今日の夕飯と徒然。

先日、神戸の友人たちが贈ってくれたカステヘルミ。
テーブルの上を片付けるために、とりあえず、と
窓際に元々飾ってあったKiviの隣にぽんぽんっとおいてみたら
なんだか、とっても素敵で。

それからずっとこのまま飾ってあります。
b0052320_22253313.jpg
一番右の植物が入っているのは、
小谷田さんの子供用湯呑。
深い藍色。

これがまたとっても素敵なんですよね。
子供たちのお茶入れたり、朝のヨーグルト入れたり
デザート入れたり、ソースなどを入れてワンプレートにしたり
とにかくこのサイズなので、何にでも大活躍。

あまりごちゃごちゃと飾るのが好きではないけども。
シンプルなものだからこそ、並べてもスッキリと気持ちいい。

幼い頃、消しゴムコレクターだっただけあって。
何でも集めるのが好きなタチです・・・。


暖色系も素敵♡

さてさて、今日の夕飯。
今日は、あさりご飯。
あさりは子供たちの大好物。
b0052320_22251646.jpg
20cmの赤ルクで3合炊きました。
あちらにボーっと写っているのは、野菜の上にカルビを
焼いて乗せた、焼肉サラダ。
近頃、高級お肉にあやかっており幸せです(^^)

その他、子持ちカレイの煮つけと
切り干し大根の煮物、そして
何より一番手間かかったのは、

秋刀魚のつみれ汁。
b0052320_22252313.jpg
大根と蓮根もどっさり入れて。
ストウブでコトコト。
そのまま食卓へ。
子供たちも夫も、次々おかわりして。
あっ!というまに、お鍋は空っぽ。

このサイズ、本当に使い勝手良いです☆
そしてこの色もまた、ステキ♡


お魚をさばくのにどれだけ時間がかかったかとか。
アサリを殻から出すのに、どれだけ反復作業しかたとか
もう、どーでもよくなるくらい、あっ!!というまに空っぽですからね。笑

これこそ、作り甲斐があるってもんです。
いや、本当に。
食べてる本人たちは、何にもわかってないかも知れないけど
おつゆをすすりながら、「あ~。」という声と共に
こぼれる笑顔とか、「ご馳走様!めーっちゃ美味しかった!」と
それぞれに言ってくれる独り言とか。
もう、私にはそれだけで全て報われてるので。

大切な人たちに食べさせる、大切な一食。
だから、出来るだけ精一杯、丁寧に。
100%は出来なくても、気持ちはいつも同じです。

・・・

今日、義母が畑の帰りにフラッと寄ってくださいました。
水菜、ほうれん草、小松菜、サンチュ・・・。
採れたて新鮮野菜をたくさん届けて下さって。
心躍るほどうれしい瞬間♡

「畑のミントと雑草やけど~。」とササッと生けて下さいました。
b0052320_22254564.jpg
素朴だけど、すごく素敵。
思わずパチリ。

お昼は、ちょうど焼きたてだったマフィンとお野菜と
チョコチョコ大したものは出来ずでしたが、食べて頂いて。
何時間もずーっとおしゃべり(^^)

パワフルで美しい。
この言葉がピッタリな、私のお義母さん。
幼稚園のお迎えに行っている間、洗濯物を入れて
綺麗に畳んでくださっていました。
これは実家の母もいつもしてくれることで。

親として、子供の為にするのは当たり前、と
親は思っているかもしれないけど。
今の私、子育て真っ最中であらゆることに追われている私には
一日の家事の中で、洗濯物を畳んで頂くことが
どれだけありがたく尊いか。

お義母さんが帰られた後、綺麗に畳まれた洗濯物を見て
ふと、そんなことを想うのでした。
実家の母が、夫の為にと冷蔵庫に入れてくれた
大好物のイカや、分厚い高級ステーキ肉。
いつもいつも、してもらってばかりで
ありがとうとしか言えないけど。

ちゃんと、恩返しをしていきたいな、
いつもそう思ってます。
まだまだ足りないけど。

今日はすっごく星がきれいです。
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by yousil_kiki | 2013-11-28 23:14 | 家ご飯


<< タルト・オ・ポワール。 ニキニキ。 >>