筍さん、いらっしゃい。

竹山を持つ夫の友人から
毎年頂く、採れたて筍。

今年も山盛り!頂きました♡
大きな大きな筍。
これだけ立派な筍、しかも京都産というだけで
数千円するでしょうね。
b0052320_21461289.jpg
みんなが学校、幼稚園、お仕事へと
出掛けて、娘がまだ起きてこないということを見越して
じっくり筍と向き合う時間。

あくぬきは大きなお鍋を3つも用意して
一晩かけてゆっくりと。
美味しいものを食べるのは、かんたんじゃないですね。


さぁて。
筍料理のオンパレードの始まりです。
はじめは、夫の熱烈な希望で筍と自然派ツナの
ニンニク醤油パスタ。
b0052320_21462197.jpg
その他、ピザ2種、サラダなど。
(さ~いただきます!と、その時。
娘用に作った鮭炒飯を、ほとんど手を付ける前にひっくり返され・・・。
テーブルと床は大参事(´Д`)まだまだ我が家はこんなもんです。)

今日は筍ご飯でした。
お揚げも筍もた~っぷり入ってます。
b0052320_21464373.jpg
炊き込みご飯は絶対に
薄味が好みです。

若竹煮。
b0052320_21471917.jpg


我が家のボーイズは大の筍好き。
この若竹煮、お鍋いっぱい作っても
彼らが交互に蓋をあけ「味見」というつまみ食いを
繰り返し、気が付けばお鍋は空っぽ( ゚Д゚)
夕飯の本番までまた作り直しましたとさ。

夫からのお土産、橘しんざぶろうのざる豆腐が
とても濃厚で美味しかったです!
わさび醤油で頂きました。

暑くなってくると冷奴が美味しく感じますね♡

しかし筍さん。

ホロホロ・・・なんて美味しいんでしょう!!
こんなに美味しい筍だから、ちょっと大き目に
スライスして、ご飯やお出汁よりも筍自体を楽しめる
筍ご飯にしました。

木の芽を手のひらでパン!と叩いて
ふわっと盛り付ける時の幸せ。
b0052320_21473072.jpg
パン!とすると
アンちゃんとユンくんがビクッとして
そして目を合わせてくすくすっと笑うんです。
それが可笑しくて。( *´艸`)

そして山椒の香りが香る手のひらをクンクンとした
娘が「くしゃっ。」と言いました。笑

まだまだ子供ねぇ。

筍メニュー、次回をお楽しみに(^^)

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by yousil_kiki | 2014-04-17 22:29 | 家ご飯


<< この頃、お弁当。 がんばる。 >>