うちゴハン。

先日の夕飯。
メインは「スパイシー海老マヨ」でした。
b0052320_13513138.jpg




















海老の下処理、揚げる時、最後のソースの仕上げまで、
その都度カレー粉をしっかりまぶすレシピ。
このレシピ、日曜日の夕方に、たまたま見ていた「うちゴハン」でやっていたもの。
一緒に見ていた夫が、「美味しそう!明日、絶対にこれして。」と強く求めてきたので
早速実行しました。允くんも食べやすいように、レシピにはなかったけど
ハチミツをプラス。(絶対にその方が美味しいと思ったし)ソースにはフレッシュトマトが
2つ。海老20匹、完食でした。
・・・・・・・コワーイ。

その他の副菜は、夏に体が欲する簡単なものばかり。
ひじきの煮物、冷奴、キムチ、もやしと胡瓜の酢の物。
b0052320_1350453.jpg

























もちろん、ご飯と具だくさんお味噌汁は毎日欠かせません。
男二人、非常に喜んで食べましたとさ。

ある日は、雨で買い物に行く気になれず家にあるもので
しかも夫の「あっさりパスタで。」の要望を叶えるべく
高菜とじゃこの和風オイルパスタ。
まあね、いくら家にあるものと言えども、これはないな、と
自分でも作りながら思いました。何が間違ってるって、そもそもパスタの種類が間違ってる。
はじめからわかっていたけど、勢いで流してしまう傾向にある私は、知らん振りして
リングイネで作ってしまいました。違う、違うと思いながら。笑
b0052320_1401332.jpg

























多めのにんにくと鷹の爪がピリリときいた、なんとも美味なパスタだったのですが、
メニューに応じたパスタを使うべき、と改めて反省しました。
夫も、半ば呆れながらそれでも150gのリングイネをぺろり、でした。

昨日の夕飯。
メインは鶏のから揚げ和風ソース。
これは妻の分。(夫はこの3倍量。汗)
b0052320_1463450.jpg

























暑い日には、さっぱりの大根おろしと和風ソースで食べたいから揚げ。
何度も大根おろしを上乗せし直して、もりもり食べました。
b0052320_149753.jpg




















允くんのおかず。
同じくメインはから揚げ。その他、ほうれん草のおひたし、たらこ+白滝、
鯛の煮付けは身をほぐして。きっれーい!に食べました。そして私のも横取りしました。
b0052320_14102222.jpg



















この器は允くんの2歳の誕生日に、私からプレゼントした小谷田さんの子供用器。
私、正直、こういう風にワンプレートに仕切りがしてある、イワユルお子様ランチみたいな
お皿って好きじゃないんです。そりゃ、楽でいいだろうけど何故か好めない。
でも、この器を見た時、可愛い。と思いました。作り手によるんだな、ちょっとそう思いました。
この器なら、允くんだけの特別なものって感じがするし。

お茶碗も小谷田さんのだよ、允くん。
オンマ、それで?って言われそうだけど、オンマはあなたがうらやましい限り。
いいな、オンマも欲しいな。
b0052320_14165919.jpg

























お味噌汁には、大根・玉ねぎ・ネギ・お豆腐。
おかずで野菜が不足したら、味噌汁で補う感じですかね。
いやはや、毎日料理が楽しいです。やる気無い日もモチロン!ありますが。

今日はさっき外出から帰って来て、カレーの仕込みをしています。
今週は週末までぎっしり楽しい予定が詰まってます。
どんなに元気な私でもやっぱり妊婦なので、息切れや貧血気味になって
疲れやすいことも多々。調子に乗りすぎず、ボチボチやってきまーす。

おまけ。
先週日曜日、我が家族の王子、義弟くんの引退試合があったので
家族で 大学まで応援に行ってきました。
今年で医大を卒業し、来年には医者となる義弟くん。
勉強しながらも、サッカー部のキャプテンをしっかり務めていた彼。
真面目で一生懸命。そんな彼の最後の試合。

允くんは「タンチューン!」(一応サムチョンと言ってるつもり)と嬉しそうに応援していました。
そして「タンチュン、ちゅごい。」と感激もしていました。
允くんをものっすごく可愛がってくれる義弟、そしてそんな義弟がめちゃくちゃ大好きな允くん。
試合が終わると、汗まみれのタンチュンと熱烈に抱き合っていました。
チームメイトからたくさん話しかけられて、大人気だった允くん。
帰りの車では「タンチュンのタッカー(サッカー)行ったね~。」と余韻に浸っていました。
義弟くん、本当に本当にお疲れ様。
夫も、眩しい汗を流す若人を見て、少々羨ましそうでした。

良い一日でした。
そしてその日は汗をかきながら豚キムチをがっついた家族なのでした。
b0052320_14245843.jpg
[PR]
by yousil_kiki | 2009-07-02 14:30 | 家ご飯


<< あぁ、麗しの。 小谷田 de ピビムパプ。 >>