我が家の朝食時間。

我が家の朝食の風景。
一言で言うと、ゆったり。

自分が食べる時も、旦那様の時も
允くんの朝食タイムも。

そうですよ。
専業主婦だからこそ出来る事、
かも、知れないですが。

うーん、どうでしょう。
働いていたら、きっともっともっと早起きして
「ゆったり」を崩さず、保っているかも知れません。

今も、お弁当が無い日でも早起きして、一人でゆったり
朝食を食べてます。
最近、ポカポカフカフカのお布団が心地良いのか
寝坊スケな允くん。9時前まで寝ています。
なので、私は誰よりも早起きして、まずは音楽を選び、
身支度をして、珈琲をゆっくり淹れて、冷凍庫のパンを選びます。

今日は先日焼いたドライマンゴーのベーグル。b0052320_13345981.jpg















  





ヨーグルトの入った器は、小谷田潤さんのもの。唯一の黒、です。
このベーグル、大ヒット。いやホームランかな。我ながらまいうーです。

私が朝食を終えた頃、2階からノッソノッソと降りてくる旦那様。
いつも少年アシベのような髪型で登場します。おはようの抱擁は欠かさずに。
b0052320_13382454.jpg















一日お仕事を頑張ってもらう旦那様には、野菜、タンパク質もしっかり。
ベーグルはプレーン。とにかく、変わったパンなどは食べない人ですから。
むっしゃむっしゃと、いつも本当に美味しそうに食べる人です。
朝食をいっぱい食べる男の人って、いい。なんだか見てるだけで元気になれそう。

そして允くん。
ずらりと並べてあるCDをゴソゴソといじるのが好き。
取り出したCDのジャケットが、モーツアルトであったりベートーヴェンであったり
はたまたカラヤンであったり小澤征爾であったりすると、必ず「ハルベ~。」
と言います。笑 今日も我が家のオーディオからはハルベが演奏する
モーツアルトのピアノ曲集が静かに流れていました。

クラシックを聴きながら、朝食をとる時間。
生まれてからずっと、毎日毎日繰り返してきた当たり前の習慣。
允くんにはどう映っているんだろう。たまにそんなことを思います。
音楽が流れると、目を細めて大きなお口を開けます。
スプーンでご飯を入れてあげると、更に目を細めて、美味しい、と
意思表示してくれます。こういうやり取りが、たまらなく好きです。

そんな彼の朝食はいつも和食。
キノコと玉葱、お豆腐のお味噌汁。
ゆで卵(今日はお弁当がないので。)・納豆・秋鮭・
切り干し大根の煮物。思いっきり和食です。
允くんに対しては1食につき10品目が目標。
達成できない時も、もちろんありますが。
b0052320_1441165.jpg




















朝食朝食、といつもうるさい私ですが。
家族の健康の為、これからも朝から張り切って
美味しい朝食作りまーす☆
[PR]
by yousil_kiki | 2008-10-31 14:48 | 家ご飯


<< 植物園でピクニック。 国語の時間。 >>