カレーそば

今日はまたオモニとお出掛け。
家具と雑貨を見に、いざ三ノ宮へ。

気が付いたら、一年以上家具を見て回ってます。
見過ぎて、決まらないのかな?
でもやっと、運命のソファーに出逢えました。

新居のフローリングやダイニングテーブルの色にも
すんなり馴染みそう~♪嬉しいな。
やっとソファーが決まったものの、前に置くテーブルや
飾り棚、ベッド…まだまだ決まってないものが残っていて
3月も運命の家具求めて、せっせと出歩くことでしょう。

家具を見るのは本当に楽しいけど
私は電化製品を見るのがとっても好き。
先日梅田のヨドバシで半日こもりきって
家電めぐりをしたけど、いや~楽しかった!
冷蔵庫やTVや洗濯機など大きな家電の説明も
もちろん楽しいけど、トースターとか珈琲メーカーとか
炊飯器の説明も聞けば聞くほど楽しい!!
突っ込みどころ満載!!

さて、今日のランチは~。
オモニも私も大好きな「長野屋」のカレーそば。
いきなり無性に食べたくなるこの味。
高架下にあるこのお店は、オモニも若い頃から
行きつけだったお蕎麦屋さんで、カレーそば(うどん)が
名物。神戸人は誰もが知ってるよねー。

私はいまだ、長野屋以上のカレーそばを
食べた事がありません。
ちなみにこちらのカレーうどんは太すぎて
お餅のようなので、おそばが食べやすくて良いです。

カレーあんがやばいくらいにとろとろで
麺を引っ張り出すのに一苦労。
しかも丼ナミナミに入っているので、
かき混ぜるのにかなりのテクが要ります。

b0052320_101224.jpg







本当に美味しいです。
高校生の頃は、試験期間になると決まって
このカレーそばを友人と食べに来ました。
おじさんは今も私の顔を記憶していて、
今日も行ったら「久しぶりやな~、髪きったか?」と
微笑んでいました。

オモニが今日、面白いことを教えてくれました。
オモニがまだ独身でアボジとお付き合いしていた頃、
アボジにプロポーズされた日、友達とここへ来て
そのことを相談したそう。友達はふむふむと話を聞きながら
このカレーそばを必死に引っ張っていたそうです。
あの日、カレーそばに手をつけなかった事を今でも
鮮明に記憶している・・・そう言いながら必死におそばを
引っ張っていました。可愛い思い出ですね♪

ここのお蕎麦屋さんにはオモニの、そして私の思い出も
たくさんたくさん残っています。
このカレーそばの匂いを嗅ぐといろんな感情が甦ります。
電車が通ると、話し声も聞こえない騒々しいお店だけど、
100%相席の落ち着かないお店だけど、
何十年の歴史を背負って、震災にも負けず今も変らぬ姿で
そこにあり、この味を求めて多くの人が集まります。
元祖、行列の出来る店、なのです。

神戸人が何代も続けて通うお店。
皆さんも神戸に来たら、是非一度。
[PR]
by yousil_kiki | 2006-03-03 00:06 | 家ご飯


<< 私の中の芸術家 MOON LIVER >>