力の源。

5月から、レッスンの日は一時保育に通っている次男。
左京区内では、どこも一時保育を打ち切りしている保育園が
多い中、運良くも、長男の通う幼稚園のすぐ近所(徒歩5分)の
保育園にタイミング良く空きが出たので、今月より
慣らし保育から始まって、やっとここ2回は4時まで頑張っています。

しかも、その保育園は夫が小さい頃通っていた保育園。
今は、とても綺麗に&広く改装され、駐車場も広々。
もちろん、朝は大泣きですが、先生によると
しばらく泣いた後は、みんなに混じって音楽に合わせて踊ったり
おててをパチパチしてご機嫌さんのようです。
そして案の定、先生からこんなコメント。

おやつと給食は、最初から最後まできちんと座って、
スプーンとフォークで、全部綺麗に完食しました。
一度も先生が手伝うことなく、最後まで一人で黙々と食べていたそうな。
アンちゃん、食べることが大好きなんですね!と、先生。
(やっぱり・・・。笑)

そんな彼、お迎えの時には、私の顔を見るや否や、
瞬時に号泣しながら走ってきます。
くっしゃくしゃの顔で「オンマ~~~!!!!!」。
なんて愛しい我が子。
アンちゃん、頑張ったね。偉いねって、たくさん褒めて
抱っこして。帰ってくると、今では役割を終えたおっぱいを
めくって、「ぱっぱい♪」と手をたたきながら喜びます。

小さな小さなアンちゃんなりに、いろいろ頑張っているんだよね。
だからオンマは、「アンちゃん、ごめんね。」とは言わず、
アンちゃん、頑張って!オンマも頑張るから!と笑顔で
手を振るのです。長男の時は、何度かだけ一時保育に預けたことがあったのですが
その度に、罪悪感で胸が張り裂けそうで、いつも「ごめんね、ごめんね。」と
謝ってばかりいたっけ。私も少しは強くなったようです。

保育園は給食ですが、一時保育(1年間、決まった曜日にしか行けないのです。)
以外の日にレッスンがある日は、義母に見てもらっています。
大好きなお弁当を持たせて、いってらっしゃい!
小さい子供が二人もいるのに、可愛いカップやピックが一つもない我が家。
(なんで買わない?笑)
なので、おかずだけで彩り良く!をいつも心掛けています。
この日は、アンちゃんの大好物ばかり。
b0052320_1513734.jpg

トマト・卵焼き・ブロッコリー・牛肉と玉葱の炒めたの。
義母曰く、真先にお肉をたいらげて、その後、全部ペロッと完食だったそうです。
おにぎりには、先日泊まりに来た静岡の友人からの頂き物で
とっても美味しい鰹の削り粉を混ぜてあります。長男も夫も次男も
このおにぎりがお気に入り。

1歳4ヶ月の次男、こんな感じでモリモリ、すくすく成長中。
言葉も少しずつ話します。
朝、起きてきた長男がトイレに行くと、「ヒョ、シーシー!」
とヒョンがシーシーしに行ったよ、と教えてくれます。
次男坊は、何をしても可愛い、愛くるしい。
相変わらず、ストーカーのように私の後ばっかり着いて回って
「オンマッオンマッオンマッオンマッ・・・」とエンドレスに一日中
呼ばれていますが。母は、あなたにメロンメロンです。

そして長男様。
近頃、地球儀とピアノにハマり中。
(相変わらず踏切と電車は大好きです。)
ドレミの歌が全部弾けるようになって、かなり得意気。
幼稚園は、変わらず大好き。新しいクラスでも仲良しのお友達
たくさん出来たみたいです。
允くん作の踏切踊りを踊っている最中。笑
b0052320_15162132.jpg


そして昨日、子供たちと夕飯を食べていると
「オンマ、見て!」とお皿を指差す長男。
ん?と彼のお皿をのぞいてみると・・・。
b0052320_15185813.jpg

わお!!あなた、すごいじゃない!!!
自分の名前を漢字で、しかもひじきで書いてる!!笑!!
近頃、漢字を書くのにもハマっている彼。
ここ最近好きな漢字は「雨」。上手に書きます。
長男といると、子供の持つ可能性の無限さ、素晴らしさを思い知らされます。

小さな小さな男の子二人。
私と夫の大切な子供たち。

小さくても、子供でも、彼らの存在はあまりにも
大きく、眩しい。

力の源。

少しも見逃さないよう、しっかり向き合って
目と心でちゃんと見よう、いつもそう思ってます。
[PR]
by yousil_kiki | 2011-05-26 15:27 | 天使たち。


<< 6月のレッスンと、特別企画のお... ハイジの白パン。 >>