 
[PR]
by yousil_kiki | 2008-01-29 11:31 | 允くん

ジェーン・バーキン。

昨日、スマスマのビストロスマップに、ジェーン・バーキンが
ゲストで出演していました。驚きました。

ジェーン・バーキンは、私がオードリー・ヘプバーンの次に憧れた女優です。
若かりし頃、初めてジェーン・バーキンの映画を見て、
その容姿のあまりの可愛さと、映画の内容に衝撃を受けました。

彼女の出ている映画を見あさって、彼女の歌っているCDも
全部買いました。そして、大学の頃、彼女を真似て
初めてショートカットにしました。

彼女は私の青春でした。
懐かしい!

彼女が長年連れ添った、セルジュ・ゲンズブールという男性もまた、
私の理想とする男性でした。そして彼女たちの愛娘であるシャルロット。
これまた可愛いんですよね。

おばさんになって、ちょっとふっくらして、メガネをかけている彼女を見て、
あぁ、変わったな、と思いました。それでも私は「素敵だな。」と思いました。
Vネックのセーターに、太目のパンツ、スニーカー。
決して着飾らずに、ありのままの姿で、プレゼントに持ってきた
2つのバーキンのバッグを、スニーカーで踏んづけていました。笑

今、日本では若い子たちが、あの高価なバーキンのバッグを
普通にもって、歩いています。それに対して批判する気はありませんが
素敵だとは思いません、決して。彼女のためにエルメスが
バーキンを作りたくなるほど、彼女は魅力のある素敵な女性だということ。
高価なものを持つからかっこいいのではなく、それに見合った本物の
魅力を備えた女性であるということ。そこが大切なのだと思うのですが。
はい。

人は必ず、衰えていくもの。
美しい者も、富も持った人も。
盛者必衰。

だけど。
だからこそ、素敵に、味のある
奥行きのある、歳の取り方ができたら、と思います。

久々に允くんと食べ物以外の内容を
綴ったように思います。

ジェーン・バーキン。
永遠の憧れです。
[PR]
by yousil_kiki | 2008-01-29 10:25 | 感受性

8ヶ月検診とカキフライ。

今日、京都は一日中雪でした。
雪化粧した、美しい山に囲まれたこの街。
まるで、絵画の中の世界でした。

今日は朝一番から、8ヶ月検診に行って来ました。
本当は先週受けるはずだったのですが、突発性発疹で
それどころではなかったので、今週に変更です。

允くん、体重は9.5kg。
ちょうど1ヶ月前に計ったときはジャスト10㎏あったのですが、
突発性発疹でちょっと痩せてしまったので。
(オムツをはめると、ウエストが若干細くなったのがわかります。涙)
身長も体重も、健康そのもの。
しっかりお座りもして、あんよが強いのなんの。
健やか、健やか。

*************************************************

b0052320_7245761.jpgb0052320_725112.jpg















昨日の夕飯です。
メインはカキフライ。旦那様がたくさん褒めてくれました。
熱湯で臭みを取って、衣をつける前に、オリーブオイルにまぶしました。
一手間加えると、やっぱりちゃんと美味しく出来上がるんですね。
タルタルソースと、ポン酢も用意しました。
どっちでも美味しかったです。(旦那様はタルポンにしていました。汗)

揚げてもこの大きさ。かなり、大粒な牡蠣で食べ応え大でした。
本当に牡蠣って美味しい!!生でも何でも、牡蠣大好き。
允くんがうらやましそうに、食卓にひょっこり。
もちろん旦那様の仕業ですよ。

カキフライの他に、里芋とイカの煮物・ひじき・キムチ・お味噌汁。
この日、一番手間をかけたのは、実はひじき。
ひじきのために新たに出汁をとって、お豆さんをた~っぷり入れて。
允くんも初ひじき。おあげを抜いて、味付けする前の状態のものに
しらす干しを加えて。お豆さんがかなり柔らかくなるまでコトコト。
美味しそうに食べていました。

b0052320_13562084.jpg里芋とイカの煮物は、旦那様のリクエストで、
前日に作った残り物。

最近、ル・クルーゼで和食を作るのが
私のマイブームです。
←この本を購入したので。

ル・クルーゼで作ると本当に美味しい。
素材の味が大切な和食だからこそ、
ル・クルーゼ。もっともっといろんな
和食にチャレンジしまーす♪


今日は実家の母が、京都に来ていたので、一日中、
母と允くんと、楽しく過ごしました。
手作りのパンを持って帰ってもらいました。
実家の父が母に「自分だけ允くんに会って~!!」と、悔しがっていたそうです。
来月、帰るからね!允くん、益々、マスマス可愛いです。
みんな、彼に狂ってます。

b0052320_18213163.jpgb0052320_18214144.jpg
[PR]
by yousil_kiki | 2008-01-24 07:29 | 家ご飯

白パンと、允くん復活。

b0052320_8341240.jpgホシノ丹沢天然酵母で

ハイジの白パン焼きました。

粉はキタノカオリを使用。

やっぱりふんわり!!そしてもちもち!

このパンだと、ふわふわさがよくわかります。

あと1分早くオーブンから出すべきでした。

少し焼き色が付いてしまいました。



b0052320_8354974.jpgこの手の素朴パンに興味なしの彼。

朝食にサンドイッチにしてあげたら

「やわらか~い!」という感想。

美味しそうにパクパク食べていました。

丹沢酵母、すごいすごい♪

こんなにふんわり焼けるんですねー。

ハイジの白パンで確信しました。

真っ白ふわふわ、幸せ気分。

b0052320_836914.jpg真っ白つるつる、あれれ?

美味しそうなおしりちゃん。

発疹が治りきってない時の

おしりちゃん。今は

すっかり綺麗です。

あ~、噛みたい。笑

****************************************************************

b0052320_8424797.jpg先日のレッスンで、生徒さんが持ってきた

手土産。いつもはスイーツなのに、

この日はラーメン!京都では有名な

老舗「ますたに」のラーメンでした。

ラーメンには興味のない私と

その反対の旦那様。

彼は2人前食べましたとさ。

スープは濃厚で、癖になりそうな味でした。

****************************************************************
b0052320_848410.jpg昨日の夕飯。

寒い日によく登場するシチュー。

他には鯵のお造り・ホウレン草と

大根おろししらすのせ・豚キムチ・

韓国の黒豆。困ったときの豚キムチ。笑

蒸し豚のストックがあったので、残り野菜と

キムチを入れて、ごっちゃ豚キムチ

この日允くんは、納豆デビューしました。

b0052320_21174823.jpg最近の我が家のおやつは、

もっぱら北海道物産展。

先日、2番目のシヌイが

夫婦で北海道旅行に行ってきたので

そのお土産に。最高のチョイスです。

ロイズのナッツバー、とっても美味しいです。

男性陣はバターサンドが苦手な様。

女性陣は喜んでパクパク。

b0052320_21213214.jpgb0052320_212145100.jpg















允くん、発疹も綺麗に治り、やっと笑顔を見せてくれるようになりました。
心配してくださった皆さん、ありがとうございました!!
僕はすっかり元気です!マイブームは「カーテン」。
「キャハッキャハッ!」と、ずっとずっとカーテンで遊んでます。

どんなにやんちゃしても、イタズラしても、元気に笑っている姿を見ると
本当にそれだけで幸せです。健康な体、それ以上何も求めるものはありません。
允くん、アッパとオンマも允くんを見習って、もっともっと強くなるからね!
允くん、元気になってくれてありがとう。
[PR]
by yousil_kiki | 2008-01-22 08:50 | ホシノ天然酵母

今年も。

焼きます、頑張って。

今年に入って焼いたパンです。

b0052320_2013482.jpgホシノ丹沢天然酵母で

ライ麦レーズンイチジクパン。

粉はキタノカオリ使用。

ホシノ丹沢天然酵母、

すっごく気に入ってます。

作る度に、成形&クープが

ましになってきています。

パン作りはやっぱり経験。


経験を積んでいって上達するんだなぁ。
パンを作るたびに、実感しています。

年末に種起こしを失敗して、しばらく作っていなかったのですが
今年初に、あまりにも美味しいパンが焼けたので、
完全に自己満足してしまって、続けて焼いています。

ホシノ丹沢天然酵母、本当に美味しく焼けます。
ノーマルのホシノと比較すると、一番大きな違いは
‘ふっくら’焼きあがること。

もちろん、天然酵母特有の「もっちり」もそのまま。
水分の吸収がいいと聞いていましたが、なるほど、です。
焼き上がりの香りもとっても香ばしい!
焼成し始めてからのふくらみが、丹沢酵母の方が早いかな。

そしてキタノカオリとの相性も抜群。しばらくこのコンビでいきそう。
同じパンばかり焼いているので、酵母や粉を変えてみると
その違いがよーくわかります。

b0052320_21142446.jpgそして今年初のソーセージパン。

こちらも同じくホシノ丹沢酵母で。

粉は、はるゆたかを使ってます。

今回のソーセージパン。

旦那様に100点満点をもらいました。

今までの中で一番!だそうです。

そしてやはり、彼の口からも

「ふんわり」という言葉が。


今までのより、ふんわりしていて美味しい!らしいです。
一口食べる度に、ほめてもらって♪こんなにほめられたのは
初めてのことです。(彼は結構味に厳しい人なので!!)
食べ終わった後も、うんうんとうなづきながら「ホンマに美味しかった!」
とハナマルをもらいました~。うふふ。

やっぱりほめられると、嬉しいものです。
もっともっと作りたくなっちゃいますよね。

b0052320_213998.jpg今回、コーンパンの中には、

たっぷりのゴーダチーズと

エダムチーズも入れました。

丹沢酵母で焼くと、ふくらみが良すぎて

中に押し込んだつもりのコーンが

溢れてしまって、見た目はちょっと~ですが。


b0052320_2141581.jpgあ、ちなみに。

当たり前ですが、美味しいソーセージを使うと

美味しいソーセージパンが出来ますね。笑

パンだからって、ソーセージの質を落とすのはやめよ~

って思っちゃいました。

今年もたくさん焼くぞ~♪

相変わらずのブログですが、どうか

今年もパン好きのブログ主に、気長に

お付き合いくださいませ。ペコリ。
[PR]
by yousil_kiki | 2008-01-19 21:50 | ホシノ天然酵母

突発性発疹

前回の記事を書いてから、うちの王子様が、
また発熱しました。
しかも40度の熱。
一旦下がったのは、座薬のせいで、薬が切れたらまたすぐに
ものっすごい勢いで熱が出始めました。

日曜の夜から丸3日間。
夜通し、ワーワーギャーギャーと泣き続けた允くん。
布団に寝かせると「うんぎゃ~~!!」と怒って暴れるので
旦那様と交代で、ずっとずっと抱っこ。
私たちも寝不足で参りましたが、一番苦しかったのは允くんです。

40度の熱と必死で戦っていた允くん。
全身の力を振り絞って、泣き叫びながら、体の中の
ウイルスを追い出していました。
そんな我が子の姿を見ながら、一緒に泣いてしまいました。
允くん、頑張れ、頑張れ!!

3日間の戦いが終わり、4日目、見事に熱が下がりました。
熱が下がったと同時に、ほぼ丸一日、懇々と眠り続けた允くん。
一晩中熱と戦って、すごいエネルギーを使ったのでしょう。
お腹が空いても起きない、オムツが蒸れてても起きない、電話の音がしても起きない。
本当に疲れていたように見えました。
赤ちゃんは正直です。そして、強いです。

眠っている允くんのお腹をのぞいてみると。やっぱり出ていました。
赤いポツポツが。
病院で、「熱の勢いからして、突発性発疹の可能性が高いよ。」
と言われていました。以前初めてのお熱の時、ポツポツが出なかったので
きっと今回がそうかなーと思っていたので。

我が子も人並みの病気を体験したんだな。
そんな允くんがなんとなく、逞しく思えました。

今も、全身とお顔(頭皮も)に小さな赤いポツポツがたくさん。
見ているだけで可哀そうで切ないです。
機嫌も良くないし。いつもの允くんではありません。

あと2,3日もしたら笑顔が見られるのかな。
とりあえずは熱が下がって一安心です。
よく頑張ったね、強かったよ、偉かったよ、允くん。

そしてこの間、毎日通ってくれた、シアボニム、シオモニム、そしてシヌイ。
熱にうなされる孫の姿をみて、涙する家族の愛。
いつも近くで見守ってくださって、助けてくださって、ありがとうございます。
私は心から感謝しています。

允くんが、寝室で懇々と眠っている間。
リビングにいた旦那様と私。
ボーっとしながら「変な感じやな。」とお互い顔を見合わせました。
「允くん、起きひんかな。」と、旦那様。
「会いたいよね。」と、私。

生まれて今までの毎日、こんなに長い間、寝続けたのは初めてでした。
だから、允くんの姿を何時間も見ていないと、心にポカーンと穴が空いたような気分でした。
寂しがり屋のアッパとオンマは、眠っている允くんを、そーっと毛布にくるんで、
リビングに連れてきました。

そして二人で頬ずりして「允く~ん。」と、名を呼びながら、
彼の体温を幸せいっぱい感じました。迷惑そうに、「う~ん!」と
体をよじらせながら、小さなおててで目をこする我が子。
允くんによって生かされているということを、今回もまた
感じずにはいられない、私たち夫婦でした。

アッパとオンマ、そして允くん。
允くんのことになると、感傷的で、繊細で、もろくて。
そんなアッパとオンマだけど。
許してね、允くん。

3人の中で、一番強いのは、允くんなのかも知れません。

b0052320_10224764.jpg
[PR]
by yousil_kiki | 2008-01-18 10:23 | 允くん

自家製

離乳食を始めてから、とっても気になります。
素材の安全性。

国産はもちろん、「有機栽培」・「天使のやさい」など。
疑いすぎて、神経質になりすぎては、
何も買えないこの世の中ですが。

やっぱり我が子の体に入るものは、出来るだけ
ピュアな方がいい。少しくらい高くても。

でも。
私には一番信頼できる野菜があります。
お義母さんの畑の野菜です。

水菜、大根、ブロッコリー、白菜、じゃが芋…
何でもあります。なので、野菜はほとんど買うことがありません。
夏だってもちろん。茄子に胡瓜にトマトに・・・。
採れたて新鮮な野菜をいつも届けてくださいます。
これって本当にありがたいことです。

大切な野菜。
ハルモニ(おばあちゃん)が作った野菜を孫が食べる。
心から安心して、信頼して、食べられる野菜。
究極に愛が溢れた食生活です。

b0052320_12574261.jpg允くんのみならず、もちろん
私たちも毎日頂いてます。

ふと、今日の夕飯のメニューを
見てみれば、ほとんどが
「自家製」であること。

スンバラスィ~☆

この日は絶対に
買い物に行かないと決めた日。

買い物に行かなくても
どうにか、満足のいく
夕飯が作れました。
「自家製」たちのおかげで。

b0052320_13115930.jpg自家製ミートソース。

あ、私じゃないですよ。

お義姉さんの手作り。

前日のハンバーグに野菜などを

足して、ミートソースに。

お野菜はもちろん「自家製」。

市販のより、断然美味しくて

食べ応えあり!パスタはディチェコのスパゲッティーニ。

b0052320_1315387.jpg自家製の野菜で和風サラダ。
水菜・サニーレタス・大根。
釜揚げしらすを添えて。

淡路島で買った玉葱の
和風ドレッシングで。

あちらに写っているのは
かぼちゃとカマンベールチーズの
サラダ。「癖になる味!」と好評。

ちなみにこの器は大原光一さんの
焼締ですが、大きさ・風合い共に
抜群で、何のお料理にも大活躍。
気に入ってしょっちゅうしょっちゅう
使ってます。

b0052320_13232862.jpgb0052320_1324853.jpg

















允くん、またお熱です。
日曜の夜中から高熱が出て。昨日一日40度近くの熱にうなされていました。
病院は風邪ひきさんでいっぱい。座薬を入れて、お薬飲ませて、抱っこして
お熱計って、冷えピタ貼って…。そんなこんなの2日間でした。
今朝、やっとお熱が下がって一安心。昨夜は一晩中声を出して泣いていた為
今、ぐっすりネンネ中。お熱下がって良かった…。

ふ~。

健康第一、

以上!
[PR]
by yousil_kiki | 2008-01-15 13:28 | 家ご飯

サプライズと、離乳食。

昨日の夕飯です。

b0052320_22122865.jpg実家からもらった
A5級の霜降り和牛肉。
シオモニムの特製タレで炒めて
シオモニムの畑のサニーレタスに
包んで食べました。
本当は、すき焼きにする予定でしたが
シガチプで食べたばかりだったので
旦那様の好きな食べ方で。
高級肉…允くんでも食べられそうな程
柔らかく、溶けました。
シオモニムの水菜とオアゲの煮浸し。
さつま芋とジャガイモのサラダ。
実家からもらった美味しい~ししゃも。
シオモニムお手製お味噌のお味噌汁。
淡路島で買ったタコ飯の素でタコ飯。


このように、普通の夕飯を用意して待っていたら・・・。

b0052320_2220756.jpg旦那様から、
こんなサプライズが。

2人の出会った記念日に、と
お花の贈り物。

どんなに忙しくても、
妻への思いやりを形にしてくれる
旦那様の優しさが、
心に染みて感激しました。

ついつい、ウルウルきちゃって
涙がこみ上げましたが、
笑ってごまかしました。
本当に本当に嬉しかった。


b0052320_22202034.jpgいつもピンク系のお花を選ぶ彼が
この度はオレンジ主流の花束。

オレンジの薔薇に、スイートピー。
オレンジのチューリップ。
菜の花も入っていました。

春の香りがしました。
心が、ポっと温まりました。

旦那様、ありがとう。
今も、このブログを書きながら
お花をうっとり見ています。

あの時出会えて、良かったね。
感謝、感謝。

***************************************

b0052320_22393542.jpg












最近になって、急激に離乳食を食べるようになりました。
テーブルチェアに座らせて、エプロンをつけると、
「早くマンマちょうだい!!」と、テーブルを「トントン!トントン!!」
パクパク、パクパク。もう3回食に進めても良さそう。
今日のお昼は、カツオと昆布だしで、お野菜とおうどんを
柔らかく炊いたものを大人のお茶碗半分ほど、ペロっとたいらげて。

夜は、シガチプで小鉢に山盛りのおかゆさんと、
シヌイお手製の、コーンスープ。
美味しそうにパクパクパクパク!!
なくなってもお口を「あーん」して超超可愛い~♪
美味しそうに食べる姿って、本当に幸せ!
允くん、男の子だもんね!いっぱい食べて大きくなるんだよ(^^)

もう、マンマをたくさん食べるので、おっぱいの量もぐっと減って。
オンマとしては、とってもとっても切なくて、悲しいけれど
允くんの元気な姿を見ると、これも乗り越えなければならない
‘成長過程’であることを、しっかり認識させられます。

母乳の量が減っているというのに、まだまだ食欲のブレーキが・・・。

b0052320_22484338.jpg先日。

小腹が空いたね~と、我ら夫婦。

目当てのケーキやさんが

お正月休みだったので、

近所のマールブランシュで。

私は珍しく「有精卵の苺ショート」。

たまに食べたくなるショートケーキ。

しっとり濃厚なスポンジが◎美味~。


b0052320_2252535.jpg
旦那様はクラシックショコラ。

本当は「エクレア食べたい…」と

言っていましたが。

あいにく、こちらにはおいていません。

でも、このケーキ美味しい。

チョコが大人な苦さで

クリームとの相性◎。

やっぱり美味しい、マールブランシュ。

*****************************************

土曜の朝は、9時半から「建物探訪」という番組を見るのが決まり。
実家の母が好きで、毎週土曜の9時半から、母と二人で見ていました。
結婚してもそれは変わらず。今でも珈琲飲みながら見ています。
見ている間、允くんは、いつの間にか、クイックルワイパーを持ち出して
お掃除。もしくはいたずら。笑 8ヶ月になった允くん、全ての物事に
興味が深深で。取る行動、見せる表情、全部全部可愛く面白いです。
母は、その度に、思わずカメラをとってしまいます。

b0052320_22584786.jpg












b0052320_2342784.jpgアッパとオンマの天使ちゃん。

明日から2連休ですよ。

アッパとオンマと3人で

ぎゅーっとくっついて。

家族団らん、楽しもうね。

美味しいマンマもたくさん

食べようね。上の歯が更に1本、

下の歯も1本。計6本生えてきました。
[PR]
by yousil_kiki | 2008-01-12 23:08 | 允くん

記念日

1月11日です。

1・11。
1が3つ並ぶ日。

実は、この日は、私たちの記念日。
結婚記念日ではなく、付き合った記念日でもなく、
‘2人が出会った記念日’。

今年もまた、この日が来て、私たちが出会って4年が経ちました。
今日から5年目、ということになります。

近頃、夜泣きがまた復活した允くん。
昨日も1時間半泣き続け、今ぐっすりと眠っています。
その間に、4年前の思い出をちょこっと綴ってみようかな、なんて思います。

その頃、彼氏がいなかった私。
仲の良い京都の友人Mから「会わせたい人がいるから、ご飯食べよう。」との誘い。
その会食の日が4年前の2004年1月11日でした。

初対面ではぺらぺら喋る方ではない私。
(普段はよーく喋りますが。笑)後から聞いた私の第一印象は
典型的な「神戸・一人っ子」!だったそうです。つん、として見えたらしく。

共通の話題もなかったその頃、私と彼が交わした会話は・・・覚えていません。汗
ただ。お酒が入って、お喋りになりだした彼が、自分の恋愛観やその他いろいろ、
ぺちゃくちゃと話し出しました。私はそれをじーっと聞いていて。

間にいた友人Mは心配そうに私と彼の顔をキョロキョロ。
当時の彼は、現役でバリバリサッカーをやっていたので、
ガッチリ体型で(今は・・・?笑)性格も、ザ・体育会系!という感じ。
無邪気に笑う姿が印象深かったかな。
でもでも。
彼の話を聞いていた私は思いました。「真面目な人。」
面白い人、とか、明るい人、とか、よりも、「真面目な人。」
その印象がとても強かったように思います。

「つんとした子。」
「真面目な人。」

対照的な印象を抱いたまま、後日2人きりで会うことに。
ちょっと慣れたせいもあったのか、お酒も飲んでいないのに、
ペラペラお喋りしていた(らしい)私。彼は出会った日とはまったく
違う印象を持ったそうです。私はすぐに彼のことが好きになりました。
うははは、お恥ずかしい!

そして、数日後。
彼が「付き合おう。」と言ってくれました。
場所は実家の近くにある、ヨットハーバーでした。
私たちの思い出の場所。プロポーズもこの場所でした。

懐かしい。

小さな可愛い寝息をたてて、真っ赤なホッペをした赤ちゃんが隣で眠っています。
私たちの赤ちゃん、愛しの允くん。

手のひらに指を添えたら、ギュッと握り返しました。
允くん、今日はアッパとオンマの大切な記念日だよ。
手をつなぎながら、眠っている彼に小さく呟いてみました。

b0052320_113839.jpg
[PR]
by yousil_kiki | 2008-01-11 11:11

允くん、8ヶ月

允くん、1月7日で生後8ヶ月を迎えました。
毎日毎日、なんでこんなに可愛いの?!なんでこんなに愛しいの?!
と思って、今日まで来ましたが、日に日にその感情が更新されて、
今日もまた、允くんを寝かしつけながら、「可愛すぎる…。」とため息をついて
寝室をシノビ足で出てきました。

最近の彼ですが。
もう一人でお座りが出来るようになりました。
周りでは、月齢の近い赤ちゃんが「ハイハイしたよ~。」という声を
たくさん聞くのですが、我が家のお坊ちゃまは、その気配、皆無。笑
床にうつ伏せにさせても、動く気全くなし。
10kgの体重を動かすのが、難しいようです。
細身で身軽な赤ちゃんは、スイスイと動きやすいようですが、允くんは
ボンレスハムや、大根や、体にたくさん食料を備えているので、動くのが
大変なのでしょう。笑 いいよ、いいのよ、允くん。

b0052320_2393575.jpgその代わりに。
あんよが、人一倍強い彼は、
こんなことをしています。

手をつないであげると、
ヒョイっと立ち上がります。

抱っこすると、私の体を
よじ登ろうとします。

ハイハイせずにそのまま
タッチしそうな勢い。
赤ちゃんだって様々。
こうであるべきだ!なんて
とってもナンセンス。


それでも、何か一つ出来たら、「すごいすごい!!えらいね~!」、
のんびりなら、「何でも早くすることないよ~。ゆっくりでいいのよ~。」なんて。
本当、親心って・・・。ですよね。いいんです、いいんです。
何でも我が子が一番なんですから。

そんな允くんですが、ここ最近、かなりのオンマっ子。
オンマ以外の人が「おいで~。」をしても、必殺の左中指2本チュッチュのまま、
知らーんぷり。そしてプイ!っとそっぽを向きます。
オンマがおいで~すると、両手広げて身を乗り出してきます。
この瞬間、最高に幸せを感じます。笑

後追いもすごいです。
人が大勢いても、私のことを見つけると大声でラブコールしてきます。
私と目が合うなり、「抱けー!」と悲劇の主人公になって、涙をポロポロ流し
抱っこをせがみます。その瞬間、大きな優越感に浸ります。笑

旦那様は「アッパは2番目か…」と寂しい独り言。
仕方ないですね。これが母親の特権ですから。ふふふ。

離乳食は、そこそこ食べるようになりましたが、それよりも
大人のご飯に興味が大きいらしく。
今日もシガチプですき焼きをしたのですが、シアボニムにお豆腐を与えてもらい
大喜びの允くん。四国では讃岐うどんデビューも果たしました。笑

b0052320_23225866.jpg歩行器に乗って、

キッチンへ忍び込み。

このタオルを引っ張るのが、

彼の流行のようで。

やんちゃ坊主間違いなし、

の予感です。

まー、結局は、

何しても可愛いんですけどね。笑



b0052320_23255840.jpg歯が生えたり

おててで掴んだり

タッチしたり

お座りしたり

髪の毛が増えたり

背が伸びたり。


私には

どうしても、どうしても

その全てのことが、当たり前には思えなくて。

そういう力を備えて生まれてきてくれたことに、感謝し、感動し。

イチイチ、そうイチイチ涙をポロポロ、ポロポロとこぼした8ヶ月間でした。

本当に、允くんのおかげで、素晴らしき毎日です。

こんな風に、全てに感謝できればな。
そして感謝しなければ。そう思います。

たくさんの尊いことを、允くんに教わりました。
オンマ、これからも、もっともっと頑張っちゃいます。
[PR]
by yousil_kiki | 2008-01-09 23:34 | 允くん