母の日

今日は母の日。
先日、一緒に選んだプレゼントをそれぞれのオモニに渡す。
まず、京都へ。
彼のオモニムにプレゼントを渡すと共に、今週結婚する
彼の2番目のお姉様にもお祝いのプレゼントを用意した。
彼のお姉様は韓国へ嫁ぐ。
来月の韓国での挙式に先立って、今週日本で披露宴をするのだ。
その為に先日韓国から帰ってきたばかりのお姉様に贈り物を渡した。
とても喜んでもらって、私も嬉しかった。
もちろんオモニムも喜んで下さって。
人に喜んでもらうことって本当に気持ちがいいことだよね。

嫁ぐ前のお姉さまは、やっぱり可愛い。
娘の結婚式を控えているオモニムはそわそわしながらも
いつもに増してお美しいですわ。
オンニ・オモニム・彼、私で、近くの美味しいお蕎麦屋さんで昼食をとって
私たちはいざ神戸へ向かった。
今度は私のオモニにプレゼントを渡す番。
途中、彼の時計を観に大阪へ寄り道。
今まであれこれと悩んできたが今日で最終の決断をする。

私たちの結婚まではまだ日にちがあるけれど、婚約式の日取りが決まって、
こうやって一つ一つ物事が進んでいくと何となく不思議で結構アッケないもの。
みんなこんなものなのかな?でも当日は緊張するんだろうな。
いろんなことを考えながら、時計をはめてみてる彼を見てる。

さて、私のおうちに到着するや否や、
私と彼から、オモニにプレゼントを手渡す。
今日は母の日ですからね。
今朝、2人のオモニのために、私と彼でメッセージを書いたんだよね。
気持ちを込めて書いたんだよね。
『オモニ、いつもありがとう。』

今日のディナーは私の家族+彼。
近くのイタリア料理店でたらふく食べて、また
『お腹いっぱい…』とつぶやかざるを得ない。
最近毎日お腹いっぱいなことに気付かざるを得ない。

まあ、幸せってことだ、要は。
今日はみんなに喜んでもらえて私も嬉しかった。

b0052320_1023552.jpg
[PR]
by yousil_kiki | 2005-05-08 09:41 | 日々のこと


<< 贅沢な時間 美味しい洋食屋さん >>