辛いものはお好き?

久々に食べ物のお話をしましょうか。

私、この日記で散々麺が好きだとか
甘いものが大好きだとか言ってきました。
でも私、韓国料理、大好きです。
辛いもの全然OKです。
余裕です。

脂っこくないし、野菜たっぷり。
にんにくもたくさん使われてて
体にもすごくいい。
おまけに真っ赤な唐辛子で脂肪燃焼。
完璧だと思います。
よくダイエットにもいいとか言いますけど。
まんざらでもないと思います。

韓国人は辛いものを食べるからお肌が綺麗。
なんてことをよく耳にしますが。
これもまた、間違った意見ではないと思います。

野菜の摂取量は世界一だとか。
そりゃ美容に良くない訳がない。

キムチ、いいですね。
ごはんが進みます。
オイギムチ(きゅうりのキムチ)も
カットゥギ(大根さんのキムチ)も
最高に美味しい。

ウチではオモニがキムチを漬けます。
何種類もの隠し味を入れて試行錯誤して味見して
とにかく手間ひまかけて漬けられたキムチは
まさしく絶品です。

ただ単に辛いだけじゃない。
甘さとまろやかさを伴ったコク。

和食のように繊細とは言えませんがとにかく奥が深いんです。
今夜はチゲ鍋を頂きました。
たくさんの具が入った辛い辛いスープ。
よく辛いものが大好きだと言うと意外だと言われます。
どういう意味かは知りませんが私はとにかく
辛いものはまったく大丈夫だし、むしろ好んで食べる方です。
豚キムチだって大好きだし、青唐辛子をお味噌につけて
バリバリ食べるのも好きです。
大学生の頃、食堂ではキムチ食べ放題だったし
キムチチャーハンだって良く作って食べてました。

日本で生まれ育っても、血は祖国の味を求めます。
不思議ですね。
きっと私にはキムチを漬ける事はできないでしょうが
ずっと食べ続けるでしょう、ずーっと。

今日はちょっと辛いお話してみました。
またの機会に美味しいお話しますね。
では。
b0052320_19174940.jpg
[PR]
by yousil_kiki | 2004-09-29 22:17 | 家ご飯


<< 穏やかな夜 秋夕(チュソッ) >>