今年も食べます。

セヘ ポク マーニ パドゥセヨ060.gif

皆様、素敵なお正月過ごされましたか。
私たちは、まあ、ご想像通り・・・笑。

年末年始があっという間に過ぎ。
私たち家族は、本気でフォアグラにされてしまうのではないかと
心配してしまうくらいに、ご馳走三昧でした。

年末は夫の実家でカニと、お義父さんの手打ちそばで
年越しをし(もう他のお蕎麦は食べられない!)
元旦は法事の席で、またまたご馳走をたらふくいただき、
夜は私の実家で、ケジャンや白子や、私の好物だらけで
ぶっ倒れそうになり。

次の日はお昼からすき焼きを食べ(A5級のお肉は5枚が限度!)
夜は、またまた夫の実家でカニじゃぶを・・・。
それにとどまらず、3日は夫が「正月やから!」と
お鮨を食べに連れてってくれ・・・。
4日は明日から仕事始まるから・・・と、私たち長男夫婦を
お義父さん・お義母さんが焼き肉に連れてってくれ・・・。

文章にするとゾッとするくらいご馳走続きでした。
これが年末年始の醍醐味。いいのいいの。

さて、昨日は今年初の家ごはん。
冷蔵庫に何もなかったので、買い物に行こうと思ったら
正月疲れの允くんがナカナカ起きないので、タイミングを逃し、
結局家にあるもので、簡単な夕飯を。

ラグーソスを作ってパスタボロネーゼを。
冷凍庫にちょびっと残っていた合挽き肉で。
b0052320_1355852.jpg























お歳暮で頂いた、美味しい美味しいローストビーフ。
高級な木箱に入っていただけあって、本当にいいお肉で作った
ローストビーフでした。ソースもゆず風味でGOODでした◎。
b0052320_13582969.jpg
























このお正月、実家に帰った時、母が用意してくれたご馳走の中でも
特に美味しかったのが、母が漬けたキムチ。
今までで一番美味しかったし、京都では有名なあのお店のものよりも
断然美味しかった!!私があまりにも美味しい美味しいと
感動して食べるもんだから、母は舞い上がっちゃって、
帰ってから「ブログに載せてちょ。」とメールをよこしてきました。笑
母よ、ごめんね、画像ちょっとピンボケで。
でも本当に本当に美味しいのです。持たせてくれたキムチ、大事に食べるからね!
b0052320_1403441.jpg























お休みの間、アッパオンマのみならず、たーっくさんの大人の中で
過ごした允くん。甘えん坊っぷりが半端じゃなく、
もうやりたい放題!あれだけ食べること大好きだった彼が、
ご飯の度に首をぶんぶん振りながら「あかんの~!あかんの~!!」
どんなご馳走も食べようとしませんでした。
こういう時期なのかな~と、見守っていたのですが、さすがに
2日も3日も続くと栄養のことが心配になるので、食べようとするものだけ
ちょこちょこ食べさせてました。

結局食べないのも、甘えの一種で、オンマと2人ならちゃんと食べるんです。
昨日の彼の夕飯。
The 和食!
お正月の間、あれだけ偏食だった彼が、これ、全部ぺろりと食べました。
しかもニコニコしながら。笑 やっぱり允くんは食べてる姿が一番☆
b0052320_1443152.jpg

















そんな彼の好物は一にお豆、二にお豆。
お義母さんが炊いた黒豆、近頃朝昼晩とずっとずっと食べています。
允くんのみならず、私も夫も美味しい美味しいとパクパク食べてしまうほど
お義母さんの黒豆が美味しいのです。おせち料理は作ったことないけど
黒豆は自分でも炊いてみようと思いました。
b0052320_14101837.jpg























3日、家族で四条に出掛けた時、
BALの地下、ボーネルンドの遊び場でアッパと遊ぶ允くん。
でもこのブールプールは怖かったみたいで、ずっと「あかんの~あかんの~」と
言って動きませんでした。こういうのを見るとまだまだ1歳の赤ちゃんだな、なんてね。
b0052320_14144497.jpg

















この冬、風邪知らずで元気いっぱいだった彼、大晦日の夜に
急に発熱してぐったり。39度の熱で元旦を迎え、実家に行こうかどうか
迷ったのですが、機嫌も元気もよかったので、
毛布で巻いて、車でぐっすり寝かせると、実家に着いたころには37度まで
下がって、しかも元気もパワーアップ!走り回るわいたずらしまくるわ。
今年もやっぱり元気いっぱい、やんちゃ満開の允くんでした。

健康な体をありがとう。今年もこう感謝し続ける私たちでありますように。
[PR]
by yousil_kiki | 2009-01-06 14:28 | 家ご飯


<< 2009年・初パン。 挨拶。 >>