カテゴリ:感受性( 85 )

お料理教室へ。

先日、ずっとずっと行きたくて
ずっとずっと恋い焦がれていた
お料理教室に行ってきました。

やっぱり私が思ってた通り
それ以上に素晴らしいレッスンで
うっとりした気持ちであっという間の
4時間。
b0052320_21351214.jpg
どのお料理も本当に丁寧に作られていて
素材の美味しさが存分に発揮され
それでいて洗練されている
b0052320_21351458.jpg
一手間もふた手間も惜しまない
真の美味しいの為には『省かない』『きっちり』と。
そこにすごく共感。
b0052320_21351591.jpg
目にも美しいお料理達、
もちろんお味はスーッと体に染み渡る
美味しさ。どれも本当に美味しくいただきました。
b0052320_21351608.jpg

バスクチーズケーキも滑らかで本当に美味しい。
b0052320_21353431.jpg
私に今日この時間を与えてくれた
家族とSさんに感謝。

お料理ってワクワク。
お料理はワタシ。
お料理、お料理…大好き!!



[PR]
by yousil_kiki | 2017-10-12 21:34 | 感受性

10周年。

2月5日で、結婚10周年を迎えました。
夫の妻になって10年。
家族になって10年。

いろんなことがあったけど
本当に本当に今が一番幸せ。

夫と出会ってなかったら今の自分はいないし
この4人の子供たちの母になれていなかった。
彼と出会えたことは奇跡、でも必然。

この10年を振り返り、いろんな場面を思い返す時
いつも必ず笑顔で優しく包んでくれた夫がいました。
苦しい時も悲しい時も、変わらない温かさで
私や子供達をギュッと守ってくれる夫がいました。

一番強く伝えたい気持ちは
やっぱりありがとう。
今のこの大きな幸せは夫がもたらしてくれたもの。

私を4人もの母親にしてくれたこと
騒がしいながらも笑顔の絶えない
この幸せな家庭を築いてくれてること
全て夫の努力と愛の賜物だと実感しています。

私を母親だけではなく、1人の女性として人間として
尊重し、大切に大切にしてくれる夫に
これからも私の全てでつかえていこうと思います。

出会った頃より、今の夫がもっと好き。
喧嘩もするし、きれいごとばかりの
10年ではなかったけど
一度たりとも
不幸だと感じたことはなかったし
幸福とはどういうことかを互いが
同じ価値観で築き感じてきた10年でした。

これはとても幸せなことだと思います。
ただただ、ありがたい。

記念日当日には
夫の好きなケーキやお料理を作って
家族でささやかにお祝いをし
b0052320_16392433.jpg

翌日には実家の両親に子供達を託して
久々に2人きりでディナーを。
10年前に式を挙げた京都ホテルオークラ・桃李で
ご馳走をいただきました。
b0052320_16055603.jpg

夫からのサプライズに思わず驚いてしまいましたが
本当に本当に夢のような時間を過ごさせていただきました。

一生大切にしたい想い出と宝物ができました。
ありがとう。
そして、これからもどうぞよろしく。
あなたの妻として、そして
4人の子供たちの母として
恥じることのなく一歩一歩歩んで行こうと思います。

インスタでたーくさんのろけさせてもらったので
ブログではこの辺にしておきます♡
b0052320_16055757.jpg

また10年後、今が一番幸せだと言えるように
私、頑張ります!

いつも見守ってくださる皆様、
これからもどうぞよろしくお願いします(*^^*)


2016.2.5

[PR]
by yousil_kiki | 2016-02-07 15:51 | 感受性

お誕生日。

約1ヶ月ぶりの更新となります。
皆様、お元気でしょうか。

まずはこの場を借りて、お礼とお詫びを申し上げたいと思います。
今回の妊娠において、ここでご報告させていただいた後
たくさんの方々から、お祝いのメールやお手紙を頂戴いたしました。

一つ一つ、感謝の気持ちいっぱいで大切に読ませていただきました。
この間、自分でも驚くほどつわりが激しく
食べられるようになってからも、体のだるさや眠さから
ナカナカ解放されることなく、日々の生活を送るのが本当に精いっぱいで
皆様にきちんとお返事をできずにいたことが、すごく心に引っかかっていました。

お一人お一人お返事をしたい気持ちは山々でしたが、
どうしてもパソコンを開く余裕がなくて、今に至ります。
この場をお借りして、皆様に改めてお礼させてください。
喜びのお言葉、応援のお言葉、本当に励みになりました。
ありがとうございます!!!

そして、きちんとお返事が出来ず本当に申し訳ございません。
お許しください。
皆様の温かなお気持ちを胸に、家族と共に、そしてお腹のベビーと共に
私らしく、また一歩ずつ歩んでいこうと思います。
どうぞこれからも温かく見守ってくだされば幸いです。

・・・

昨日はお誕生日でした。
b0052320_621416.jpg
毎年贈られる夫からの素敵な花束。
つい先日も、小さな花束を夫からもらったばかりだったので
この短期間に花束2回も頂けるなんて、幸せ者です。

前日の23日に夫が祇園の素敵なお店を予約してくれて
義父義母が3人を見て下さったので、久々に夫婦二人で
ゆっくりと美味しいお料理を頂くことができました。
子育て真っ最中の身としては、何よりもの贅沢ですね。

3連休の中日、しかも紅葉のピークということで
祇園は観光客で溢れかえっていましたが、
そんなことはどうでもよく、夫とぴったりくっついて、
そして大きな彼の手にギュッと握られ、
この上ない幸せを感じながら、夜の祇園を歩きました。

美味しいお料理を頂きながら語らう夢の話。
子供のことだけじゃなく、あらゆることを共有できる存在。
大切にしていこうと誓いました。

毎年くれるお手紙も、何よりうれしいプレゼントです。
来年も、今年以上にあなたから評価されるよう
精一杯頑張りますね。

そしてお誕生日当日は、長男の試合を家族で観戦。
最高のプレゼントとなる、素晴らしいシュートを見せてくれました。
3得点!よく頑張ったね、允くん!
b0052320_6211821.jpg
7年前に彼を生んで。
7年後の私が今日この日を想像できただろうか。
いろんな思いで、走る彼の姿を見ていました。

本当に、本当に大きくなった。
b0052320_6455366.jpg

みんなそれぞれ
b0052320_6464466.jpg

ただ愛らしく成長しています。
b0052320_648672.jpg


何度も何度もハッピーバースデーを歌ってくれて
ロウソクを一緒にふ~してくれるメンバーがだんだん増えて。
私は世界一宇宙一の幸せ者です。
b0052320_6213966.jpg


来年のお誕生日は、ここにまた新メンバーが加わるなんて。
不思議でミラクルで、やっぱり嬉しくて。
b0052320_6214670.jpg
これからも、どうかみんな健康で、
笑顔の絶えない私たちでありますように。

愛する私の家族へ。
素晴らしいお誕生日をありがとう。


2014年11月24日、妻&オンマより。
[PR]
by yousil_kiki | 2014-11-25 06:55 | 感受性

なぜ、そこに。

キッチン周りの最後の水滴を
一つ残らず綺麗に拭き取り

まとめておいた生ごみを
勝手口から出すとき

今日も一日ごくろうさん
心の中でそっと一人つぶやいてみる

今日は雨がよく降った
薄く雲のかかった夜空を見上げ

まだ少しどんよりした空気の中
勝手口のドアに手をかけながら

いつものスリッパに右足
そして左足

いうことを聞かず
息子たちを叱ったこと

愛らしくてたまらない
娘の言葉や仕草

そんなことがすべて
真っ白け

真っ白け
真っ白け

嗚呼、真っ白け
もう、すべて真っ白け

そこにいてはいけない
だって君は

雨が好きな生き物だから
雨宿りなんて必要ないから

だけど君は
そこにいた

広い広い世の中の
私のいつものスリッパの
左足に

君はいた
うんともすんとも声も出さずに

私は踏んだ
君を踏んだ

驚きと動揺の中で
君を確実に踏んだ

でも君は
生きていた

そして
怒らなかった

私は真っ白になって
かなり大声で悲鳴をあげたけど

君が生きていたことに
ホッとして

とたん
笑いがでた

なんでそこにいるの
なんで君はそこにいるの

無事でよかった
カエルくん

今日も一日ごくろうさん
スリッパ確認

毎日の儀式が
また一つ増えた

主婦の一日が
今日も静かに終わっていく
[PR]
by yousil_kiki | 2014-08-04 23:33 | 感受性

きもち。

サッカーばっかりしてるけど
おともだちいっぱいいっぱいできて
ユンくんとおなじチームがいいって
みんないうてくれるし

さんすうもこくごもプールも
どれもみんなたのしいし
きゅうしょくはいっつもおかわりしてるし

がっこうせいかつが
ほんまにたのしいねん
おんま、ほんまに
ユンくんほんまにたのしいねん

きょうはふたりでおふろはいれるな
おふろでがっこうのはなし
いっぱいいっぱいしたげるし
きいてな、おんま
なぁ?おんま

しつないようのサッカーボールを
ころころとけりながら
ちょうなんがぺらぺらとしゃべる
にこにことわらいながら
ぺらぺらと
ときにいきつぎするのもわすれて

そんなユンくんのすがたやことばを
みてききながら
むねがいっぱいになる
おおきなこえではっきりと
おむすびころりん
おんどくのしゅくだいも

おもたいランドセルを
いつのまにかひょいっとせおって
いってきまーす!
とてをふるいつものあさも

おんまにはかんどうとかんしゃいがいの
なにものでもない
きらきらといきているあなたが
わたしのほこり
おおきなほこり

おふろでどんなことを
はなしてくれるんだろう
たのしみでたのしみで
わたしもにこにこ
ぺらぺらしゃべってしまいそう

でもきょうは
むすこの話を
じっくりうんうん
えがおできいておこう

きょうというひが
ありがたく
すばらしい

あなたがむすこで
ほんとうにしあわせ

きょうはそんなことが
いいたい
そんなきもちを
しっかりのこしておきたい

ろくがつと
にじゅうななにち
[PR]
by yousil_kiki | 2014-06-27 20:51 | 感受性

母の日。

母の日。

両方のオモニ(お母さん)に感謝の気持ちを贈って、
家に帰ると、息子たちからお花を贈られました。

こんな日がくるとは。
幼稚園から行事としてもらうプレゼントとは
また一味違った喜びがありますね。

嬉しい気持ちいっぱいで子供たちを抱きしめました。
b0052320_8463191.jpg


オンマ、嬉しい??を何十回と繰り返すアンちゃん。
すーっごく嬉しいよ!!と抱きしめると
二人で写真撮る!というので。
長男が撮影してくれました。
b0052320_8463911.jpg


そして問題は、このおかた。
b0052320_8464858.jpg
アンちゃんの黄色いミニブーケを持ちたいのに
自分がプレゼントしたものを、まだ妹に貸してあげる余裕のない
幼いアンちゃん。当然です。
要求が通らないと、この通り。

長男がくれたカーネーションの花束を
代わりに持たせても、泣き止まず。
b0052320_8465491.jpg
やれやれ。
結局、長男が「オッパと一緒に撮ろう!」と
なだめてくれて、どうにか納得・・・。

やれやれ。(´Д`)

上と下との狭間でいろんな感情と戦っている2番目さん。
天真爛漫な彼の性格に救われている気がします。
b0052320_847357.jpg


私の中でのオモニたちがそうであるように

あなたたちの中のお母さんが
とびっきり輝いていられるよう
オンマ、これからも頑張ります☆
b0052320_8481887.jpg
幸せな母の日、ありがとう。

ありがとう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by yousil_kiki | 2014-05-13 09:01 | 感受性

おはなさん。

たまには、食べ物じゃなくて。

お花。
b0052320_22261085.jpg
派手な花よりも
地味な花が好き。

そこらへんに咲いてる、名もなき花や
よく見ると、素敵ないでたちの雑草とか。

今日は、菊。
近頃の菊は、結構可愛い。
b0052320_22261816.jpg
我が家のダークな家具となじんでくれて
ありがとう。

マリボウルに生けると、何でもかわいく見える。
白のお花は、お庭に咲いてる花。
b0052320_22262511.jpg

なかなか素敵じゃない。
b0052320_22262927.jpg

小谷田潤さんの小さな小さな花器も。
素敵すぎる。
b0052320_22263588.jpg
幼稚園から帰った子供たちが
「うわ~。可愛い!お花さん、オシャレしてはる。」って。
彼らの感性が、たまに羨ましくもある。

羽毛布団にくるまって、ホカホカ眠っている
私の可愛い子供たち。
もうすぐ、京都が真っ赤に染まりますよ。
とびきり美しい季節ですよ。


今日もありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
[PR]
by yousil_kiki | 2013-10-17 23:02 | 感受性

徒然。

週末、実家に帰っていました。
午前中、大量のパンを送って
幼稚園から帰って来た子供たちを荷物と一緒に車へ乗せ(笑)
高速ひとっとび~。

着いた日は、早速親友たちとイタリアンへ。
今月末に横浜へ引っ越してしまうYと、引っ越し前に急きょ集まれて
本当に本当に良かった。

本当は娘も連れて行くつもりでしたが、
夜に赤ちゃん連れて、寒いし変なウィルスうつったら可哀想!!
と両親の猛反対を受け、「あら、そう?」と言いながら
置いていって大丈夫かな~でもゆっくり食べられるしな~と
半分半分な気持ちで、とりあえず置いて行きました。

3時間ほどイタリアンで盛り上がり、
次のお店でお茶しよ~!と、お店変えて珈琲が運ばれてきたと同時に
「スアゲンカイ」と父からのメール。

慌てて、タクシーに乗り込み
カチカチになったオッパイと共に実家へひとっとび。
バタバタ帰っちゃったけど、やっぱり地元の友人との時間は
短時間でも濃厚で楽しすぎました。
スアたんゴメンね。アボジもオモニもお疲れさまでした。

そのほかの、実家滞在中にあれこれ予定したものが、
私の風邪(娘もズルズル~)で全てキャンセルに。涙
やれやれ。
こんなもんですよね。
全てうまくいくとは限りません。
ま、仕方ない。と飲みこんで、また頑張らなくっちゃ。
会えなかったAちゃん、Mちゃん。また次回!!

さて、最近ですが。
相変わらず、翻訳に追われています。
逃げても逃げても追ってきます。笑

パンも毎日毎日焼いてます。
おかげさま、本当におかげさまです。

日々の家事や育児も課題山積み。
ついこないだは、オムツと一緒に洗濯機まわしちゃったり。
ベッドに入ると、10秒待たずに意識不明になる日々だけど。

でもでも。
幸せです、とっても。

小さな春の予感が。
今日の夕飯メニューを考えてる時のトキメキが。
ピカピカになって戻ってくるお弁当と
ただいまー!と抱きついてくる子供たちの笑顔が。
離乳食を美味しそうに食べる娘の真っ白なほっぺが。
優しい夫からの何気ない電話が。

本当に、幸せ。

陽が明けるのが早くなりましたね。
b0052320_1134867.jpg


繰り返し、繰り返し。
人間の世界で、いろんなことがあっても、
自然は、当たり前のように、巡り巡って
また春を連れてくる。

この摂理にどうしようもなく感動できる私は
いろんなものに守られ、生かされているんだと
また今日も感じる。

今日は午後からポリオの3回目。
8ヶ月検診、忘れちゃってた。
ごめんね、スアたん。
来週、出直します。

もう少し、丁寧に生活しなくちゃ。
ゆるりと、頑張ります。
[PR]
by yousil_kiki | 2013-03-05 11:45 | 感受性

6時20分。

忙しい毎日の中で、ふわっと嬉しい便りが届く。
大切な大切な人からのはがき。
最後に会ったのは、長男がお腹にいる時、
義母と二人で行った、東京旅行。

あなたの作品をこの目で見る為に、
あなたに会いたくて、東京まで行った。
素晴らしい個展だった。
私たちは抱き合って涙を流した。

あれからしばらく会えてなかったけど、
私は日々の生活の中で、あなたのことを度々思った。
多く語らなくても、遠くにいても、
しっかりと、美しく彩りを放つ「糸」で
私たちは繋がっているとずっと信じてここまで来た。
もちろんこれからも。

あなたと出会って、もう12年。
その間、いろいろなことがあったけど、
私、変わったよ。
でも、何にも変わってないよ。
あなたを想う気持ちは、いつだって
変わらない。
はがきを見ながらそう思った。

おめでとう
心から。

会いたい
会いたい。

様々な感情が込み上げます。
メールじゃなく、手紙で
伝えたい想いをしたためよう。

そう思って、毎日ペンを握っているのだけれど、
今日はどうしてもここに気持ちを綴っておきたかった。

5月7日。
ミラクル。

あなたの笑顔が眩しすぎて
泣けてきた。

会いたい
会いたすぎるけど

まだ朝の6時だから
泣かない。

今日は朝ごはん何食べるの?
朝からカレーなんて全然OK!なあなた。

今日も、これからも
ずっとずっとしあわせで。

愛し愛されて
より美しいあなたへ。




おめでとう。
[PR]
by yousil_kiki | 2011-07-01 06:21 | 感受性

神戸です。

久々の発熱により、
急遽実家でお世話に
なっています。

生まれて初めての、ヘルペス発症。
やれやれ。

パソコンや携帯にメール下さった皆様、
お返事出来ずすみません!

そして4月のレッスンの詳細を
皆さんとても楽しみにして下さっていて…。

感謝です。

日々、暗くなる気持ちではいけない。
朝には陽が昇り、
夕方には、空が真っ赤に染まり、
夜になると月や星が夜空を照らす
この当たり前過ぎる自然の行い。

自然の力に奪われた命だけど、人はまた
繰り返される自然の摂理に、励まされ
育まれる事の刹那。

昨日、子供たちを寝かせながら
ふとカーテンの隙間から夜空を見上げ
涙が零れそうになった。

お月様があまりにも綺麗で、
そしてその月がまるでお空に帰った命のようで
残された被災地の方々に向かって
必死で輝いているように見えた。

頑張って生きて。
笑って、しっかり歩いて。

いつもいっしょにいるよ。

命は呆気なく儚いかも知れない。
しかし魂は決して無くなる事はない。

私も頑張ります、
お月様に約束した。

笑って、しっかり歩いて。

京都に帰ったら、いつものように更新します。
もちろん、4月のレッスンのお知らせも。

いいお天気。
頑張らなくちゃ。
[PR]
by yousil_kiki | 2011-03-20 06:37 | 感受性