美味しい洋食屋さん

ここ数日、真っ青な空が広がっています。
本日も私は彼とデートでございます。
京都御所に面する綺麗なホテルで昼食をとり、私たちは
果物屋さんでいろんな果物を包んでもらって
彼のハラボニムにご挨拶に伺いました。

ハラボニムのオウチで彼の親族たちに囲まれながら
いろんなお話をしたり笑ったりして、楽しい時間を過ごしました。
いつの間にか時間が過ぎて、時計を見ると、もう夕方。
ハラボニムとご家族にご挨拶をして、また車を走らせました。
今日は特に予定がなかったので、ゴールデンウィーク最終日と言う事で
のんびりした時間を過ごしました。

昼食をお腹いっぱい食べたはずなのに、既にお腹が空いている彼と私。
今晩は私たちが大~好きな、洋食屋さんに決定。

今日はその、私たちイチオシの洋食屋さん、『小宝』について、少々語ってみようかと。

昭和36年創業の『グリル小宝』は三世代に渡って経営されている
由緒ある洋食屋さんで、戦後に祇園で修行した先代が
この岡崎で開店したお店だそう。とにかくこのお店にはファンが多く、
いつも、いつ来ても多くの人で賑わっています。

全てが手作りというソース類は、専用の厨房で「秘密」とされる材料を
1週間かけて煮込んだものらしく、私はここのデミグラスソースが
たまらなく好きなのです。
コダカラの看板メニューは『ハイシライス』、『シチュー』などなど。

値段的には正直、安いとは言えないけど、この味でこの値段なので
私は大満足しています。変なお店で適当なものをたべるくらいなら、
少々高くてもここで心底満足できる美味しいものを食べた方が、ね。
ずっしりと重いナイフとフォークをちゃんと出してくれるお店がいい、
って何となくわかりませんか?この気持ち。

で、私と彼はこのお店に来ると、食べるものが大体決まっていて、
もちろん毎回同じって訳ではないけど、食べる頻度が高いのが、
オムライスと、ハンバーグステーキ。
私は、最近よくある半熟卵のオムライスが好きじゃありません。
なので、しっかり焼いた薄い玉子の皮に、コクのあるデミグラスソース、
具沢山でうまみのある中身が絶妙なここのオムライスはすっごく私好み。
しかもすごいボリュームで。

b0052320_922861.jpg












この画像は普通サイズなのですが、ただでさえ大きいのに
腹ペコな彼が調子に乗って「大盛」を注文したので、
とんでもないものが出てきて、周囲の注目を浴びました。
これの1.5倍はあったような。
でも美味しかった~☆☆☆

b0052320_9293796.jpgそして、いつものハンバーグももちろん絶品でした。
お肉がぎゅっとしまって、ジューシーで。付け合せのポテトサラダもスパゲティーも美味しいのです。なんて食いしん坊な私!私が案外早くギブアップした後も、彼は一生懸命巨大なオムライスを頬張っていました。美味しいもので締めくくる2005年度のゴールデンウィーク。


皆さんはいかがでしたか?私はすごくすごく素敵なゴールデンウィークでしたよ。
ごうたん、ありがとう♪
[PR]
by yousil_kiki | 2005-05-05 08:45 | 家ご飯


<< 母の日 GOSPEL >>