パスタ+スープ+パン。

今日は午前、午後と2回食パンを焼きました。
途中、お義母さんとランチに出掛け(午前のパンはお義母さんへ。)
その後用事をすませ、急いで帰宅。
長男のバスの時間、ギリギリセーフ。

幼稚園から帰って来た長男と一緒に、おやつタイム。
それから、午後のパン部、活動開始。
1次発酵の間に夕飯の支度をして、ベンチタイム、成形と
ちゃちゃっと済ませ、2次発酵の間に子供たちとお風呂へ。

焼成中に、リビングいっぱいに広がるパンの香りを
幸せ気分で吸いながら、クラシックのCDを選んで
楽しい夕飯。腹ペコ3人組は夕飯の時間が大好き。

天然酵母の場合は、夜捏ねておいて、寝ている間に一次発酵が終わり
起きてから出掛けるまで焼きあがるのですが、
イーストの場合は、時間の拘束が長いので(特に食パンは。)
出掛けたい派の私は、大体長男が帰って来てから3~4時の間に
作業開始することが多くなりました。

子供たちのリズムが最優先。
そのリズムにウマいコト乗っかって、パパパーッと
軽やかにパンを焼く。
これがまた、大きな達成感を得られるわけです。
ほぼ毎日パンを焼く日々。
足取りも軽やかです。

・・・

今日の夕飯。
どうしても食べたかった、このパスタ。
オイルサーディンと春キャベツのパスタ。
b0052320_2155545.jpg
































ニンニクがガツンときいて、鷹の爪がピリリ。
コストコでゲットした上質なオイルサーディンと、柔らかい春キャベツ。
これぞ、求めていたパスタ!!
(ちなみに昨日は、ブリ大根をはじめ、和食でした。)

焼き立ての食パンも、並べて。
いっただきまーす!!!
b0052320_21591818.jpg


















こっちがメイン?と言うくらい、丁寧に作ったクラムチャウダー。
アサリたっぷり、5種類のお野菜ゴロゴロ。
子供たちが、「ん~~!!!」と落ちそうなほっぺをキャッチしました。
夫は、焼き立ての食パンをスライスして、とご指名。
クラムチャウダーと共に、味わってらっしゃいました。
いいよ~いいですよ~、その食し方。
クラムチャウダー、おかわりしようかどうしようか
真剣に悩んでいましたが、また仕事へ行かなくてはいけなかったので
「明日の朝、またパンと食べる。」と言い残して、去って行きました。
なんて素敵な私のカゾクタチ。
嬉しくて、にやけるくらいの食べっぷり。
だから、単純な母は、また元気のスイッチが入っちゃうのです。

でも実は。
一番嬉しかったのは、ポーチドエッグが成功したこと、だったりして。
b0052320_2252142.jpg

































立派なアスパラ、お洒落して嬉しそう♪

本日も、ご馳走様でした☆


※Baking Studio Kikiよりお知らせ。
 2月9日のレッスンに空きが出ました。
 その他の日程に申込みが集中しておりますが、
 9日をご希望の方は
 下記アドレスまでご一報願います。
 もちろん、新規様も大歓迎です。

jungyousil_kiki☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えてください。)
[PR]
by yousil_kiki | 2011-01-31 22:16 | 家ご飯


<< はじまりの1枚。 ユダネのサンバ。 >>