イベリコ様。

実家から帰ってきた日。
夫の実家に夕飯を食べに行くつもりが、
お義父さんがインフルエンザにかかってしまい、
来ちゃダメ!!と言われ、急きょ家ご飯を用意しました。

幸い、いつものごとく、実家の母が肉や野菜をたーくさん
持たせてくれたので、すぐに用意できました。
すぐと言っても、手間かけておかずをする時間もなく
(横では夫がお腹すいた~!と死にそうな声を出しているし。笑)
夫の要望で鍋に決まり。

何のお鍋にするかな~と思って、そうだ、母が買ってくれたあれをメインに!
久々のしゃぶしゃぶに。
b0052320_148346.jpg



















近頃、安心・安全・有機栽培!をうたい文句に、
高価なお野菜がたくさん売られていますが。
正直、信用ならん。
どこまで安心で安全か、どこまで有機、なのか。
でも私たち家族が食べている野菜は、何よりも安心で安全。
だってお義母さんの作っている野菜だから。もちろん無農薬。
しかも売っているものみたいに綺麗なのに、売っている野菜よりも美味しい。
愛です。愛がこもったお野菜は何よりも美味しいんです。
ここにあるお野菜は下仁田ねぎ以外、すべてお義母さんの畑のお野菜です。
全部美味しいけど、特に大根が甘ーくて最高でした。
b0052320_149241.jpg

























そしてそして、実家の母が持たせてくれた今日一番のメインはこの人。
スペイン産・イベリコ豚のしゃぶしゃぶ肉。
ここには写っていませんが、鹿児島産の黒豚も一パック一緒に食べました。
食べ比べてみるとよーく分かります。美味しい!!鹿児島産の黒豚も
十分すぎるくらい美味しいのですが、イベリコ豚、味がとっても濃い。
ちょっと値が張りますが、価値あり。母よ、またよろしく。
鱈のフィレも美味しかったし。親の愛がギューっと詰まったしゃぶしゃぶディナー、
允くんも私たちも、お腹いーっぱい食べて大満足でした。
いつもいつもありがとう。それしか出てこないくらいです。
b0052320_14143824.jpg

























・・・

昨日の夕飯。
久々の久々にクリームシチュー。
鶏もも2枚600g。
いつもの野菜に芽キャベツを入れて、コロンコロンと可愛いシチュー。
これは妻の夕飯。旦那様にはこんな質素なおかずは申し訳ないので、
豚肉と野菜のオイスターソース炒めをプラスしました。
サーモンの上にはブルサンのガーリック&ハーブのクリームチーズ。
私の実家も夫の実家も、テーブルにはこれでもか、というくらいたーっくさんのおかずが
並んでいる家なので、おかずが少ない、ということに耐えられない性分なんです、私たち。
たくさんの食材をバランス良く食べることは体にもいいことですしね。
b0052320_14232633.jpg

























ふろふき小カブ、柚味噌添え。
Eさんからの頂き物の柚味噌、とーっても爽やか&まろやかで
お上品なお味噌でした。このお味噌の為に小カブをふろふきにしました。
葉まで無駄にせず。Eさん、とっても美味しかったです。田楽味噌も
近々登場する予定ですよ☆
b0052320_14282294.jpg



























・・・

開ける・・・降りる・・・食べる・・・見る・・・固い・・・。
動詞・形容詞をきちんと表現するようになった允くん。
(どれも原型ですが。笑)

川の字になって寝ているのですが、真ん中でオンマ、アッパと言いながら
交互に顔を動かし、私たちのホッペに「チュッ」としてくれます。
ネンネの時のみならず、「オンマ~。」と愛らし~~~い表情で
私の顔を覗き込んだかと思うと、「チュッ。」
欧米か!!と突っ込みたくなるくらい、チュッ、が彼の
「アッパ、オンマ愛してるよ。」の意思表示。
まったく、どうしようもないくらい、可愛さを増している息子。
その分、やんちゃ度も増していますが。
今この可愛い時期を、朝から晩まで独り占めできることを、心から幸せだと思います。

たまに、こんなにやんちゃで一日一緒にいて疲れない?と聞かれますが、
何で~?と思います。今しかこんなにべったり一緒にいられないのに。
こんなに可愛い今,一緒にいられることがどれだけ有難いことか。
いつかは離れていくんだから、今、一緒にいて、彼のすべてを見ていたい、そう思っています。
お風呂上がり。変な顔をするアッパを見ながらケラケラ笑います。
b0052320_14441561.jpg

























よく食べ、よく動き、よく笑う。
好物の苺ちゃんを、「ジブン、ジブン」とつぶやきながら狙っている彼。
一生懸命フォークを駆使して、たくさん食べました。
家族3人、食後のフルーツを食べる時間は至福。
允くんが大きくなっても、こういう時間を大切にする家族でありたいです。
b0052320_14472293.jpg
[PR]
by yousil_kiki | 2009-01-20 14:50 | 家ご飯


<< 私の夫。 すみません、このご時世に。 >>