兄弟

お昼の授業を終えて、私は
また、京都に行きます。

今日は、彼氏の兄弟が全員集合してお食事会。
彼、既に結婚しているお姉様と、その旦那様、弟くん、
そして3日後に結婚式を挙げる2番目のお姉様。
仲良し兄弟の集いに、私も招待されました。

お姉様行きつけの北山にあると~ってもお洒落な
ワインカフェで、美味しいお料理をご馳走になりました。
イタリアン中心のお料理はどれもすごく洗練されていて、
いわゆる『洒落た味』がしました。

かっこいい旦那様に大切にされているオンニ。
韓国人の旦那様の元へ嫁ぐぴーちゃん(みんながそう呼んでます)。
大学で医学を学んでいる弟くん。
垂れ目なごうたん。

この4人兄弟はとっても仲が良くて、明るいんです。
見ていて微笑ましいくらいに。
私は1人っ子だけど、寂しいと思った事は全くなくて、
常にアボジとオモニの愛情を存分に受けて、
それが当たり前だったし、いつも幸せでした。
兄弟が欲しいと思った事はなくはないけど
いたらいたなりに楽しいだろうな~程度にしかとらえた事なくて。

でも兄弟が集まって、お祝いしたり、笑ったりしている
そんな姿を見ると、兄弟っていいもんなんだなって思いました。
私はこの人と結婚したら、私にも兄弟が出来るんだなって、
ふとそう思うと、なかなか不思議な感じでした。
そしてそれは素敵な感情でした。

オンニが言いました。
『こんな家族やけど、これからもずっと宜しく頼むわね。』
こちらこそ。

ぴーちゃんオンニ、結婚おめでとうございます。
心から祝福します☆
今日は本当に楽しかったです。
ありがとうございました♪
[PR]
by yousil_kiki | 2005-05-11 20:05 | 日々のこと


<< イドウ・レッスン・イドウ 贅沢な時間 >>